徳島トヨペットのブログ 前の記事次の記事

3 29
とくしまマラソン2018

​なんだか急に気温が高くなってきましたね。桜も見ごろになってきましたが、お花見は行かれましたか?

さて、そんな暑い中に行われた「とくしまマラソン2018」

病気や膝の故障で満足に練習出来ませんでしたが、目標4時間後半を目指して出走してまいりました。

ちょっとは曇りとかになって涼しく・・・

・・・・

・・・

 

98_20180329_02.jpg 

 大晴天

脱水にならないように気をつけ、早く終わりたい一心で走ったことで半分までは2時間20分ペースで来たのですが

98_20180329_00.jpg 

折り返し地点くらいから失速。向かい風で気力を持っていかれ、足も痛くなってきました。

しかし、こんなこともあろうかとポケットには「ロキソニン

皆さんご存知、痛み止めの代名詞。痛み止めで感覚が分からなくなり余計に怪我をする可能性もありますが、そこは身体との相談。

四の五の言ってる場合ではなく、早くゴールしないと暑くて倒れてしまうわ!!

ポケットをガサゴソ・・・

・・・・・・

・・・・・

・・・

無い

 

きっと補給のジェルを取り出す時に落としたのでしょう。 その後は、せめて家族の応援地点まではと気力で動くも姿が見えず

妻「やっぱり暑いし、テレビで見よるわ

もう、リタイアしようかと思っていた時にマラソンで有名な金哲彦さんの走る姿。何か脱力して走ってるなーと思い真似をして走ったことで・・・

 

98_20180329_04.jpg 

よし、目的地まであとすこし

 

98_20180329_01.jpg 

痛みに耐えてよく頑張ったゴールまでは4km程ありますが、無料の誘惑。

そんなこんなで目標はおろか、去年より遅い5時間45分という結果に終わってしまいました

 

どうやら膝が痛いのは5年も使っている磨り減ったシューズの所為だそうです。

例えるならタイヤが磨り減った状態で走行しているような物。制動距離も長くなり、雨の日のスリップや本来の性能を

引き出すことができません。皆さんタイヤの空気圧や残り溝のチェックは店舗スタッフへお気軽にお声がけください。

ちなみに我が家で上記の話をしても、アフリカ大陸の方でも車はちゃんとタイヤを履いている。しかし、マラソンは裸足で走っている人もいる

という理論が成立するため新しい靴を買ってもらうことは難しそうです。

コメント

この投稿に対するコメントはありません。