BMW M5 新型、早くもゲームデビューへ…「ニード・フォー・スピード」

「Need for Speed Payback」に起用される新型BMW M5
エレクトロニック・アーツとBMWグループは8月22日、11月に発売予定の「Need for Speed Payback」において、新型BMW『M5』がゲームデビューすると発表した。

Need for Speed Paybackは、人気レースゲームシリーズ、「Need for Speed」(ニード・フォー・スピード=NFS)の最新作。前作の「Need for Speed Edge」から1年、さらにパワーアップしたNeed for Speed Paybackが登場する。

新型M5には、最新世代の4.4リットルV型8気筒ガソリンツインターボを搭載。最大出力は600hp/5600~6700rpm、最大トルクは76.5kgm/1800~5600rpm。動力性能は、0~100km/h加速が3.4秒、最高速が250km/h(リミッター作動)。オプションのMドライバーパッケージでは、リミッターが解除され、最高速は305km/hに到達する。

BMW MのFrank van Meel社長は、「Need for Speedのプレイヤーは、Need for Speed Paybackで新型M5を最初に走らせることができる。BMW Mは、このコラボレーションを本当に誇りに思う」とコメント。

なお、Need for Speed Paybackは11月10日、全世界で発売される予定。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス