北米向け新型ジープ コンパス、ヨコハマタイヤのジオランダーを新車装着

ヨコハマタイヤ・ジオランダーG055
横浜ゴムはFCA US LLCが6月から北米で発売した新型ジープ『コンパス』の新車装着(OE)用タイヤとして「ジオランダーG055」の納入を開始した。

ジオランダーG055は、先進タイヤ技術「BluEarth」テクノロジーにより開発したSUV用タイヤ。都市型クロスオーバー車や中・小型SUVなどオンロード走行を重視した車両をターゲットとしている。様々な路面を走破するユーティリティ性能に加え、優れた低燃費性能と快適性能、安全性能を実現しており、タイヤサイドには「BluEarth」テクノロジーマークが刻印されている。

装着サイズは225/55R18 98H。なお、2016年末から発売されている中国向け車両には「ジオランダーSUV」が装着されている。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス