まめ八のブログ

トヨタ・エスティマとダイハツ・ソニカに乗る熊本在住のオヤジのブログです。<BR>車の事は勿論、趣味のドライブ、模型作り、熱帯魚飼育や、世間の(身の回りを含む)出来事などに対する主観極まりない戯言を徒然なるままに綴ったブログです。<BR>火の国熊本の自然や歴史なども紹介できればと思います。<BR>どうぞお気軽にお立ち寄り下さい!

まめ八のブログ 前の記事次の記事

11 24
晩秋の南阿蘇~国民休暇村 南阿蘇の紅葉~

またまた久しぶりの更新になってしまいました。

11月初めの入院騒動や一時停止違反による検挙、そして何より10月半ばから5週間続けて雨の休日が続いた事によりモチベーションが落ちまくりのまめ八です。

 

先週の日曜日の昼過ぎになってようやく晴れ間が覗いたので待ちに待った紅葉狩りに出かけてみました。

 

でも、何処に行こうか?

家を出たのが昼過ぎということで余り遠い所には行けません。

県内で紅葉の名所として知られている菊池渓谷は人でごった返しているだろうし。。。

それならば・・・ということで、南阿蘇国民休暇村に隣接する自然観察遊歩道と野草園に行ってみることにしました。

 

コースはいつもと同じ俵山トンネルを抜けるルート。

山肌が白っぽく見えるのは全てススキの原野です。

う~ん!やっぱり青空は気持ちいいや!

 

 

 

家を出てから約1時間で目的地に到着。

南阿蘇の紅葉もちょうど見ごろを迎えていました。

 

 

 

ここは環境省の施設なんですが、訪ねる人は殆どなく、まめ八とっておきの場所なんです。

秋の静寂の中、林間の遊歩道をゆっくりと散策することが出来ました。

頭の上も紅葉。。。紅葉のトンネルです。

 

 

 

展望所までゆっくり登ってみます。

林間の道を登りきると目の前に南阿蘇の景勝地“ラクダ山”とススキの草原が早くも傾き始めた秋の陽光にキラキラと輝いていました。

 

 

 

すっかり葉が落ちた木々の間からは真っ青な空を背景に秋の根子岳を望むことが出来ました。

 

 

 

頭上には気持ちいい位に真っ青な秋空が。。。

久しぶりに休日の青空です。

やっぱり、景色を楽しむなら青空に限ります。

 

 

 

神社、仏閣の紅葉の名所も良いのですが、まめ八は、ひんやりとした秋の空気を感じながら見て回る事ができる自然の中の紅葉の方が好きです。

 

 

 

まだ少しばかり青い葉が見られるので、もう暫らくは南阿蘇の紅葉が楽しめそうですね。

 

 

紅葉というと紅色を思い浮かべる方が多いと思いますが、これ全部紅葉なんですよ。

同じ木でも、日の当たり方によって紅色や黄色、緑色、そしてその中間色と色々な色が見られるんですよ。

こうして色々な色が織りなす美しさを楽しむことが出来るのが自然林の紅葉ならではだと思います。

 

 

 

足元の落ち葉の間からはキノコが顔を出していました。

それにしてもコレ、何ていうキノコなのかな?

 

 

遠くに目を遣ると阿蘇の最高峰“高岳”がすっかり冬支度を済ませていました。

 

 

 

 

展望所からの下り道。。。

今度は根子岳も見えてきました。

 

 

高岳と根子岳。。。

南阿蘇を代表する2大役者の揃い踏みです。

まめ八はコレまで何度も南阿蘇を訪れていますが、月廻り公園から見る阿蘇五岳の姿と、この展望所から眺める高岳、根子岳の姿が一番好きです。

 

 

自然遊歩道の散策を終えたまめ八一行は、まだ少し時間があったので“南阿蘇ビジターセンター”に寄ってみました。

 

 

 

ここでは、阿蘇山がどのようにして生まれたのか?という阿蘇の形成過程や、阿蘇の自然などが、パネルやビデオ、模型、標本などを用いてわかりやすく説明してある他、子どもたちを対象に、阿蘇の野山で集めてきた小枝、ススキ、ドングリなどの木の実を使ったクラフト教室も一人300円で体験することができます。

我が家の子どもたちもさっそくクラフト教室に挑戦していました。

何が出来るのかな?

 

 

 

この南阿蘇ビジターセンターは、施設の性格上、環境にも色々と配慮してあり、照明等の電気はソーラー発電、そして暖房(この写真を撮った時の外の気温は6℃でした)は薪ストーブが使われていました。

薪ストーブって石油ファンヒーターやエアコンと違って温かさが優しくってイイ感じですね~。

 

 

 

子どもたちがクラフト教室に興じている間に、まめ八はカメラ片手に写真撮影。

この南阿蘇ビジターセンターからも根子岳が綺麗に見えます。

 

 

 

南阿蘇ビジターセンターに隣接する国民休暇村の駐車場周辺に植えられた木々もすっかり紅葉していました。

秋の陽が西の空に傾き始めると、夕陽を受けて紅葉の紅色がますます鮮やかに輝きだしました。

 

 

 

 

今年は10月からの長雨と、いつまでも続いた残暑の影響で、例年よりも遅く、しかも鮮やかさに欠ける熊本の紅葉ですが、秋も最後になってやっと目の保養をすることが出来ました。

やっぱりストレスが溜まった時には自然の中に出かけてみるのが一番ですね。(ただし、青空の下じゃないといけません!)

