ファインモータースクール、全日本エコドライブチャンピオンシップ出場…日本一奪還へ

全日本エコドライブチャンピオンシップ
ファインモータースクールは、8月21日に鈴鹿サーキットで開催される「全日本エコドライブチャンピオンシップ2017」に出場、日本一奪還と4年連続の表彰台を目指す。

全日本エコドライブチャンピオンシップは、環境省が推進する国民運動「COOL CHOICE」の一環として、自動車関連団体と連携し、自動車レースの聖地である鈴鹿サーキットで開催。学生および全国のエコドライブトップランナー企業・自治体が、普段のエコドライブの技術や成果を競い合う場を提供するとともに、燃費が良く、CO2および交通事故削減に寄与する「エコドライブ」の全国的なムーブメントをつくることを目的としている。

2014年大会で総合優勝を飾ったファインモータースクールだが、一昨年は総合3位、昨年は一般の部3位にとどまった。今年は年2回開催している社内燃費コンテスト「楽エコランカップ」の成績優秀者により構成したチームで日本一奪還と4年連続の表彰台を目指す。

ファインモータースクールでは、内燃機関(エンジン)自動車向けエコドライブの他、ハイブリッドカーや電気自動車向けのエコドライブ方法の研究開発を行っており、現在、ハイブリッドカー教習やEV講習として、車両特性に合わせた効率の良い運転方法を教習生に提供している。

これらの研究開発の成果やインストラクターの日ごろ鍛えた運転技能を発揮し、今大会で好成績を収めることで、さらにエコドライブの認知を広げ、その正確な知識や技術の理解促進に努めていく。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス