セリカ魂

「初代セリカに乗りたい!」つぶやきブログ
NO CELICA , NO LIFE
celica_himeji-ra25@yahoo.co.jp
5 23
横浜アリーナ(5月21日)

浜田省吾 ON THE ROAD 2011 The Last Weekendツアレポ(注:セットリスト有り)

5/21(土)横浜アリーナ公演の模様です。

朝6時半に出発して11時前に横浜到着。

タワー近くの横浜人形の家?の駐車場にセリカを停める。

中華街へ繰り出して腹ごしらえじゃ~w

思ったより人出少なめに感じたけどまだ時間が早いから?

まずは江戸清のブタまん(¥500)、デカいんだコレが。

皮の味は小麦粉臭くなく、中の餡も肉汁が適度にあって美味し!

 
 

 

続いて目に留まった焼き小籠包のお店、王府井(ワンフーチン)。

ここは店先に人だかりが出来てて皆立ち食いしている。

行列も少しあったけど並んで待つことしばし。

正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)とフカヒレ生煎包のMIXを注文

コレがもう、肉汁たっぷりで危険w

やけどしそうってのもそうだけど、迂闊にかぶりつくと周りに肉汁が飛ぶ。

 
 

 

てか、ワタシ飛ばして危うく隣のお兄ちゃんの足に掛けそうだった(^^;

皮はモチモチ感あるし焼いてるから香ばしさもGood!

人気ある訳だわコレ、美味いわ。

 

更に続いてコチラも有名店、萬珍樓の肉まん(¥450)。

コレも大ぶりでガッツリ感あります

食べて気付いたのは“餡がお肉お肉してる”ってコト。

生煎包の後だからそう感じたのかも知れないけど肉汁が殆どない。

かと言ってパサパサでもなく、適度な弾力がある“お肉”なのよ。

 

 

 

肉汁ってようは脂じゃん。

熱々だと確かに強烈な旨みになるけどコッテリ感も相当なもの。

良質のお肉だからこそこんな餡で勝負出来るのだろう、流石!

 

もうお腹いっぱい・・

山下公園で日陰のベンチに腰掛けて一休み。

快晴で暑いくらいだけど海渡りの心地よい風が吹く

 

 

FAN'S VOICEにも投稿したけど今日は江田島ペンダントを着けてます。

ピック状のシルバーヘッドに江田島のシルエットが打ち抜かれている。

前回ツアーで好評だったモノだけど、定価¥5,000がヤフオクで高騰中(^^;

新品未使用品だと¥8万OVERで落札されているぞ・・

 

 

休憩した後、再び中華街でお土産にと肉まんなどを買い込んだ。

今日は持ち帰る為、保冷剤を入れたクーラーBOX持参なのよw

まだ早いけど横浜アリーナに移動

今でこそ“アリーナ席”って言葉が定着してるけど、その先駆けがココじゃない?

サザンの年越しライブでも有名だし、一度訪れてみたかった会場である。

 

 

まだ14時過ぎと開場まで2時間もあるが、他会場と同じく既にファンが多くみえる。

ツアートラックも関係者駐車場に停めてあり、来場者が記念撮影を楽しんでいた。

 

 

ところでココでもギター弾き語りが居ない。

エコパと福岡では居た(特に福岡は5~6組も居た)

神戸では居なかったと思う。

(広島はどうだったんだろ?)

コンサート前にそういった即席ストリートライブあると楽しいのに~。

福岡は元々フォーク系の下地があるから?

でも、横浜っていったら“ゆず”じゃんね。

ストリートの下地は充分だけど省吾演る人は少ないか・・

 

J.BOYのコインペンダント(¥12,000)も購入。

今回高いよなぁ・・

余り格好良くないし・・

でも買っとかないと、きっと後悔するんだよ(^^;

DVDでこのペンダントしてる省吾を見ちゃうと、やっぱね。

 

 

近くの公園脇にセリカを路駐して時間が過ぎるのを待つ予定だった。

横浜アリーナには会場駐車場がなく、周りの時間貸し駐車場を使うしかないから。

でも、会場目の前のタワーパーキングが出し入れ自由で定額¥2,000だと?

何だよ、知ってたら最初からココに入れたのに(^^;

つーコトでセリカを入庫して落ち着いて会場周りで観客ウォッチングw

 

ホント年配のファンが多いね。

普通に通りすがりのオバサンかと思えば手にグッズ持ってたりするし。

ツアーグッズのTシャツ着てる人が多いけど、その種類も実に雑多。

思い入れのツアーで購入した一品だろうか、皆誇らしげ

そして胸に江田島ペンダントって人も多く居た

 

ふと目が合った醤油顔の綺麗な若いおねーちゃん。

ん?Saxy ゆーこサンか?

彼女、普通にセブンでアップルティーとティッシュBOXを買って会場に入ってったぞ。

髪型が違うので別人かな?

