むなかたびとのブログ

宗像市やその周辺地域の観光情報やオススメ情報について書いてゆきます。

むなかたびとのブログ 前の記事次の記事

8 25
宗像 大島へ

今回ちょっと用があり大島へ行って来ました。
なぜ行っていたのかは、書きたいのだけど長くなるので別の機会に。。。


 

* * * * * * * * * *

▼大島は約800人弱が住む宗像市の島。そこへは、神湊からフェリーで渡ります。

 


私が大島へ渡るのは何年、いや何十年ぶりだろう。

幼少期、気候が少し暖かくなると祖母と一緒に、弁天丸に乗って、よく「ツワ採り」や「おきうと・てんぐさ採り」に出掛けたものです。
(渡船は、現在は「フェリーおおしま」「旅客船しおかぜ」で行くのだけど、当時は「弁天丸」という船でした!)

 

大島のどこかの海岸で、大きなイルカが打ちあがって死んでおり、異臭を放っていたのを今でも
鮮明に覚えています。

 

祖母は、弁天丸に乗る度に必ず ♪♪弁天丸は周航だよ~あなた御身体大切に~♪♪
という歌を歌っていたこともよく覚えています。
「♪あなた御身体大切に~」というフレーズが当時と現代の「時代の違い」をしみじみ感じさせます。まだ充分な物資や施設も島には揃わず、当時の人は島に渡る相手の身体を気遣うほど遠く感じていたのでしょうね。

 

はい、私ももちろんその祖母の意思を引き継ぎ、歌いながら船、乗りました(笑)

 

* * * * * * * * * *

 

今回、知り合いの車を借りての移動の予定ですが、まだ使用中とのことでとりあえずは徒歩で

ターミナル近くを歩いてみました。

 

▼お腹空いたので、ターミナル近くの食堂「もじゃこ」でご飯食べることに。

 

 

▼普通にチャンポン頼んだら、イカがいっぱいのったチャンポンが出てきた!さすが大島。

 

 

▼そこからほど近くのスナック。大島漁師さんの憩いの場かな?!

中の様子が、すごぉく気になる!!

 


▼そこからしばらく歩いて路地に入ると、とっても狭い道。
なるほど、島内ではほとんど軽自動車しか見かけないのはそのせいか!

 

 

▼とってもいい味だしてるタバコ屋さん。洗剤やらちょっとした日用品やらが窓のところに

ギッシリ並べられてる。

大島の「マツキヨ」といったところでしょうか(笑)

 

 

▼お酒の販売機がおいてあった。こうも暑いと、ここでビール買って飲みたい~
…いかんいかん、ガマンだ、私!

 

 

 

▼ここは島唯一の学校。

大島中学校と小学校が一緒になってます。最近建て替えられたのか、かなり立派。

 


そうこうしてるうちに、当てにしていた車が空いた、との事で、島内ドライブ。
今度はちょっと眺めのよいところに。。。

 

▼まずは御嶽山展望台へ。車一台入れるかな(入れました)…という道を登って上へ。

 


 

▼すると宗像の海岸を一望できる素晴らしい景色が眼下に広がります。






▼一旦その山を下りて、今度は逆側の山の細い道へ登っていくと・・・

 



▼これまた素晴らしい景色、風車展望所です。まるでどこかの異国のようです。




▼鳥が頭上を飛んでいます。

 



▼近っっ!! わざとのように真上に。。。威嚇してんのかなぁ、ちょっとコワイ。

 

* * * * * * * * * *

そして、休憩のため、またフェリーターミナル近くへ戻って参りました。

 

▼途中、人が海水浴してる場所を発見。

この小さな島は「夢の小夜島(さよじま)」というのだそうです。

 

 

▼その横の海岸、海の中に小道ができています。潮が引いた時間にできる道でしょうか。

 



▼大島にある「宗像大社 中津宮」は、天の川伝説発祥の地と云われています。

この海のなかの小道はその伝説とは関係はないと思いますが、カップルが手をつないで歩いているのを見てその「天の川」を連想し、ちょっとキュンときました。




▼ここがターミナル。

 



▼売店では、大島ならではの特産品が置いてあります。



▼ターミナル内で、何やら気になる階段を、発見。

 



  ▼自転車のレンタルもしてるんだぁ。

     電動の自転車なら坂の多い大島の道でも登れるかな!

