プジョー、L750 R ビジョンGT 発表…仮想スポーツカーは750hpハイブリッド

プジョー L750 R ビジョン グランツーリスモ
プジョーは10月9日、プジョー『L750 R ビジョン グランツーリスモ』を発表した。

同車は世界各国のブランドが「グランツーリスモ」のためのスポーツカーをデザインするプロジェクト、「ビジョン グランツーリスモ」から生まれた1台。グランツーリスモシリーズ最新作として、10月19日に発売される『グランツーリスモSPORT』において、バーチャル走行が楽しめる。

L750 Rビジョン グランツーリスモは、ハイブリッドパワートレーンを搭載。エンジンは最大出力580hpで、1万rpmという高回転域まで回る。このエンジンに、最大出力170hpのモーターを組み合わせ、システム全体で750hpのパワーを引き出す。

二次電池は、リチウムイオンバッテリー。トランスミッションは7速シーケンシャル。エンジンとトランスミッションは、リアアクスルに取り付けられる。速度に応じた車高を変える独立式の前後サスペンションが採用された。

また、カーボンファイバーのモノコック構造により、車両重量は825kgと軽量。L750 Rビジョン グランツーリスモは、0~100km/h加速2.4秒の優れたパフォーマンスを可能にしている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス