VAIOの食べ歩き

油断大敵教会 のVAIOです。
いい歳をしていながら、食べ歩きストとして東日本、偶にタイ・アメリカへ食べ歩きに行ってます!
お洒落なレストラン等、一般的では無いので普通の大衆的なお店を、ご紹介します。

VAIOの食べ歩き 前の記事次の記事

5 31
品川区大崎広小路  二郎インスパイアのタロー再訪

今日は、所用で東京卸売りセンターへ行く途中に・・・同僚がランチ、同行します!と云うので、何を食べようか・・・そうだ?!

同僚が行ってない、豚問屋の隣のビルにあるタロー(ジローインスパイア)へ連れて行こう!
同僚には、二郎系だけど軽いし問題無いよ!節系が効いて食べやすいしね!
20180522タロー-006.JPG
お店に来て店内街4人程、店外待ち1名で後ろにドン!
ポスターを見ながら、こんな風に大きく写ってるけど、現物は小さいから・・・小ラーメン豚入り850円にして、野菜増し+削り節をお願いすれば~と誘引

店内に入り、暫く待ってから着席
この時、私の右隣に高校一年生ぽい、お子ちゃまが2名座っていました。
そのお子ちゃまの1人(私の隣)が、カウンターなのに足を右足を左膝の上に乗せるような形で、座っていて数回私の足に接触・・・・カチン!!!久しぶりにスイッチが入った私。
『オイ!行儀が悪い!いい加減にしろヨ!!!』ど低い声で、お子ちゃまへ教育的指導。
全く親の顔が見たいねぇ~(私よりかなり年下だと思うけど)
食べ終わっても席を後に譲る気持ちもない・・・
まったく・・・・
そんなお子ちゃまはおいといて、私の番になり『ヤサイ・削り節』を唱え、出てきました。
20180522タロー-002.JPG
・・・・何か、豚の量が気持ち多いような気がするが・・・・
他にロールアウトする丼を見ても、何となく感じるこの違い・・・・
20180522タロー-001.JPG
野菜はモヤシだから、まぁ~こんなもんだろうけど・・・
豚はねぇ~笑 目立つでしょう?

まずは、天地返しを行いながら削り節を、上手にスープに合わせていく作業開始・・
同僚は、二郎系は食べ慣れて居ないらしくストレートに、野菜を上から攻略しに掛かって『何時までも麺が見えない・・』と云うから、この様にしないと麺がのびるよ!とアドバイス。
それと豚が多いと食後に云うから、豚はスープに浸けるように丼の縁に移動させるんだよ!と伝えると・・・先に行って下さい!と云われてしまった。
20180522タロー-005.JPG
私は、何時もの如くテンポ良く完食し『外で待ってるね!』と席を空けて、店外へ脱出!
遅れて出てきた同僚は、『いや~何とか麺を完食したら底から、豚が浮いてきて箸でつまんだら・・・分厚くて(*_*) マイッタ!!』と。
まぁ~本家の二郎に比べれば、数倍食べやすいタイプなんだけどねぇ~

コメント

この投稿に対するコメントはありません。