キッチンガーデンサトウ

キッチンガーデンに暮らす私たち一家の物語。
安心院とヨコハマ、ふたつの視点で安心院をご紹介します。

キッチンガーデンサトウ 前の記事次の記事

3 08
ド・ロさまの地より

いつかきっと訪ねてみたい外海(そとめ)から、やさしい贈り物が。。

 

 

 先週我が家にお越しくださったのは、長崎県は外海(そとめ、とお読みします)の農泊なかまの方々。すでにお客様を受け入れておられる方々だけに、なにかこう、包み込むような暖かさを持ったお母さん方でした。

 

外海は、フランス人のド・ロ神父のそうめんが有名なところ(正確には“ド・ロさまそうめん”は出津町のものなのかな…)。町も、かかっている三つの橋が赤・青・白のトリコロールカラーをしていたり、なんともフランスの香りが漂うところなのですって。お話を伺いながら、ぜひ行ってみたくなりました。

 

お一人の方は、敬虔なカトリックのクリスチャン。お母さまの代から、無償で旅人を受け入れておられたのだそう。聖書の中に、“すすんで旅人をもてなしなさい”という箇所があるのを、彼女の話から思い出しました。きっと、そんな教えを心に留めつつ、お客さんをもてなしてこられたのでしょうか。なんだか胸が熱くなる思いがしました。

 

  お帰りになる朝に、お二人がそれぞれくださったものがありました。手作りパンのお店をやっておられる方から、味わい深いロールパンの入った袋が手渡されました。一度バスに乗ったというのに、わざわざ降りてきてお渡しくださった、やさしい甘さのかんころもち。そのどちらも、ひとのやさしさ、あたたかさがじ~んとうれしいプレゼントでした。。。

 

                

 

 

 

そんなやさしさ美味しさは、きっと子供たちにも伝わるのでしょう。手作りパンとかんころもちは、あっという間に子供たちのおなかに納まってしまいました。

ホントは私たち大人も、少しは味わいたかったな…なんて名残惜しんでいたら…

聞こえてしまったのでしょうか…(笑)今日、宅配便で外海からの便りが…!

 

食べ損ねてしまった手作りパンとマドレーヌ。レモンのようなのに、むいてみるととっても甘い柑橘のくだもの。そして、素朴な美味しさのかんころもち。

 

異国情緒あふれる長崎の中でも、ひときわ魅力的な外海の町。“九州のムラ”のバックナンバーに写っていた美しい天主堂に、心惹かれてやまない私たちです。

 

      外海のおかあさん、ありがとう!心から感謝して、いただきます!

 

 

 


コメント

--------これより以下のコメントは、2013年5月30日以前に-----------
あなたのブログにコメント投稿されたものです。

快適ちぇあー [2008年3月8日 21:04]
こんばんは。
キッチンガーデンサトウさんの記事を読んでいるだけで、なんとなく心がジーンときました。
それほど、暖かいお客様たちだったんですね。
レモンのような柑橘系のくだもの、実は昨日私も九州のおみやげとしていただきました。
あまいんですね~。まだ食べていないので食べるのが楽しみになってきました。
キッチンガーデン [2008年3月8日 23:17]
快適ちぇあーさん☆
いつもご来訪ありがとうございます!う~ん。。。ほんとうにじーんと心が温かくなるお客様でした。ぜひまたお会いしたいです。
そうそう、この柑橘のくだものは、なんという名前なのでしょうね。レモンのようだけれども、中身は甘くて、実がホロホロくずれるような独特の食感でした。お楽しみに!!

そるふぁ [2008年3月9日 22:41]
こんばんは。
とっても素朴でおいしそうなつやつやのパン。
人柄をそのまま映しているみたいですね。
素敵な出会いがあると、うれしくなっちゃいますよね!
かんころもちって食べたことがないのですが、
どんなお味なのかしら? 興味深いです~
yosher [2008年3月9日 23:45]
こんばんわ。
とっても美味しそうですね~。
パンを作っている方のやさしさがにじみでている感じです。
ものすご~くそのパンを味わってみたになりました!!
koji [2008年3月10日 9:23]
おはようございます。
8日・9日とお世話になって者です。
温かなおもてなし本当にありがとうございました☆
僕も半年ほど前に初めてかんころもちを食べましたが、素朴で美味しいですよね!
レモンのような不思議な柑橘もとっても美味しかったです(^¬^)
としこおばさん [2008年3月10日 16:36]
さかしかえー。時々遊びに来ています。カンコロもちなつかしーなー。ところでブログをやり始めました。みてください。生活の参考になるようなことを書いています。
としこおばさん [2008年3月10日 16:41]
さかしかえー。時々遊びに来ています。カンコロもちなつかしーなー。ところでブログをやり始めました。みてください。生活の参考になるようなことを書いています。
キッチンガーデン [2008年3月11日 12:49]
そるふぁさん☆
いつもご来訪ありがとうございます☆
そうそう、なんていうか、作った人のやさしさ温かさがそのまま伝わってくるようなパンです。画像だけでも、伝わってきちゃうでしょ?^^
かんころもちは、ちょっと干しイモみたいな味がして、モチッとした歯ごたえで、これまた素朴で温かいお味です。あんこが入ったものもあって、手作りって感じでなんかいいんだなぁ。いつか一緒に食べましょう!

キッチンガーデン [2008年3月11日 12:55]
yosherさん☆
たまたま私がこの記事を書いた数時間前に、このパンを焼かれた方の息子さんがムラブログを更新されていました!長崎の“bakery son”というブログですよ。探してみてくださいな!
yosherさんのブログにもお邪魔しますからね~☆

kojiさん☆
この度は我が家にご来訪、ほんとうにありがとうございました!一泊では短すぎて、もっとゆっくりしていただきたかった!^^子供のゲキレンジャーにもお付き合いくださってありがとうございます^^
美味しいご飯、また一緒に食べる機会があったらいいですね!あまりに困ったら呼んでください!安心院の米&水&炊飯器を持参で駆けつけますから!(爆)
キッチンガーデン [2008年3月11日 12:58]
としこおばちゃん☆いつも応援ありがとう!
そうですか~。ブログがスタートしたんですね。ではさっそくお邪魔したします。HPに連動しているのかな~。我が家は子供のものやらなんやらで、相変わらず混沌としています。啓発されて片付け上手にならなくちゃ!オーーーッ!!(気合いオンリーで終わらぬようお祈りください…笑)
BAKERY SON [2008年3月12日 8:33]
うちの母のパンをブログで紹介していただき、ありがとうございます。「手作りで安い」を信念にもう25年近く頑張っています。近くスッポンスープの取材でご当地を訪ねます。ガズー関係の仕事です。ぜひ立ち寄りたいので、また連絡します。
キッチンガーデン [2008年3月14日 14:33]
BAKERY SONさん☆
ご来訪・コメントありがとうございます!(お返事おそくなってごめんなさい)
お母さま、もう四半世紀!近くもパンをお焼きでしたか…なんだか納得…。あのあったかさは昨日今日はじめたものには出せないぬくもりですものね。
安心院はいま、すっぽんキャンペーン実施中ですからね(笑)。町のいたるところにすっぽんのノボリが立ってます。お時間があきましたら、ぜひご連絡くださいね。
biglon [2010年3月6日 10:11]
TV旅サラダで安心院が出て来ましたので検索したら見つけました、画像のスイ-ツが見えました一度行きたいと思います、その時は宜しく。        60歳代の夫婦と運転手一人です。

コメント

この投稿に対するコメントはありません。