 

コンサートで知り合った浜省仲間のことを“浜友さん”と呼ぶ。

昨今はmixiもあることだしネットで知り合える場も備わってることだろう。

家族連れや浜友同士など、互いに周りの様子を窺いながらたむろってるw

 

今回も開場待ちの2時間が意外なほどアッという間に過ぎた。

数分早目に開場されて中に入った。

まず目についたのがお花。

省吾が中退した神奈川大の学長様(!)からジャンw

 浜田省吾様

 

 横浜でのライヴをお待ちしておりました。

 ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

 東日本大震災被災地の復興への願いもこめて、

 被災地農家からのお花をお贈りいたします。

 

 神奈川大学学長 中島三千男

 

 

津波や液状化現象、原発風評被害を受けた農家で生産された花で作成されている。

アーティストの姿勢に合わせた贈り物が来るってところが凄いよな~

さて、今日はステージサイドでございます。

発券された座席券を恐る恐る見ると・・

 

 

Σ(°□°lllΣ)おおお、1列目って嬉しいね(3階だけどw)

ロビーもゆったり広めで余裕あるね、うん。

しかも驚いたことに2階ロビーでは飲み物や食べ物の販売コーナーまで!

しかもしかも、ビールまで売られてるジャン!

何でもかんでも規制するんじゃなく、大人として適度な飲酒は個人の義務でしょ?

そう大人扱いされてるみたいで格好いいぞ!<横アリ

 

規則で規制する場合、その本質を理解することが重要。

例えば今ツアーでも撮影・録音などが禁止されている。

アーティストの権利を守る為。

公演中にアーティストの姿を撮影するのは当然駄目。

では開演前や終演後の会場内を撮るのは?

ワタシはアリだと思う。

組まれたステージセットなども権利の範疇だと主張する人も居るだろう。

でも、ある程度は公式サイトでステージの様子は掲載されている。

取り立てて規制されるようなものではないと受け止めています。

とかく五月蝿く言う人って、“こっちはルールを守ってる!”と自らの労力を主張してるのだ。

それが転じて“アイツは得してる”“不公平だ”という嫉妬心から攻撃するのだと思う。

原則自由で例外規制が基本なのだよ、世の中は

 

ホール自体は思った程の大きさではない。

いや、やはり大きいのか?

マリンメッセと同等クラスか?

もうね、自分の基準が判らなくなってますよ(^^;

今までセンチュリーとレインボーばかりだったからさ。

毎週の様に違った会場を訪れてると感動する前に感受性がストップしますね・・

 

アリーナ(センター)席がパイプ椅子じゃないんだよね?

ほこ×たてみたいに全自動で動くのかな~w

 

3階の足元には何気に着席してねって掲示が。

以前起きた転落事故の影響かしら?(^^;

 

 

FAN'S VOICE をチェックすると、さっき書き込まれた“ある投稿”が削除されてた。

それは主催者・ホットスタッフへの苦情。

入り待ちしてた人の視線を遮るように立ち尽くすホットスタッフ(の係員?)

「見えないから邪魔しないで」と訴えても薄ら笑いで軽蔑するように無視。

結局会場入りする省吾を見せてはくれなかったらしい。

そこで「西では主催者も協力的なのに」と抗議したそうだ。

すると「入りを見せるのが俺たちの仕事じゃない」って捨て台詞して去っていったそうな。

 

果たしてコレが事実だったのかどうかは分かりません。

ただ、入り待ち出待ちに関しては実は伏線があった。

省吾がわざわざ車を降りてファンに挨拶してくれる時もあるらしい。

主催者も慣れたもので「省吾が来ても声を上げないで」的にファンへ事前に依頼。

近隣住民へ配慮してのこと。

ファンもそれを守って黙って見てたそうだ。

ところが最近、今ツアーの入り待ち映像がYouTubeにアップされた。

その直後でこういう対応が起きたのであれば・・

ロースカ側からの依頼でホットスタッフが動いたのかも。

でも、そのやり方が極端で不適切だったのでは?

理由を説明してもっと紳士的にやれなかったのか、残念に思います。

 

さて、明日の横アリ二日目がLive収録されることが公式サイトでアナウンスされた。

残念!明日かよil||li _| ̄|○ il||li

DVDに出演(w)するコトはファン冥利に尽きるというもの。

もうね、ワタシがそこに居たら最高の笑顔でカメラ迎えるよw

HDカメラだけでも27台(!)投入する体制だそうで。

HDって「ハイビジョン対応」だと思ったのでBlu-rayのDVDでリリース?と投稿。

でも、HDって「ハンディ」って意味もあり得るよな・・

 

開演時間はやや押して、5分くらい遅れてスタート。

何しろ今日は横浜アリーナ一日目。

今までのエコパも神戸も福岡も全て二日目だった。

つまり、初めて観る“一日目のセトリ”な訳ですよ!

