【全日本模型ホビーショー2017】タミヤ、メルセデスAMG GT3 1/24スケールなど新製品多数公開へ

第57回 全日本模型ホビーショー
タミヤは、FIA GT3マシン「メルセデスAMG GT3」を1/24スケールで初のモデル化し、9月29日から3日間、東京ビッグサイトで開催される「全日本模型ホビーショー」に出展する。

タミヤブースでは、この秋から冬にかけて発売する多数の新製品を発表・展示。スケールモデルではこのほか、「1/12 ドゥカティ 1199 パニガーレS トリコローレ」、さらに「1/48 アメリカM1A2エイブラムス」「1/35イギリス対戦車自走砲アーチャー」など、ミリタリーモデルも充実させる。

RCモデルでは、車体を左右に傾けることでコーナリングする、新ジャンルのバイク型RCモデルを初公開。転倒しても自ら起き上がる機能を備え、コミカルなボディ&ライダー人形が操縦の楽しさとアクションを演出する。また「1/16 M1A2エイブラムス戦車」は、特徴的なガスタービンエンジンのサウンドや主砲、機銃発射音など、実車が発するほぼ全ての音とライト点灯などの動きを融合。砲身制御システムや射撃時の砲身後座、車体反動などリアリティあふれるアクションが楽しめる。

ミニ四駆では、第一次ミニ四駆ブームの象徴「ダッシュ!四駆郎」のリブート作品として、小学館コロコロアニキで連載中の漫画「ハイパーダッシュ!四駆郎」。進化した新生ダッシュ軍団のマシンから「4号車 キャノンDボール」がデビューする。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス