メルセデス、ドローンで商品をオンデマンド配達…注文当日に

メルセデスベンツVクラスの商用車とドローン
メルセデスベンツは9月28日、スイス・チューリッヒにおいて、メルセデスベンツ『Vクラス』の商用車とドローンを使ったネット通販商品のオンデマンド配達プロジェクトを開始したと発表した。

このプロジェクトには、メルセデスベンツ、米国のドローンシステムメーカーのMatternet社、スイスのネット通販のsiroopが参画。ネット通販商品をオンデマンドでスピーディに届けるために、配達車両とドローンの効率的なシステム構築を目指す。

3週間のパイロットプロジェクトの期間中、ドローンで配達可能な家電などの重さ2kgまでのネット通販商品を、siroopで注文できる。配達は注文当日に行う。チューリッヒ市内に4か所に「ランデブーポイント」が設けられ、メルセデスの配達車両は、そのうちの1つに停車。荷物を載せたドローンは、メルセデスの配達車両へ飛んで行き、屋根上に着陸。商品を受け取ったドライバーは、注文者に商品を届ける。

このプロジェクトの目標は、オンデマンド配達のサービスレベルを大幅に向上させ、結果として小売業者や消費者にとって付加価値を創造すること。メルセデスベンツによると、一般的な宅配便サービスと比較して、全体的な配送時間とコストが削減できるという。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス