4 17
【トヨタ自動車アンテロープス】平田紘美アシスタントコーチから退部のご挨拶

2016卒業ミチ①.JPG

 

【平田 紘美アシスタントコーチから退部のご挨拶】

 

1.10年間を振り返って...

10年間…苦笑
ちょうど10年という節目に
チームを去ることになりました。

プレイヤーとしてトヨタ自動車に入社後、
4年間現役としてプレーし、
その後アシスタントコーチとして1年、
次の年には再びプレイヤーとしてコートに戻り、
翌年、アシスタントコーチとして
昨シーズンまで。

プレイヤーを5年、
アシスタントコーチを5年の10年間、
トヨタ自動車アンテロープスの一員として
努めました。

この10年間モットーにしていた言葉は、
『自分に出来る事、
  自分にしか出来ない事を
  日々全力でやり切る。』

自己満なのかもしれませんが、
この10年間は「平田紘美」だからこそ、
過ごして来られた10年だったと思います。
とても成長させていただきました。

 

2.一番思い出に残っている試合は?

全ての試合が私にとって思い出です。

 

3.あなたにとってアンテロープスとは...

バスケットボールを通じて、
様々な方々と出会い、
様々な事を学びました。

トヨタ自動車アンテロープスにいなければ、
それはありえなかった事だと思います。
その出会いや体験、経験の中で私自身が
成長する事が出来た場所が
アンテロープスだと思います。

入社して1年後、
豊田市の体育館から名古屋市の体育館へ
移動があり、環境が整って行く中、
この整った環境が当たり前では無いという事、
今までのアンテロープスのOGの方々が
残してくれた財産である事は、
忘れてはいけない事だと思います。

日々バスケットボールが出来る環境に感謝をし
バスケットボールに取り組めた事は、
私の人生の宝物です。

当たり前である事は、
本当は当たり前では無いという事、
日々感謝をして過ごす事を
これからも忘れないようにしていきたいです。

プレイヤーのみんな
(今まで一緒にプレーをしてきた
全ての皆さんです)、
お姉さん方、同期、問題児だった後輩達…笑、
あなた達とバスケットが出来た事は
私にとって宝物です。

スタッフの皆さん、
本当にご迷惑をおかけした方々もいます…
成長を見守ってくださった方もいます。
毎日一緒に仕事が出来た事は
私にとって宝物です。

事務局の皆さん、応援団・チアの皆さん、
休日も惜しんで、
当たり前のようにサポートいただいた事、
皆さんの気持ちは私のお手本でした。
ありがとうございました。

こんな皆さんがいる
トヨタ自動車アンテロープスにいた事を
心から誇りに思います‼
本当にありがとうございました‼

 

4.最後にファンの皆さまへ

いつもアンテロープスを応援していただき、
ありがとうございます。

私自身、皆さまのご声援に背中を押され
乗り越えて来られた
10年だったと思っております。

今後は新しい道へ進み、
新たなスタートを切るという気持ちで
ワクワク、ドキドキしています。
第二の人生、自分らしく笑顔で生きていきます‼
今まで本当にありがとうございました‼

アンテロープスはまだまだ成長出来るチームです。
これからもアンテロープスのバスケットを
楽しみにしていただき、
アンテロープスを変わらず愛していただき、
アンテロープスが日本一になれるよう、
ご支援、ご声援をどうぞよろしくお願い致します‼

長文失礼致しました。
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました‼

ミチ

2016卒業ミチ②.jpg

2016卒業ミチ④.JPG2016卒業ミチ③.jpg

2016卒業ミチ⑤.JPG

2016卒業ミチ⑥.jpg 2016卒業ミチ⑦.jpg

2016卒業ミチ⑧.jpg 2016卒業ミチ⑨.jpg

2016卒業ミチ⑩.jpg

2016卒業ミチ⑪.jpg

2016卒業ミチ⑬.JPG

2016卒業ミチ⑭.JPG

2016卒業ミチ⑫.JPG

 

コメント

この投稿に対するコメントはありません。