「MY OLD 50'S GUITAR」を今ツアー初めて聴けるのだ!

そして始まったコンサート。

セットリスト載せるので知りたくない方はココまでにしてね(^^;

----------------------------------------------------------------

  ON THE ROAD

  この夜に乾杯!

  HELLO ROCK & ROLL CITY

  恋は魔法さ

  勝利への道

  悲しみは雪のように

  Thank you

  MONEY

  愛のかけひき

  片想い

  もうひとつの土曜日

  君が人生の時…

  BLOOD LINE(instrumental)

  我が心のマリア(instrumental)

  A NEW STYLE WAR

  裸の王達

  詩人の鐘

  THEME OF FATHER'S SON

  RISING SUN

  J.BOY

  僕と彼女と週末に

  愛の世代の前に

  光と影の季節

  終りなき疾走

  I am a father

  君がいるところがMy sweet home

  ラストショー

  ラスト・ダンス

  家路

  日はまた昇る

----------------------------------------------------------------

がーん!( ̄□ ̄;)

何てことですか、まるで“二日目のセトリ”じゃん!

という事で今日も「MY OLD‥」は聴けなかった

次の城ホールは2Days参加するので間違いなく聴けるよね?ね?ね?・・

 

インスト「BLOOD LINE」の入りってストリングスからだっけ?

ちょっと変えてきた?<★

 

ギターの長田クン、調子悪い?

どうもギターソロでミスタッチしてリカバリするのが目立ってたぞ?

 

今回初めて、センターステージ移動までの空き時間にトイレに行ってみた。

特段行かなくても良かったんだけどね。

すると全く込み合っていない!

余程の数があるのかコッチの人が事前にトイレ済ませてるのか。

とにかく神戸で目撃した最悪の行列はココでは皆無。

てか、神戸が異常にトイレの数が少なかったのだろうけど(^^;

全てに於いて横アリは充実している!

 

センターステージの音ってやっぱ小さいね。

神戸、福岡ってセンターステージ周りの良席だったから感じなかったけど。

スタンドだと自分らの声の方が良く聞こえるんでやんのw

一緒に唄うのがためらわれる位でしたから(^^;

 

アリーナ(センター)席がパイプ椅子じゃないのでゆったり観れて楽でしょう。

でも、そのせいかいつもの花道が作られなかった。

ちなみにいつもはステージに向かって右側に設置された花道を通って来る。

今回は逆の左側の通路を“普通に歩いて”行き来した!

でも、その為に省吾をガードするのに警備スタッフの大半が費やされた。

それを知ってた?

かなりの人数が自分の席を離れてセンターステージへ

手薄なスタッフはそれを制止出来なかったらしい。

なんだかな~・・

 

MCも調子いいぞw

ファミレスに入ってメニューを見ると妙に見づらい。

「この店内って暗いよね?」とウエイトレスに訊いてみた。

「お客様、サングラスをお取り下さい」って言われたよw

って省吾クン、サングラスネタ多いぞw

 

「光と影の季節」からは観客にも唄ってとアピールする省吾。

「終りなき疾走」は途中からもう観客任せ。

すると中盤の唄いだしで省吾自身がつっかえた!w

歌詞が飛んだのか?

演奏がチグハグで入りどころが分からなかった?

前述の長田クンがミスって他のメンバーもつられた気がする(^^;

後で省吾が「お見苦しい所をお見せしましたw」って笑って謝った(^^;

 

更に「ラストショー」でも。

歌詞間違えた?「ハハハ」って笑ってたけど(^^;

 

センターステージでの省吾がリラックスしているのが良く分かった。

気が抜けてるって意味じゃなくてね。

すぐ近くにファンが居る、そんな場所を心底楽しんでる。

それが観てる我々も嬉しいし楽しめる。

 

ツアーが始まる前は震災が大きく影を落としていた。

未だ先は見えないけどね。

関東圏でのチケットの売れ行きからも復興の道半ばなのが見て取れる。

それでも省吾的に前へ進んで行こうって気持ちが感じられる。

横アリ二日目をLive収録してDVDを出して収益の一部を寄付しようってのもね。

途方に暮れて立ちすくむ時間は終わった。

そう言ってるように感じたステージだった。

 

終演後、福岡の渋滞と違ってスムーズにセリカを出して会場を後に出来た

アクセスが良いので殆どの観客が公共交通機関で来場してるからだろう。

もっともナビに手間取って道を間違えまくってしまったけどね(^^;

横浜町田ICから東名に乗ったけど、途中で睡魔に襲われること多数。

その度に命の危険を感じてパーキングで仮眠をとった

お陰で帰宅したのは翌朝7時近かった・・(^^;

うーん、城ホール2Daysも日帰りキツい?

今からでもホテル取ろうかな。

コメント

この投稿に対するコメントはありません。