笠沙のしおっじい&ばぁ

笠沙の食に関する情報をお届けします。

笠沙のしおっじい&ばぁ

  • 年越のカンパチ
    毎年の、年末のカンパチ手配。  地元、笠沙町 のま池の「美代丸水産」さんちの養殖カンパチ​。 このカンパチは、1本1本、「神経抜き」されているので、鮮度抜群。 今年は3.5㎏もの。 丸々として、箱いっぱい。漁港で見てた時は「もっと大きいのにしようかな」と思ったけど、工房で出してみると、まな板からはみだしまくり!! かなりおおきい。。。。。 包丁を身にいれると「ぴくぴく」と伝わってきま…
  • びわの収穫
    ​ 今年は、父親(じいさん)が気合を入れて 袋かけをしたおかげで、たくさんのびわが鳥たちから守ることができました。 「孫においしい びわをたべさせよう♪・・・」おそるべし。孫力。  お天気が続いたので、我が家の4歳児をつれて「びわ収穫」。  お日様がよくあたる部分、全体の半分ほどを収穫。4歳児は「びわ、びわ、たべた~~い」と言いながら、獲った枝をかごへはこび、いっときすると、その籠を…
  • いのしし!!
    ​数日前の、暖かな昼間。工房のそばに駐車している車の横で、茶色いしっぽが楽しげにふりふり♪放し飼いのイヌかな、と思いながらよく見てみると、 おおきなイノシシでした。   びっくり。こんな近くに。しかもかなり大きい!! こっちに向かってきたらヤバいので、そ~っと発進して、その場を離れました。
  • 春の予感
    自家用菜園のチンゲンサイ。まだまだ寒いと安心して、ゆっくり収穫しようと思ってたのが、なんと!!すでに菜の花状態に・・・  同じ菜の花系なので、つぼみを収穫して・・・ ​「チンゲンサイ 菜の花風 あえもの」 にしてたべました。    やっと、しっかり巻きだした白菜も、きっと中は、大きなつぼみになっていることでしょう・・・・。
  • 自家製 梅ジャム
    ​蒸し暑い日々。昨年仕込んだままの、梅シロップを容器に移し換え。その際に、たくさんの 梅が残ります。いつもは、もったいないなと思いながら捨ててたのですが、今年は思い切ってジャムにしてみました。     鍋に梅と水と砂糖をいれて、ことこと。    その横で、ガラス容器を煮沸。ぐらぐら。    予想以上のたくさんの量のジャムが完成。          甘さと梅の酸味が程よく残り、ニガウリ…
  • 夏が来ました。桜島も大噴火!!
    ​  梅雨雲も去り沖合には高太郎(鹿児島弁で、入道雲)。  松の木がてっぺんにちょこんと生えてる「松島」もくっきり見えます。     先週の水曜日の夕方、山の上にもくもくと黒煙が。  ラジオを聞くと、桜島が久々に大噴火した様子。なんと3000m。  錦江湾の桜島から薩摩半島(鹿児島の向かって左側)を隔てた、  反対側の笠沙からも見えるなんて、よほどです。…
  • そば殻まくら 作り
    移住したての頃に、地元農業系グループが作った「そば」の製粉時にでた「そば殻」で初めて作った「そば殻まくら」。 くたってきたので、2代目作りに挑戦。    前回は、製粉してからずいぶん放置してたので、水洗いしながら、  中にいた「芋虫」を割り箸で取り除きながら、苦労したのですが、   こんかいは、地元の製粉所から手に入れたそば殻を、 煮沸して、水…
  • 金ゴマ塩できました♪
    南さつま市の金ゴマとコラボで、金ゴマ塩つくりました♪ずっとずっと考えていた、「ゴマ塩」。 うちの「笠沙のしおっ」と一緒にまぜるなら、安易に購入するのではなく、由来の分かるもの、できれば「物語」がちゃんとあるゴマ。 数年前には、まこっちゃんにお願いして、ゴマを栽培してもらいましたが、梅雨前の長雨や管理がしきれなかったのとで、壊滅。  が、3年ほどまえに、南さつま市金峰町に、ゴマ生産者組…
  • マグロの心臓
    先日、とれたてのキハダマグロの心臓が手に入りました。  キハダマグロの心臓は、取れたその日だけしか、生食できません。   「カツオの心臓の煮物」は、ときどき枕崎や坊津の方から頂きますが、   マグロの心臓(生)は、初めてです   さっと塩水で血を洗い流し、スライスしました。     玉ねぎのスライスも添えて。   ごま油と「笠沙のしおっ」で、今は御禁制となった生レバーのように。   …
  • とけいそう
    とけいそう(パッションフルーツ)が手に入りました。 久しぶりに 「とけいそう(パッションフルーツ)」が手に入りました。  祖父母の家の裏のがけに野生で生えているところから、落ちていた実を埋めて、そこから出てきた苗を育てたもので、ちまたに流通している園芸種とは別物です。  我が家の2歳児に食べさせたところ、「たねが」と、、、、、。  なので、凍らせて、今はやりの スムージーにしてみよう…
