chakoの山村通信

愛知県の最高峰 茶臼山のふもとに暮らすchakoの日記

chakoの山村通信

  • お祭り騒ぎ。
    ​友人との会話で、、、昔はこうじゃなかった、、、あれこれ言い合ううちに 子供のおむつ問題に話が行きつきました。なんで今の子供はこんなに長い期間おむつを付けているのだ!?ガズーブログでこんな話題はアレですがお許しを。私の子供たちは早い子で1歳半、遅くとも2歳を過ぎておむつを付けている子はいませんでした。ご近所や親戚、知人など知っている限り皆その時期にはおむつを卒業していました。孫ができ…
  • 欠けた感覚、習慣。
    ​​山奥での暮らしも今年で33年目となりました。私の車人生で一番の衝撃は雪道を日常で走るということです。嫁いだころは 世間にはまだスパイクタイヤと云うジャンルがあり誰もがそれを履き走っていました。春先に雪が融け消えたラインや堆積したアスファルトの粉。それも四駆スタッドレスタイヤに置き換わり雪道にも慣れました。この冬はちっとも寒くならなかったので私の車はタイヤを履き替えずに今日に至って…
  • 夜空の星。
    皆様新年あけましておめでとうございます。クリスマスにも新年にも雪の無いこの冬、体は楽、運転も怖くない、しかしこれが本当に良い事なのかは分かりません。考えても分からないし答えは今は見つからないので考えずそのまま受け入れましょう。​そうは言ってもスキー客が来てくれないことは辛い、生活は楽なのに その生活の根幹ををおびやかされ誠に辛いのです。豊根村の星空の美しさには薄々どころか …
  • 最下位?
    ​保健師の Chiemi ちゃんとは彼女が看護学生時代 茶臼山へアルバイトに来ていた時からのお付き合で、その後彼女は豊根村で保健師を勤め、今は保健所勤務です。​先週彼女がご主人とお泊りに来てくれ話すうちに 意外な事実を知りました。  愛知県民の野菜摂取量は全国最下位!​​            うっそお~ 信じられない!!最下位が愛知県で 1位の長野県とはお隣さん…
  • ゆっきい。
    ​ある日、広報豊根を開いた私は叫びました。「 これだ! 」早い話が そこには雪害から自分を守ろう、ついては除雪機買う奴には村で半額補助してやるよ、という事が書かれていました。(広報の記事はもっと丁寧で格調高いものでしたが。)私は動きました。もうどれほど今まで雪かきで苦労してきたことか!思い出すだけで腕は痛くなり指先は凍え長靴の底に雪がたまります。顔面は凍り付き雪かきスコップは折れタイ…
  • つん!
    ​山葵が届きました。さあ、山葵漬けを作るもんね!洗って刻んで塩でもんで酒粕砂糖と混ぜ合わせる。つん!と来るおいしい山葵漬けになりました。 かねしまさんありがとうございます。毎年この時期に私のところには夏みかんがたくさんやってきます。ここ数年オレンジピールを作りつづけ あちこちに配りまくりまた配られた方から送った以上の贈り物が送られてくるというループが完成しています。梅が島のかねしま農…
  • みんなに悲しみ。
    ​いつの事ともどなたの事とも申しませんが勘違いってやつは本当に悲しい事です。お客様の予約の無い(はず)のある日、玄関に来客が…しかも時間は午後1時。(通常チェックインは3時です)ニコニコしながら山のように荷物を抱え 「ちょっと早いが部屋でゆっくりさせてもらいたい。」??? えっ、そんなあ、予約聞いてないし???しかしそんなことは少しも顔に出さず「 どうぞどうぞ、お待ちいたしておりまし…
  • ガイスト出現!?
    ​ある日の事…お客様を送り出し 掃除に励み仕上げに玄関にスリッパを並べます。ピシッと揃えてやれやれ満足。さあお昼ご飯を食べて休憩だよ~しばらくして 玄関を見ると ピシッと並んでいるはずのスリッパは どういうわけだか クッチャクチャに散乱しています。   !!!???これはポルターガイストの仕業なのか。。。しばし悩み スリッパを元通りに並べます。夫と息子に 玄関が大変なことになってたと…
  • カモンって感じ。
    ​今朝 お使いで隣町の設楽町へ行ってきました。農道は景色も良く、鹿までぴょんぴょん飛び出してドライブ気分は満点。しかもこんな素敵なお友達が高いところから挨拶してくれます。いつも カモン! って感じです。他のヒトはここまで愛想も良くないしこのヒトに会うのが楽しみな道路です。おば様のお宅に届け物をすると喜ばれ、近所の豆腐屋さんでおいしいお豆腐とお揚げを買って持たせてくださいました。近所の…
  • 吊るしちゃった。
    ​熊や猿の事を想うと 吊るすのやだなあ~   でもやはり夫は柿を収穫しました、しかも豊作。​​これは猿ではなく 吊るす人間です。​カメラを向けるとフレームに入ってくる小猿  ではなく孫。今年はなんだかあったかくて いまだにベゴニアが凍らずに咲いています。粘土の干し柿。
  • 8年ぶりの来村。
