御宿 花の木

「花の木」は四季折々の自然がゆったりと感じられ、
はじめてなのに、なぜかなつかしい感じのするお宿です。

御宿 花の木 前の記事次の記事

11 02
千年の祈り

地震後初めての花の木コンサート

11月に入りました

 

風も冷たくなり今年も後2ヶ月で2012年も終わります

 

2011年3月の地震の後 圭三さんの言葉をお借りすると 当たり前が手の中から滑り落ちるように消え去ってしまった こんなときだからこそ 歌が果たせる役割があるはず と地震後すぐにボヨヨン共和国をたち上げ活動をしていらっしゃいました  

 

この年は3月25日に20周年という圭三さんにとっては記念の年でした

全国で色々な企画をお考えだったのではと推測していましたが

ご本人は20年も歌ってこれたのは皆さんのおかげ・・・ と 話していました

 

[千年の祈り・・・」 タイトルは 圭三さんがつけました

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております


コメント

--------これより以下のコメントは、2013年5月30日以前に-----------
あなたのブログにコメント投稿されたものです。

うめ子 [2012年11月2日 16:33]
ここ最近、急に寒くなってきましたね。
この調子だと、すぐに冬になってしまいますね
あっという間に今年も2か月切ったんですね。
中西圭三さんは、20周年ですか・・・若いころよく聞いていました、青春時代です。生歌聞きたいなぁ

コメント

この投稿に対するコメントはありません。