スバル フォレスター、上級グレードにリーズナブルな特別仕様を追加

スバル フォレスター 2.0XTアイサイト スマートエディション
SUBARU(スバル)は、クロスオーバーSUV『フォレスター』に特別仕様車「2.0XT アイサイト スマートエディション」「S-リミテッド スマートエディション」を設定し、8月22日より販売を開始する。

スマートエディションは、フォレスターの上級グレード「2.0XTアイサイト」と「S-リミテッド」をベースに、特別装備としてダークメッキのフロントグリル、ブラックのドアミラー、シャークフィンルーフアンテナ、ルーフレール(メーカーOP)を装着し、シックで統一感のあるエクステリアに仕上げた。

インテリアではシルバー塗装のインパネ加飾パネルやセンタートレイ&ドアグリップ加飾を装備する一方、アルミパッド付スポーツペダルや運転席&助手席8ウェイパワーシート、後席シートヒーターなどを廃し、安全装備はそのままにリーズナブルな価格設定とした。

ボディカラーはクリスタルホワイト・パール(3万2400円高)、クリスタルブラック・シリカ、セピアブロンズ・メタリック、ヴェネチアンレッド・パール(同)、ダークブルー・パールの5色を用意。価格は2.0XTアイサイトが280万8000円、S-リミテッドが300万2400円。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス