大樹の写真かん

北海道の四季折々の自然景観のすばらしさ、動物や植物、大地の息づかい、旅日記などをお伝えしていきたいと思っています。

大樹の写真かん

  • 春夏冬と行ったり来たり!?
    ​まさに天のいたずらか。 道東の鶴居村では、明け方のマイナス2℃の冬から昼過ぎにはプラス27.1℃の夏へ。 十勝は帯広から釧路市阿寒町徹別、阿寒郡鶴居村まで一気に夏のモード。 行者ニンニクもびっくり。百数十年ぶりの記録らしい。 クロッカスもあわてて開花。今日の最高気温は8℃。震えています。​
  • 福寿草が満開です。
     久しぶりの快晴。​陽だまりは、一気に汗ばむ初夏の陽気。 福寿草が満開です。 ​まぶしく感じます。 一面、福寿草の海? ​幸せ気分も満開!ありがたいことです。 ​
  • 春を告げる花
     中央公園の雪が消えました。 福寿草が満開です。​​きれいですね。​幸せ招く花。それとも悲しきおもいで?​
  • 蝦夷鹿湖をわたる!?
     薄くなり始めた湖の氷の上に蝦夷鹿を発見。度胸がいいんですね。 軽快な足の運び。 堂々と歩いています。 こちらは、足元が安定しませんかね? 大分中央部まで進みましたね。 少し不安そうなご様子。足元がすこし不安定になってきましたかね?最後の決断でしょうかね。陸地はすぐそこです。  ​​
  • なんという鳥でしょうか?
     少し小太り。 ツグミか? 飛んで行ってしまいました。 なんというとりでしょうか?​​
  • 渡りの季節
    ​​シベリアへ帰る途中でしょうか? 大群です。 ​大きな図体。 おなかを満たすのも大変です。​
  • 樹氷のような?
     今日は朝から快晴です。Oh! beautiful ! なんだかいい気分です。雪の花でしょうか? 暖かく感じます。気分は春。 
  • びっくりぽん!だよね・・・
    ​一晩降り続いた雪も、あくる日には解けてしまう雪。雪山に隠れたキタキツネ。何をねらっているのかな? びっくりぽんだよね。​
  • 春がどこかへ行ってしまいました。
     ​夕方から始まった雪と風。​春の気配が吹っ飛ばされてしまいました。​​将軍様に一本取られましたかね。 結構積もりましたね。10cmくらいはあるでしょうか。それでも予報の半分以下。ありがたい話です。
  • ぷくぷくのエナちゃんの御見参!
     ​藪の中で追いかけっこをしている小鳥を見つけました。​​一瞬、ハシブトガラかなと思いました。俊敏でカメラでなかなかとらえることが出来ません。両目を見開いて、空砲を覚悟で撮りまくります。 当たりました。エナガでしたね。かわいいですね。久しぶりです。 ​
  • 冬のしつげん
     くちびるがしばれる寒波が去って、湿原にも春の気配を感じます。 釧路町細岡の湿原展望台へやってきました。 湿原を蛇行して流れる、人類のまったく手づかずの元始の川。 天に上る怒りのドラゴンのようにもみえますよね。 関西の有名な写真家のご案内です。ようこそ釧路へ。 ​
  • ツグミの御見参です。
     ​しばらくだよね。​ツグミ君。 ​冬鳥なのに、道東の厳しい寒波には恐れをなしたのかな? ヒヨドリ君と同じ時期の御見参。 おすましだけど、少しお太り気味かな。​
  • 新鮮で美味しいカニがいっぱいです。
    ​釧路市の和商市場へ行ってきました。​​おいしいカニを試食させていただきました。毛ガニとタラバ これが、水槽で泳ぐ生きたタラバガニ。 こちらは生きた毛ガニがうじょうじょ。  これはゆでたばかりの毛ガニ。 こちらはタラバガニ。わたくしは、よだれは出ますが手が出ません。かにの販売店が5~6軒ありましたが、どんどん売れていました。写真撮影を…
  • 静かですね。
     ​いつもは、にぎやかにはしゃぐ回るヒヨドリ君。目が合ってしまいました。静かですね。 寒波が緩んだとは言えまだまだ寒いよね。騒がないとやってられないと思うのですが。 背中の日光浴ですか・・・ 風よけですか? 早く暖かくなってほしいよね。 ​
  • 四十からでしたね。
     どかからか甲高いさえずり声が聞こえてきます。立ち止まり、カメラをセットして聞こえてくる方角を確認します。鳴き声はすれども姿は見えぬ​​・・・周りの梢を探しまくりますが、なかなか見つかるものではありません。あきらめて歩き始めると、梢に動きが・・・両目を開け、ズームを利かして探しまくります。左肉眼と右ファインダーの両目で探すのです。 いましたね。シジュウカラのようで…
  • 春よ来い!
     ​寒波が緩み、真冬日から一気に気温がプラスの世界へ。歩道の氷が、つるつるからザクザクへ。歩幅が小股から大股へ。呼吸の息苦しさや指先がしばれる感覚もなくなりました。朝の通勤が楽になりましたね。ありがたいことです。 屋根の雪もつららとなってギューンと伸び地面とつながります。春の気配が・・・​​
  • 寒波が緩んだら…
     ​冷凍庫(マイナス30℃)の世界から、冷蔵庫(4℃)の世界へ。寒波が緩みました。 ぬけるような青空。外出しても気持ちがいいですね。 雪だるまができ上がりました。寒いと雪が凍結乾燥してサラサラになり、雪だるまを作るのは難しくなるのです。​​
  • 大寒波の中のタンチョウの訪問
     ​タンチョウが玄関先に遊びに来ました。ごめんください! たのもう!あら、おるすかしら? トウモロコシを少し分けてくださいな・・・​
  • 大寒波の中アカゲラが帰ってきました。
     連日のシバレの中、アカゲラが帰ってきました。大寒波の余りにもの冷たさで、シャッターを押す指がかじかみ、頬が痛く感じます。​ラッキー!​好物の虫を見つけたようです。 去年の暮れ以来の御見参です。 黒、白、赤の調和が素敵ですよね。 ​
  • 寒波なんかに負けません!
    ​さすが蝦夷鹿軍団。寒波なんかに負けません。 雪原に座り込んでる者も居ますよね。  具合が悪いわけではないようです。  戦闘モードの鹿も居ますよね。 すごい眼光です。 何を思ったか、飛び上がってしまいましたね。