御宿 花の木

「花の木」は四季折々の自然がゆったりと感じられ、
はじめてなのに、なぜかなつかしい感じのするお宿です。

御宿 花の木

  • 椿便り
    地産地消の仕事人今年農林水産省から認定された仕事人は全国で131名になりました(今年度で3年目を迎えます) 私は第1回目の年(20年度)に選定をいただきました 花の木では調理人はいません 佐渡の安心な食材をと買い付けからお料理まで提供してきた事 とりわけ昔から伝わる椿油 生油を商品化また宿で調理に使用するだけでなく 小売販売に向けて改良を進めている 薮椿の収穫を地域住民から買い付ける…
  • 椿便り
    日本の色初めて佐渡を訪れた時 定期観光バスに乗り コースの中の名所 尖閣湾に連れて行ってもらいました 岩肌と海の色が本当にきれいで 「こちらは真知子橋といって君の名はのロケ地にもなった所です」と ガイドさんが説明してくださいました 打ち寄せる波と海の綺麗な事に感動していました   少し疲れて座れる所が無いかなと一人外れていい感じの石を見つけ腰掛ました そこから下をのぞくと深…
  • 椿便り
    日本に生まれてたまたまテレビをつけたら日本の森についての1時間番組が始まる所でした 休憩10分のはずが最後まで見てしまいました   地球の形が出てきて 赤道から上 日本と並ぶ ぐるりは 砂漠でした  日本は乾燥地でもおかしく無いのに 7割が森になっているそうです そこには複雑なさまざまな偶然が重なり合ったから そうなったんだそうです   5000キロ離れたヒマラヤ…
  • 2010花の木コンサート 第3回のお知らせ
    今年3回目の花の木コンサートのポスターができました。皆様のご来場心よりお待ちしております。
  • 椿便り
    島造り人材養成大学平成19年10月 市役所の募集で東京で全国の島の何かをやろうと思っている人たちを対象に毎年 島造り人材養成大学 の名のもと 勉強会を開いているけど申し込む?と募集要項をいただきました 運良くこの年は参加希望者がいなく行ける事になりました 父はベットの生活になっていました 何があってもおかしくない状態でしたが そんな事気にしていたら いつまでも 何も出来ない と 家族…
  • 椿便り
    熱は加えません今日も種が届きました 明日も他の人が持ち込んでくれます 毎年電話が来るとまた取ってくれたとうれしくなります   米袋一つで20キロくらいです そのご苦労は大変な事だと いつも思います  今日はあのおばあちゃんから電話をもらった 「ばあだけど・・・」歩くのがやっと でも 椿の時期は 子供の頃の楽しい思い出と 拾うとお金になるからと外に出るそうです こんなばあは …
  • 椿便り
    椿はとっても縁起がいい皆さん椿はとっても縁起がいい花って知っていましたか? よく花が首からポトッと落ちて屋敷には植えない方がいいなんて聞いていませんか 私も椿のことを勉強する前はズーッとそう思っていました    調べていくと日本では今お正月とか慶事の時 松竹梅を使うでしょ でも 昔は松竹椿 (しょうちくちん)だったんですよ  「梅が」中国から伝来した時期についてはいくつかの…
  • 椿便り
    椿オイルを搾るきっかけ生まれ育った名古屋から 佐渡に 住まわせていただいて35年になります 当時50歳の父は心臓の下に動脈瘤があり手術しなければあと2年しか生きられないとお医者様から宣告されました 父は手術して半病人として永らえるより2年でいいから自然の美しいところで自分のことは自分でして生活したいと願いました まだ独身の私と両親の3人でいろいろ旅をして 決めたところが 佐渡でした …
  • 椿便り
    佐渡は 椿の島佐渡は 日本の中でも 最も北限で椿が群生する地域と言われています 越冬する椿の群生地です 日本の中でも暖かい地域は毛虫がつきやすく 予防の必要がありますが 佐渡の 椿は虫がほとんどなく無農薬で育ちます ただ寒いので生育も遅いです 越冬した椿の種は他所と比べると少し小さいですが硬くて しっかりしています    冬の色の無い時期 雪風の中での 椿の花の赤と キラキ…
  • 椿便り
    佐渡の椿について今から20年前佐渡自然探訪として植物の本を色々出していらっしゃる 伊藤邦男先生に連れられとってもお元気なおばあちゃんたちと一緒に役場のバスに乗せて もらい何度か島内を旅した楽しい思い出があります   その時先生が話してくださった事をお話します ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