    ​ 今年はサウジアラビアとの交流10周年になります。その10年の間に我が家には大勢の学生がやってきました。延べ200人以上になるでしょうか、いろんな子の顔が思い浮かびます。夏のプログラムにはホームステイのメニューもありました。交流第1期生のフセイン君から豊根村に遊びに行きたいと連絡があり、去年結婚した花嫁を連れてやってきました。すらっと高い身長に長い手足、ものすごいアラビア…
  • 仕事の人。
    ​​平日は仕事の人が多いです。仕事の人とは…昨夜は ダムの通信機器メンテナンス、一昨日は データ通信機器のメンテナンス       接客接遇講習会の講師の先生また先週は 変電設備の保守点検作業の皆様などが続きます。この方は父上の代から我が家をご利用です。​ジンギスカンの大ファンで 父上に至っては何日滞在しても毎日ジンギスカンです。父上は 昔の美横綱 かつての若美杉 後の若乃花関によく…
  • アルミとステンレス。
    プール…何年入っていないかなあ…子供たちが小学生だった頃、20年以上前が最後です。今となっては水着という高すぎるハードルで絶対入ることは無いでしょう。 来月から滞在されるお客様はプールのメンテナンス工事の皆様です。この方たちは山口県、滋賀県などからの混成チームで 西日本にあるプールのメンテナンス工事のため 春まで駆けずり回る忙しい皆様です。今朝の味噌汁を「 うわっ赤味噌だ、…
  • 今しかない!
    ​誰からも愛される薪ストーブ。誰もが憧れる薪ストーブ。と信じてましたがそうでもないことを再び認識しました。我が家がそうであったように お客様のお宅にもこの問題がありました。こちらのお客様 ご主人はとろけるように薪ストーブを見つめます。三重県に山林をお持ちで薪は既に乾燥モードに入っておりいつでも焚ける状態。何十年もリビングで エア薪ストーブにあたりながら設置の瞬間を待ちます。ところが …
  • キャリーオーバー中。
    11月1日 日曜日 豊根村ではみどり湖ハーフマラソン大会が開催されました。​毎年我が家では ペア宿泊券を賞品として提供しています。どんな方が引き当てて下さったのかなあ~いつ頃おみえになるのかなあ~今までは我が家の内装をして下さったクロス屋さん、宿泊して下さったお客様が二度  など我が家とゆかりの皆様が当ててくださいました。​今年は10名のランナーがお泊り下さったので全員に当選祈願の呪…
  • 人の畑で…
    ​宿屋を営んでおりますと 実に多くの皆様と知り合えます。まあ 相性 も手伝って 一度だけという方もありますがリピーター常連様が多いのが我が家クラスの宿の特徴です。常連のお客様の1人 S様は豊橋市で農業をしてみえます。もともとは大企業にお勤めでしたが定年後有り余る農地を耕し 作付けし どえらい収穫を上げてみえます。我が家にも宿泊、ドライブなどで年に何度も寄ってくださり最近では収穫に合わ…
  • 特殊なお客様。
    ​​わざわざ遥か彼方の大阪市より…工事宿泊の予約が入りました。東海地方、愛知県はどんな職種でも取り揃えているはず…それが遠方からみえるのですから何か特殊な仕事に違いない!こんなトラックで到着されました。待ち構え、お部屋へご案内する間に私の諜報活動がスタートします。なになに~そうですか~それはそれは遠くからようこそおいでてくださいました。結果発表します。だだっ広い豊根では 下水の設置は…
  • 行燈が勝負だな。
    ​面白い記事を見つけました。トヨタの新しいタクシー車両タクシー屋の弟に聞いてみたら 現在のタクシー仕様車の製造は終了。今後は順次導入し​ていくとの事。弟の会社 刈谷交通(株)は車両カラーが黒ですが それぞれのタクシー屋に合わせていろんなカラーに塗装されるのでしょうか。目を引く形ですが地味です。こうなったらド派手な行燈でも乗せて見たらいいかと思います。​全てのタクシーがこのようなブラッ…
  • ジャム。
    ​​ 記憶にあるトーストのお供…昭和30年代の。まだファットスプレッドとかじゃない かっちんかっちんのバター。なかなか融けずトーストに塗るにも苦労しました。うちだけだったのか 他所のお宅でもやっていたのか不明ですがたまり醤油に砂糖を入れドロドロにしたものもバターの上に塗りたくって食べていました。ピーナツ、チョコクリームなどと同等の扱いです。そしてペクチンで固めたジャム…今のジャムはほ…
  • お世話係。
    ​​先週末の食の祭典は多くのお客様をお迎えし 大盛況であったようです。皆様ありがとうございます。我が家では 祭典運営スタッフやタレントさんがお泊り下さりお陰様で大忙しでした。祭典当日は 産土様 川宇連神社秋の大祭でしたので 氏子総代の夫と神社青年部の息子は朝から、また神官様のお世話係を仰せつかった私も昼から神社へ出かけ その間仕出し 掃除 洗い物 今夜のお客様の支度と息をつく間も無い…