メルセデス GLCクラス/Cクラス、一部機能改良…テレマティクスサービスを搭載

メルセデスベンツ GLC200
メルセデス・ベンツ日本は、『Cクラス』および『GLCクラス』にテレマティクスサービス「メルセデス ミー コネクト」を追加搭載し、7月25日より販売を開始した。

メルセデス ミー コネクトは、「24時間緊急通報サービス」などを最長10年間無償で提供する「安心安全サービス」と、「リモート車両操作」などを3年間無償で提供する「快適サービス」の2つのサービスカテゴリーで構成。自動車が通信することによりユーザーの利便性を向上させる。

安心安全サービスでは、事故検知時(エアバッグ、シートベルトテンショナー展開時)または車内にあるSOSボタン押下時にコールセンターが消防に連絡する「24時間緊急通報サービス」、Bコールボタンを押下するとツーリングサポートセンターにつながる「24時間故障通報サービス」を提供する。

快適サービスでは、スマートフォンで遠隔操作できる「リモートドアロック&アンロック」、車両の走行距離、燃料計、平均燃費等の状態をアプリ等で確認できる「リモート(車両)ステータス確認」、スマートフォンアプリから目的地をBluetooth経由でCOMANDシステムに送信できる「Door to Doorナビ」を提供。さらに一部モデルには、アプリの操作で車両バッテリーの充電状況の確認やエアコン設定ができる「リモートセットアップ」なども提供する。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス