縄文村日記

縄文村スタッフによる日記です。

縄文村オフィシャルホームページへ
http://www.satohama-jomon.jp/

縄文村日記 前の記事次の記事

11 08
縄文村のお仕事
 
6日7日と、鳴瀬未来中学校の生徒さん6人が、縄文村に職場体験にきてくれました。
館内の展示についてお勉強したり、体験の材料作りをしたり、土器の接合をしてみたり…
来週に控えた「つる編み」体験の為に、山に入ってつるの採集にも挑戦!
20141108_1.jpg
ふむふむ…展示を勉強中。
20141108_3.jpg
釣り針作り体験の材料準備。鹿の角を削ります!
20141108_2.jpg
土器の接合では、見事にかけらをくっつけた子も!
 
縄文村のお仕事を体験してみて、どうでしたか?いただいた感想の一部を紹介します。
 
「鹿の角を加工する作業は手が痛くて大変だった。山に入ってつるをとる作業は、一番長いものをとるのにすごく時間がかかりました。」
「いろいろと学ぶことができました。意外と体力がいることも体験してわかりました。つるをとる作業は、大変だったけれどまたやりたいです。」

みなさん、それぞれお仕事の大変さややりがいを感じてくれたようです。ありがとうございました
 
 
村役場職員N

コメント

この投稿に対するコメントはありません。