 

南阿蘇の紅葉も今週末が最後の見頃だと思います。

今週の土曜日もまめ八は仕事ですが、体力と気力が残っていれば日曜日にまた出かけてみたいと思います。週末、天気が良いことを祈っています。

でも、よく考えたら来週末ってもう12月なんですよね。

12月に紅葉狩りってやっぱり地球環境はおかしくなっているのかなぁ。。。

 


コメント

--------これより以下のコメントは、2013年5月30日以前に-----------
あなたのブログにコメント投稿されたものです。

ビックなトトロ [2011年11月24日 20:41]
こんばんは~~

雨の週末&体調不慮&不慮の切符って前厄の私に代わって厄をやっていただなくても・・・(笑)
でも体調が良くなって何よりです。
これからも綺麗な写真待ってます。師匠!!(笑)

しかしいつもコメントにて書いていますが本当に良い所ですね。
このような遊歩道があれば、のんびり過ごせて、嫌なこと忘れそうですね。(笑)
今年の中途半端な暖かさで紅葉の色づきが例年と違い残念ですが、見方を変えると緑・黄色・赤と空の青のコラボレーションは味わえないと思い直しています。
中々出会えない秋に感謝してます。
私は周りからスーパーポジティブと言われています。(爆)
W650 [2011年11月24日 22:00]
こんばんわ!
いやぁ、いつ見ても阿蘇の景色はいいですね。
1年を通して、まめ八さんの記事で旅した気分になっています。
病み上がりの疲れた心にはこの新鮮な空気と景色が染み渡ったのではないでしょうか。
私は、今年はまだ紅葉狩りには行ってません。
今週末くらいに近場でも行ってみようと思います。

EP82-SW20 [2011年11月24日 23:35]
こんばんは。

2~3年前に、12月第一週の週末まで紅葉が見頃の年がありましたよ・・・(^^;)
秋が長くて比較的楽でしたが、その後一気に来た冬に震えあがりました(苦笑)
ホント、地球環境が狂ってきてますねぇ…。

気分をリフレッシュするには、青空の晴天ですよね、やはりw
重い雲が垂れ込めていては、気持ちもどんより落ち込みますよね(苦笑)
宮ちゃんNO1 [2011年11月25日 9:00]
おはよ~   宮ちゃんで~す!

素晴らしい紅葉と秋の空・・・
少しはリフレッシュ出来ましたか?
ホント・・・九州とはいえ・・・外気温が6℃・・・
薪ストーブ恋しく成りますよね~

山一面のススキも見事!
今週末も天気は良さそう?
晩秋の南阿蘇・・・楽しみにしてま~す!

まめ八 [2011年11月26日 19:35]
ビックなトトロさん、こんばんわ。
いつもコメントを頂き、有難うございます。

ええ・・・しっかり前厄担がせて貰っています。
厄晴れの宴を楽しみにしていますよ。!(^O^)
こうした美しい景色に出会えるのも田舎に住んでいる特権だと思います。自然に感謝!!
明日も天気が良さそうなので去りゆく秋を楽しんで来ようと思います。
まめ八 [2011年11月26日 19:45]
W650さん、こんばんわ。
連続コメント、有難うございます。

この日は久しぶりに青空の下、阿蘇の景色を楽しむことが出来ました。溜まりに溜まった浮世の憂さも幾分晴らすことが出来ましたよ。ストレス解消法は人それぞれだと思いますが、私は青空の下、雄大な景色を眺めることが一番のストレス解消法です。!(^O^)
これに温泉とサウナがあれば言う事なし。。。
これから年末年始の忙しい時期を迎えますが、健康とストレスには注意して過ごしていきたいものです。
まめ八 [2011年11月26日 19:52]
EP82-SW20さん、こんばんわ。
いつもコメントを頂き、有難うございます。
私も自分の過去記事を見てみたら、3年前の2008年11月30日E付で紅葉の記事を書いていました。(;^_^A
EP82-SW20さん、大した記憶力です。
明日は天気が良さそうなので気晴らしに今年最後の秋を楽しんでこようかと考えています。
まめ八 [2011年11月26日 19:54]
宮ちゃん、こんばんわ。
いつもコメントを頂き、有難うございます。

はい、このところ休日の度にずっと雨だったので久しぶりの気晴らしになりました。
明日も天気が良さそうなので今年最後の秋を楽しんでこようかと思っています。

コメント

この投稿に対するコメントはありません。