  • 椿便り
    10月は椿を通して佐渡をご紹介します皆さんご存知でしたか 佐渡の椿油の生産量 戦前は九州の五島についで第2位のだったんですよ   まだ安い食用油がない時代だったんで 各家庭で椿油を搾り食用として使用していました 当時は 椿の種をいろいろな業種の人が買い求めていたそうです   私が種を買わせていただこうと思ったきっかけは 花の木に食事にいらしていた80代のお客様たち…
  • 椿便り
    椿オイルを作り始めて10年目早いですね もう 10月です 今年は私にとって とってもとっても大切な年になりました 命をかけて取り組むに値する大切なこの年になりそうです    今まで椿の種を集める事の呼びかけと買取をズーッと続けてきたお陰で昨年は気がつけば 300人弱の方々が種を拾って下さいました おかげでやっと商品として送り込める量になりました 町で買い物をしてるとき 聞か…
  • こういうこともありですか?
    もしかして 白鳥ですか?佐渡の両津に用事で車を走らせていました 白鳥が道路を歩いているので こんな事あり?? と 思わず車から降りて写しました 写している間も白鳥はマイペースでゆっくり加茂湖の方に歩いていきました 加茂湖は向こうの方に見えるけどずいぶん遠くまで来たのね   どうぞ 気をつけて 帰ってね!!コメント --------これより以下のコメントは、2013年5月30日以前に-…
  • 2010花の木コンサート 第2回のお知らせ
    今年2回目の花の木コンサートが決定いたしました。皆様のご来場心よりお待ちしております。
  • 夏をふりかえって
    もう9月ですね今まで感じた事のない 痛いような暑い夏も夕方からの鈴虫の声が鳴り響くと もう秋が来てるんだな と 思います    今年の夏は大変でした 暑さもすごかったけれど 佐渡汽船の船が1台故障して 動かなくなっちゃったんです  しかも 一番忙しいお盆の時期です 大切なお客様も佐渡への食料やお盆のお花などいろいろなものが乗せられないんですから・・・もう大騒ぎ!!  キャン…
  • アースセレブレーションの準備着々と・・・・・
    もう少しで始まります年に一度の地球の祭典 アースセレブレーションがことしも 8月20.21.22日の3日間始まります 小木の町の中は着々と準備が進んでいます 明日から22日まで私は今年もゲストのお食事をやらせていただきます  さかなよりお肉がすきなゲストの方がたのお口に合うものを作って いい演奏を聞かせていただけるようがんばります   コンサートの成功をお祈りします がんば…
  • 夏の空
    青い空に白い雲毎日の食材の買い付けです あわただしく車を走らせていたら 「うわーっ 雲が面白い!!」 うまく写せなくてがっかりですが 目の前にどーんと現れました 夏ならではのこの雲に早くお買い物を済ませなければいけないのに しばらく 見とれてしまい ました いけない いけない!! また横道にそれる所でした  コメント --------これより以下のコメントは、2013年5…
  • 千石船が帆を張って!
    白山丸祭り花の木から徒歩10分くらいの所に小木民俗博物館があります 普段は建物の中に展示してある千石船ですが白山丸祭りの時は建物の中かひきだされ帆を張ります おみこしや屋台 地元の子供たちの太鼓 夜には鼓童さんによる太鼓などとてもにぎやかそうでした 今年は残念ながら夜は見に出れませんでしたが 風に乗って時折聞こえる太鼓の音が心地いい夜でした   
  • ねむの木の木陰で・・・
    いい風が流れますそれにしても 熱いですね 暑いではなく熱いです 鼻先で太陽が照り付けているようです が・ 海遊びを楽しみたいお客様はうれしそうです いっしよに海に飛び込みたァーい!!   お留守番の私はまた大好きな曲を聴きながら 仕事ですが・・・ 昔の家ってすごいですね どこからか 風が流れてきます 身体もゆるみまったりしてしまいます このままお昼ねしたいです  そういえば…
  • 花の木のねむの木は今
    いっきに花を咲かせましただるまさんがころんだ!!と目を瞑って振り返ると うわっ!!満開   みたいな・・・ あまりに、一気に、全部、咲き乱れ 目をうばわれました   部屋のガラスのそばまで枝も伸び 大きくなりました   コメント --------これより以下のコメントは、2013年5月30日以前に-----------あなたのブログにコメント投稿されたも…