VAIOの食べ歩き

油断大敵教会 のVAIOです。
いい歳をしていながら、食べ歩きストとして東日本、偶にタイ・アメリカへ食べ歩きに行ってます!
お洒落なレストラン等、一般的では無いので普通の大衆的なお店を、ご紹介します。

VAIOの食べ歩き 前の記事次の記事

5 30
東五反田 アジアン食堂Mr.Chicken 2度目の訪問

今日は、1月下旬以来2度目の訪問となるミスターチキン!です。

初回は、11:45頃訪問したら12時なった途端、近隣の社会人達が大勢訪れて行列になっていましたが、今回も同じ時間に訪問なのに・・・普通に満席で回転しているので、行列もなし!
ブームが過ぎたのでしょうか・・・笑
まーメニューも多くないし、4ヶ月も経っているからねぇ~
20180521Mrチキン-001.JPG
1)チキンライス系
2)ガパオやナシゴレンなどの飯モノ系
3)フォーなどの麺類系
とシンプルな体系です。
店内は、白色のプラ製テーブルといった某国の食堂風で、逆にお客の長居を抑制させる効果が出ている気がします。

厨房は一段高めになっているので、着席していて厨房内を見ることは出来ません。
お店への出入りは、大きく広げられており正しく某国の食堂的です。
私は、こちらに来たらやっぱり海南鶏飯(カオマンガイ)を頼まなきゃ~と云う事で・・・
こちらシンガポール・・・と書かれているので、カオマンガイでは無く海南鶏飯でしょう。
台湾からベトナム、タイ、シンガポールと伝播していった料理。
まぁ~違いは、タレとか何やらで基本はチキンスープで炊きあげられたライスに、蒸し鶏がのったモノ!
こちらのお店では、揚げチキンも乗せるバージョンがあります。
さて蒸し鶏か?揚げ鶏か? どちらも欲しいのでミックス880円+ライス大盛50円!
ミックスとは、両方とも乗っている1.3倍チキンになります。
見ていると、フォーを頼んでいる人も結構いますね!
客層も、女性ばかりでなく男性の方が多いような・・・
暫くして、海南鶏飯大盛登場~!!
20180521Mrチキン-003.JPG
真っ赤なプラ製窪み皿に盛られた海南鶏飯。
胡瓜と、茹でモヤシにサニーレタス少々。
テーブルには、チリソースとグリーンチリに魚醤・砂糖が常備されています。
私は、グリーンチリとチリソース両方を交互に使いながら頂きます。
20180521Mrチキン-004.JPG
チキンライスは、少々固めに炊きあげられています。
大盛なので、足りない感は全く無いです。
20180521Mrチキン-006.JPG
メニューを見直すと、Wチキン150円と書かれているのに気づき、これはガパオライスには蒸し鶏がのるの?と店員さんに聞くと、いやガパオのミンチが2倍になるのです!と。
そうかガパオライスの肉が、チキンだから・・・なるほど。
1,030円で肉増しガパオライスになるのね!

コメント

この投稿に対するコメントはありません。