  •  野菜の塩麹漬
    草ぼうぼうの畑で、やっとミニにんじん収穫しました♪  草の中から、ミニにんじん、ときゅうりを収穫したので、塩麹漬しました。         「笠沙のしおっ」とまこっちゃんの「にがり栽培米」でつくってもらってる、「塩麹」。           ニンジンは表面をこそげただけ。キュウリも適当な大きさに切り、  材料の1割弱くらいの塩麹を入れてまぜて、冷蔵庫へ。  2晩ほどねかせて、試食。 …
  • 特製 塩麹と激辛ラー油
    本日と明日(3月17日と18日)福岡市役所マルシェです♪ 今日(17日・土曜)と明日(18日・日曜)、福岡市役所 マルシェに出てます。  まこっちゃんの米と「笠沙のしおっ」で仕込んだ「塩麹」持って行ってます。  試食もあります♪  その、塩麹で漬けた「旬の魚の塩麹漬け」も。 本日の旬の魚は 天然ブリ!!!!   この時期のぶりは「桜ぶり」と呼ばれ、春の訪れを連れてくる、ありがたい、お…
  • つくしんぼ
    つくしんぼまだまだ寒さが厳しい2月の下旬、ふと足元を見ると、なんと!!  すっかり、土筆が。おいしそうな、、、、  笠沙へ移住したてのころ、つくしの若いモノを収穫していると「そんなに生活が厳しいのか、雑草を食べるほど。  やはり、都会から逃げてきたのか・・」  と陰で言われていたのを、想いだす。。。。。京都では、「季節の先取り」という感じで、つくしを「卵とじ」や「てんぷら」で食べてい…
  • マイクロトマト
    こんな冬にも、まこっちゃんのハウスにはマイクロトマト。こんなに小さいトマトが ↑  こんなにもしゃもしゃと ↓(無加温、ビニールだけはっているハウス)     この中をかき分けて、探し出すと・・・ ちっちゃいのが・・・  ここまで集めるのも たいへんな「宝さがし」状態。 でも、味は完熟なので、しっかり「とまと」。  小さくても存在感のある、味のある、マイクロトマトでした。コメント -…
  • 豊作♪
    今年は庭のカキが大豊作♪ 2年前に亡くなったHさんから受け継いだ、盆栽仕立てのロウヤカキ。   庭に地植えにして放任育成してたら、今年はたくさんの実をつけました。                          そして、月下美人も咲きました。   この時期にしては珍し…
  • しおっラーメン 始めました♪
    「笠沙のしおっ」で仕上げた「特製塩ラーメン」越路浜食堂でこの夏からメニューに登場しました♪とうとう念願の「笠沙のしおっ」特製塩ラーメンができました♪   南さつま市大浦町の、海辺の国道沿いにある「越路浜食堂」   この夏、7月から、「塩ラーメン」がメニューに加わりました。        コクがあるけど優しい塩味で後味さわやか。   厳しい夏の食事にピッ…
  • 山形デビュー♪
    ひょんなご縁から、山形県の「正酒屋 六根浄」さんに「しおっ」デビューです。   とあるご縁から、山形市のお店とお取引がまとまりました。    山形市平清水にある、「正酒屋 六根浄(ろっこんじょう)」さんという 純米酒専門店さんです。         丁寧に、こだわりのおいしい純米酒を造ってらっしゃるお店です。    …
  • 嗚呼、名古屋。
    2月下旬の名古屋国際会議場でのトヨタ関連イベントに参加してきました。 地域の「ムラ食」試食を用意してのイベント参加。     「旬の魚しゃぶしゃぶ(カンパチ&ひらめ)」、しらぬい(デコポン)、 カツオの腹皮、芋焼酎、を用意していきました。       これは準備中。 本番は魚をしゃぶしやぶして、「笠沙のしおっ」を振り掛けて提供。    カツオ…
  • しゃぶリハ♪
    名古屋国際会議場イベントにむけて、しゃぶしゃぶリハーサルをしました♪「旬のさかなのしゃぶしゃぶ」     カンパチは笠沙町野間池の美代丸水産さんの、養殖カンパチ。 「養殖」といっても、外海に面した野間池のきれいな海の中で大切に丁寧に育てられ、まさに、今が旬!!      とれたてを活け〆    「生きのよさ」を保つ「神経抜き」をします。 &…
  • 特製みそ漬け♪
    「笠沙のしおっ」使用の特製てづくり味噌で、「アラ」をつけこんでみました♪  久しぶりに、知り合いから「アラ」をいただいたので、味噌漬にしました。   「笠沙のしおっ」で、霧島の味噌作り名人の絹江さんにつくってもらった「特製味噌」に漬けこみます。         半分の身はお刺身で美味しく頂きました♪  頭や骨つきのところと、半身を解…