【フォーミュラE】ジャガー、ネルソン・ピケJr.を起用…初代チャンピオンが加入

パナソニック・ジャガー・レーシングの新ドライバーに起用されたネルソン・ピケJr.選手(中央)
英国のジャガー・ランドローバーは9月21日、「FIAフォーミュラE」のパナソニック・ジャガー・レーシングの新ドライバーに、ネルソン・ピケJr.選手を起用すると発表した。

ブラジル人ドライバーのネルソン・ピケJr. 選手は、フォーミュラEの初代チャンピオン。同選手は、パナソニック・ジャガー・レーシングの一員として、ミッチ・エバンスとホーピン・タンの両選手とともに、フォーミュラEの第4シーズンを戦う。チャンピオン経験者がメンバーに加わったことで、チームは第4シーズン開幕に向けて足場を固め、10月にバレンシアで実施される公式テストに臨む。

ネルソン・ピケJr. 選手は、「パナソニック・ジャガー・レーシングのドライバーになることができ、とても光栄。電動モータースポーツへのジャガーの取り組みは素晴らしく、これからチームと一緒に戦えるのを楽しみにしている」とコメント。

パナソニック・ジャガー・レーシングは、12月2~3日、香港で開催されるフォーミュラE選手権の第4シーズン開幕戦から参戦する。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス