お菓子屋三代目

創業大正13年の和菓子屋の3代目が、秩父地域の農林産物を活用したお菓子づくりをするために、農業及び林業関係の皆様と協働し、切磋琢磨しながら、地域振興への熱い情熱を掛けた奮闘記です。

お菓子屋三代目

  • 秩父市吉田フルーツ街道 ブルーベリー農園開園
    秩父市吉田 フルーツ街道のブルーベリー農園が、開宴しました。 こんな、大きなブルーベリーもあります。摘み取り30分コース 大人1200円(パック付)子ども600円(パック付)この大きさのブルーベリーは、7月上旬から獲れるそうです。お問い合せは 釜の上農園村 0494-77-1123
  • カエデの樹液採取NOW
    毎年1月~3月に掛けて、秩父地域に自生するカエデ(代表的なのは、イロハモミジ、ヤマモミジ等)から、樹液採取しております。この樹液を丁寧に煮詰めると、国産メープルシロップになります。(続く)コメント --------これより以下のコメントは、2013年5月30日以前に-----------あなたのブログにコメント投稿されたものです。 ぺね [2012年2月29日 1:43]は…
  • メープルシロップ
    ブログ 第2回目 今日は、国産メープルシロップのお話です。<問題>メープルシロップって、何から出来てますか?<答え>メープル樹液から、出来てます。カナダでは、サトウカエデ(シュガーメープル)から、樹液を採取し、煮詰めて、メープルシロップを作ってます。サトウカエデ? カナダの国旗のあの、赤い葉っぱです。<問題>では、秩父では何から作ってるのでしょうか?<答え>カエデです。 カエデ? 何…
  • はじめまして
    はじめまして。このたび、ガズームラに参加する事になりました。よろしくお願いいたします。初めてのブログなので、自己紹介をさせて頂きます。私は、秩父地域の農林産物を活用して、お菓子を創出しております。例えば、国産メープルシロップを使用して、お菓子を創出しております。国産メープルシロップ? 日本で?と、お思いになるでしょう。そうなんです。日本で、埼玉で、しかも秩父で。作ってるんです。しかも…