  

 

  ▼その横の階段を上がってみた。すると・・・お、洒落た感じのデッキが!

 

  

  

  ▼大島の波止場を一望。 う~ん、いい眺めだー

   穴場、見つけちゃいました。

  


▼それにしてもオシャレな待合室。

イタリアンレストランとかにぴったりの最高なロケーションです。

誰かレストラン、して下さい!渡船して月2回は来ますので 笑


 

▼中はこんな感じ。やっぱ、いい♪

ここでもまた私の頭には…
冷えたグラスに入ったビールと大島産鮮魚のカルパッチョが浮かぶ。。。。。

 

ほとんど病気のようです 笑

 


 * * * * * * * * * * 
全部の観光名所は紹介しきれませんでしたが、どうでしたか?大島。

たった船で20分くらいの場所にこんな自然の素晴らしい場所があったなんて。。

改めて、海の青と空の青の美しさを感じられたひとときでした。

 

 

▼大島島内の詳細な地図はこちらをご参考に。渡船情報や釣り情報なども載ってます。

http://munakataoshima.com/info/walking.html

 

* * * * * * * * * * 

 

今、大島はまさにシーズンです。

 

 

 

「宗像市大島」地図


コメント

--------これより以下のコメントは、2013年5月30日以前に-----------
あなたのブログにコメント投稿されたものです。

ロバート原 [2009年8月26日 12:41]
コンニチハ!
憧れの大島上陸! 羨ましい限りです・・・
大自然いっぱいの中にも・・・ スナックもあり 良いですね~☆
次回は、是非 渡ってみます 大島へ 因みに、GazooSea三河大島は無人島ですが・・・
夏の時期だけ渡船があり海水浴&海の家盛り上がってますよ 大あさりBBQが美味いですよ♪

むなかたびと [2009年8月26日 14:30]
*ロバート原さん*
こんにちは~!
宗像はここ数日で朝晩はすっかり涼しくなりました。
大島は、私も久しぶりでした。島の時間はゆっくりと流れてゆくようで癒されて帰ってきました。島って独特の空気なんですね。
ただ、夜に海近くの公園でBBQの時に何かの虫に数十箇所刺されたらしくて、次の日の朝、足が大変なことになってました!!あまりにかゆくて腫れてたので病院に行ったら「蚊」だろうと言われました。虫対策して行っとくべきだった~アトノマツリ…(>.<)
普通蚊に刺されてもその時だけかゆいだけなのですが、島の蚊って種類が違うんですかね??無知は損ですね、というか単なる私の準備不足でした。。。
次回は必ずムシペール&ムヒ持って行きます(苦笑)
デコちゃん [2009年8月27日 10:45]
こんにちは!
写真を見ているだけでも、かなり観光気分が楽しめました!
素敵ですね~★
福岡県と聞くと、愛知県民からするとかなり繁華街のイメージがありますが、写真のような昔懐かしい風景が見られるとは意外でした!癒されました♪
カロン [2009年8月27日 21:02]
こんばんは。大島というとよく耳にしますが、どんな島かは知りませんでした。とてもいい所ですね。街の感じも懐かしいような感じで・・・
学校が近代的ですね~島の中にあるイメージする学校とは全く違いました・・・
海も空も綺麗で子供を連れて行きたくなります。
むなかたびと [2009年8月28日 13:27]
*デコちゃんさん*
こんにちは!!
いえいえ~!福岡はまだ自然が美しいところがいっぱいありますよ。天神や中洲などに行けば、ネオン(死語?笑)が眩しいですが、地方では、海、山などこのような景色を楽しめる場所がたくさんあります。私からすると、愛知の方が全然都会のイメージですが…^^;
宗像は海と山の幸に恵まれた地域です。ぜひ一度遊びに来てください♪
むなかたびと [2009年8月28日 13:38]
*カロンさん*
こんにちは!
「大島」と名の付く島は、全国のいろんなところにあるようですが、宗像で大島といえばココのことです!古い街ですが、現在では、ターミナル、海水浴場、公園、学校など綺麗に整備されています。昔の佇まいも残しつつの街並みは今見るととても新鮮で絵になる風景だと感じます。「時間がゆっくり…」とはこのことだなぁと。そう、まさに子供さんを遊ばせるには最適な場所です!

コメント

この投稿に対するコメントはありません。