chakoの山村通信

愛知県の最高峰 茶臼山のふもとに暮らすchakoの日記

chakoの山村通信 前の記事次の記事

1 18
新薬登場。

 コレステロール値が高めの私は一年ほど前から薬を飲んでいます。


 薪ストーブも煙突に煤がたまり、煙の吸い上げが悪くなるので

この時期に一度メンテナンスを行います。

IMG_0410.JPG

 煙突にとって煤はコレステロールのようなものなので、これは屋根に上り

ブラシでガシガシこそげ落とします。

 煙が通るだけなのに、どうしてこんなに煤がつくの?と恨み言を言いたくなるほど

たくさん煤が落ちてきます。

IMG_0406.JPG

 私の血管にも、こんな風にたまってるのかな、、、とこの瞬間だけは真人間になろうと考えますが、すぐに忘れてしまいます。

 

 山で間伐した針葉樹を薪としていましたが、今シーズンは広葉樹がたくさん出たので半々で焚くことができています。それでもこんなにたまる煤。

   薪にふさわしいのはヤニの少ない広葉樹ですが、

  うちの山は圧倒的に針葉樹が多いのでヤニが

  多くても針葉樹を使わざるを得ないのです。

       このヤニが煤となるのだそうです。


 今回、メンテナンスの最後に業者さんからお知らせがありました。

 煙突に煤が付きにくくなる薬があるというのです。

IMG_0412.JPG


 二週間に一度ほど、勢いよく薪と一緒に燃やすだけ、私は一日一回コレステロールを抑える薬を飲んでいますのでなんかお友達感が増した感じで嬉しいです。

IMG_0418.JPG 

 これを燃やすとオーロラのような炎が出ると書いてありますが、確かに青や緑の美しい炎がメラメラしてます。

IMG_0423.JPG


 先週は日中でも気温がマイナスで、体がつらい日々でしたが今週はやや気温も上がり過ごしやすくなっています。でもまた寒くなるようですね。

 薪ストーブには五月まで頑張ってもらわなくてはならないので大事にしなくっちゃね。

コメント

この投稿に対するコメントはありません。