ゆく年、そしてくる年!秩父夜祭と三峯神社の初日の出へドライブ 埼玉県秩父市

関越自動車道花園ICから秩父市の秩父神社周辺まで車で約40分。秩父の総社・秩父神社の例大祭、秩父夜祭が2017年12月2・3日に行われる。2016年に「山・鉾・屋台行事」のひとつとして、ユネスコ無形文化遺産に登録された祭だ。豪華絢爛な笠鉾2基と屋台4基が街中を曳行され、屋台では曳き踊りや張り出し舞台で演じる屋台芝居を見ることができる。最大の見どころは3日夜、御旅所へ向かう御神幸行列と澄み渡る冬空に打ち上がる数千発の花火との共演。1年の総決算にふさわしい、迫力に満ちた祭だ。
新年は山上の三峯神社へ。秩父多摩甲斐国立公園内、標高1100mに位置する三峯神社から、秩父市内を見晴らす方向に日が昇る。早朝6時からは新年を祝う「歳旦祭」が行われる。2018年を厳かな気持ちで迎えよう。

京都の祇園祭、飛騨の高山祭と共に日本三大曳山祭のひとつである秩父夜祭は、300余年の歴史を誇る。

三峯の名は神社東方に雲取山、白岩山、妙法嶽の3つの峯が美しく連なることに由来している。

三峯神社から見る神々しい日の出。秋には雲海が立ち込めることもある。1月1~3日の参拝者には福引あり。

■秩父夜祭
開催時期:2017年12月2日(土):宵宮、3日(日):大祭
会場:秩父神社
住所:埼玉県秩父市番場町1-3
TEL:0494-25-5209(秩父市役所観光課)
駐車場:あり(4000台/有料)
料金:無料

■三峯神社
住所:埼玉県秩父市三峰298-1
TEL:0494-55-0241
アクセス:関越道花園ICから国道140号経由で約90分
駐車場:駐車場:秩父市営駐車場利用(254台/有料)
URL:http://www.mitsuminejinja.or.jp/