ナップス、バイクブロスと業務提携…通販タイヤの取付サービスを開始

ナップスとバイクブロスと業務提携
オートバイ用品小売・開発のナップスは、バイクブロスと業務提携し、「バイクタイヤ取り付けサービス」を9月4日より開始した。

バイクタイヤ取り付けサービスは、バイクブロスが運営する通販サイト「BikeBros.ショッピング」のタイヤ購入者が対象で、配送先を最寄りのナップス店舗に指定することで、専門スタッフがタイヤの取り付けを行うというもの。タイヤ代金決済はBikeBros.ショッピング、タイヤ取付工賃の決済はナップス各店舗で行う。

新サービスにより、自分で取り付けができないため、通販でのバイクタイヤの購入をあきらめていたユーザーや、通販で購入後、近隣のバイク販売・用品店での取り付け依頼を手間や負担に感じていたユーザーが、何時でも、楽しく、安心してタイヤを購入できるようになる。

サービス対象エリアは国内の「ナップス」「ナップス メンテナンスショップ」全18店舗が所在する宮城県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、静岡県、岡山県、広島県、福岡県。ナップスでは今後、バイクブロス社との連携を強化するとともに、対象エリアの拡大、取り付け可能パーツの拡大を図っていく。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス