TOYOTA ラグビー部 Verblitz 前の記事次の記事

7 23
新加入選手・新外国人選手の紹介

2013-2014年度、

トヨタ自動車ヴェルブリッツに頼もしい2選手が加入しました。どちらの選手も日本のトップリーグでのプレーを経てヴェルブリッツに入団しました。

日本のラグビーを熟知する彼らを、今回は釜石シーウェイブ戦のコメントと共に紹介します。

 

 YU DERYCKDENYS THOMAS

A85P1199.JPG 

トーマス・優・デーリックデニイ

トップリーグを見ていたファンなら彼の名前は知らないはずはない。192cm、115kgの体から発せられる闘気。

ぶつかっては弾き飛ばし、引きずりながら前進し続ける。バックス並みの走力を持ち合わせ、スペースを見つけて走り抜けるランニングセンスもある。

「LO、FL、NO.8」と2列3列ならどこでもこなすユーティリティプレーヤー。

名前の一文字にある「優=ゆう」は彼が「日本人帰化選手」であることを示す。

外人枠は関係ない。ただ試合に出て結果を残すのみ。

A85P1062.JPG 

A85P0517.JPG 

A85P0792.JPG 

 

トーマス優デーリック

○ ニックネームは「ディー=Dee」です。

○ 今シーズン、「ヤマハ発動機ジュビロ」から移籍してきました。

○ ポジションは「LO,FL,No8」ならどこでも出来ます。

○ 得意のプレーは、ボールキャリーとゲインラインの突破です。

○ 激しくあたって、とにかく前に進む事です。トライにも注目して下さい!

 

ー近鉄戦、釜石戦の試合の感想

近鉄戦はヴェルブリッツでの初試合になりましたが、チームのみんなの助けもあって、

良いパフォーマンスができたと思います。

ボールも人も動いて、縦にも横にもアグレッシブに展開できたと思います。

釜石戦は、少しずつコミュニケーションが取れ、周りの選手の動きもつかめてきました。

今は、一つ一つのプレーを確認しながら精度を上げています。

ーヴェルブリッツの雰囲気はどうでしょうか?

チームの雰囲気はとても素晴らしいと思います。

日本人選手、外人選手含めてコミュニケーションは抜群です。

すぐにチームに溶け込むことができました。

ーファンの皆様へ

今シーズンはヴェルブリッツの一員として、日本一に向け一生懸命頑張りますので

応援よろしくお願いします。

日本語で話もできますので、たくさん話しかけて下さい!

thomas deryck (2).JPG 

 

 

CAMERON MCINTYRE

A85P1643.JPG 

キャメロン・マッキンタイアー

パス、キック、ラン、ゲームコントロールに必要な要素を全て揃えたSOとして、今シーズン、ヴェルブリッツへ入団。安定感抜群なスタイルは見るものを安心させ、自信にも変えさせてくれる。

かつてクルセーダーズ(NZ)に在籍し、ジュニアオールブラックスの経験も持つ。

日本のスタイルにも慣れ、トップリーグを勝ち抜く方法も身に付いている。

今シーズンの目標を、ズバリ 「優勝」 とかたる口調に偽りはない。

A85P1732.JPG 

A85P1608.JPG 

A85P0410.JPG 

▼キャメロン・マッキンタイヤー

○ ニックネームは「マッカ」です。ファンの皆様「マッカ」と呼んで下さい。

○ 今シーズン、「NECグリーンロケッツ」から移籍してきました。

○ 来日して3年目になります。

○ ポジションは「SO」です。

○ 得意なプレーは「パス、キック、ラン」です。

ー釜石戦の感想

来日して初めての試合(NEC)がこのグランドでの「釜石戦」でした。

ヴェルブリッツに移籍して初めての試合も北上で「釜石戦」になりましたので

何かの運命を感じますね(笑)

 

ーヴェルブリッツでの初ゲームでしたが?

今日の試合はとても良かったと思います。

チームとしてのポテンシャルはまだまだあります。

大きくドライブしてくれるFWやBKが揃っていて、フィジカルの強いチームですので、とても心強いです。

夏に向けチームはさらに強化されるので、このシーズンはとても良い結果が残せると確信しています。

ープレースタイルを教えて下さい

私のプレースタイルは、ゲームをコントロールする事が求められるポジションなので

「パス、キック、ラン」と、どのプレーにも自信があります。

ラインにいる選手をオーガナイズしてポジショニングさせることや、エリアマネージメントのキックなど、見てもらいたいポイントはたくさんあります。プレースキックも得意なので、そこも注目して下さい。

ーファンの皆様へ

たくさんのファンの方にお会いしたいと思います。

私が良いプレーをすることでチームの勝利に貢献し、日本一を勝ち取りたいと思います!

mcintyre (2).JPG 

 

Photo 井上 時徳

 

 

 

コメント

この投稿に対するコメントはありません。