御宿 花の木

「花の木」は四季折々の自然がゆったりと感じられ、
はじめてなのに、なぜかなつかしい感じのするお宿です。

御宿 花の木 前の記事次の記事

9 30
中秋の名月

十五夜 お月さま

「うさぎ うさぎ 何見てはねる 十五夜お月様見てはーねる・・・」

 

ススキとお団子を昨日飾りました 夜は台風の影響で雲がかかり

今年はダメかな?とあきらめかけた時

雲が流れ 一瞬 まん丸のお月様を見ることが出来ました「きれい!!」

仕事の手を休め夜空を見上げてよかった!!

 

仕事に来てくれているおばちゃんが小さい頃は十五夜の日が楽しみで・・と話してくれました

「十五夜の日は近所を回るとお菓子や団子をくれたのや 今みたいにお菓子のない時代だったから うれしくて! ろうそくの火をふっと消すと団子をもらっていいので 皆一せいに団子に群がってな・・・・」

 

幼い頃の楽しい思い出は70代の今も宝物のように残っていました

 

 

 

コメント

この投稿に対するコメントはありません。