トヨペット Green Lifeのブログ

柳生真吾がおくるエコな生活。






トヨペット Green Lifeのブログ 前の記事次の記事

8 07
八ヶ岳倶楽部25周年感謝祭!

八ヶ岳倶楽部は、

先月の26日に無事25回目の誕生日を迎えることができました。 

これもすべて、通い続けてくれているお客さんやお店のスタッフ、

そして家族の存在があってこそ。 

ということで、みんなにその感謝を伝えるために、

7月25日、26日の2日間でスペシャルイベントを開催し、

音楽ライブや展覧会、森のツアーをはじめ、さまざまな催しを行いました。



20140807_1.jpg

当日はレッドカーペットの演​出でのお出迎え。

 


今回は、あえてシンプルに「感謝祭」というタイトルにしたのですが、

これには理由がありました。 

僕自身が色々な方たちに感謝を伝えることはもちろんですが、

お店のスタッフみんなにも、いまここにいることができる感謝を、

それぞれの立場で表現しようという提案をしたかったんです。

 

指示を待って、役割を分担していくのではなく、

それぞれが自分の得意技を使って、感謝を示しましょうと。



20140807_2.jpg

20140807_3.jpg

皆が得意な分野でそれぞれの感謝の気持ちを表現したんだ。

 


デザートづくりが得意なスタッフは、新メニューを4つも考えてくれたし、

厨房のスタッフは、いつかやりたいねと話していたローストビーフを出してくれたりと、

当日はそれぞれが自分なりの感謝を表現してくれました。

 

ちなみに僕は、お客さんからガーデンニング相談を受け付けて、

一日中寄せ植えをつくっていましたよ。



20140807_4.jpg

僕は自分の得意な寄せ植えで感謝の気持ちを表現しました。

 

 

イベントには25年来のお客さんなども多く駆けつけてくれて、

おかげさまで大盛況となりました。 

そして、その後はスタッフたちと一緒に、

打ち上げ兼忙しい夏に向けた決起会をしたのですが、

そこで全員にそれぞれの決意を話してもらったんです。

 

八ヶ岳倶楽部では、年に2回ほどこうした機会を設けて、

新年の抱負のように、みんなに一言話してもらっているんですよ。

 

この日は新月だったこともあって特別感があったし、

満天の星空の下でみんながひとつになれた最高の夜でした。

 

 

僕が八ヶ岳倶楽部の代表になったのはいまから3年前なのですが、

このお店の未来について思い描いていたことがありました。

 

どうしても集団というのは、

それぞれが個性が少しずつ削られて丸くなってしまいがちですが、

八ヶ岳倶楽部では、

スタッフたちがそれぞれの個性を思い切り表現できるような、

イガグリのようなチームを育てていきたいなと思いながら、

3年間仕事を続けてきたんです。

 

そんな僕の理想が初めて実現できたんじゃないかと思えた

最高の感謝祭になりましたね。


20140807_5.jpg




コメント

この投稿に対するコメントはありません。