御宿 花の木

「花の木」は四季折々の自然がゆったりと感じられ、
はじめてなのに、なぜかなつかしい感じのするお宿です。

御宿 花の木 前の記事次の記事

7 18
ねむの木は今

大きく枝を広げて

 

ねむの木を写していたらガラスに私の姿まで写り思いがけず2ショットです

 先日花の木のお客様が小さいころ枝を振りながら「こうこ・・・こうこ・・・眠れ・眠れ・・・」

遊んだと話していらっしゃいました 私もれんげで花輪を作ってお姫様ごっこをしたり横綱といって草を絡ませて強さを競い合ったり1にち野原で遊んでいたことを思い出しました

草の匂い風や雲の流れなどなつかしい

  

コメント

この投稿に対するコメントはありません。