【ロサンゼルスモーターショー2017】発表予定のジープ ラングラー 新型、インテリアを先行公開

ジープ・ラングラー新型のインテリア
FCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)傘下のジープブランドは11月8日、米国で11月下旬に開幕するロサンゼルスモーターショー2017でワールドプレミアする新型『ラングラー』のインテリアを公開した。

ラングラーは、ジープブランド伝統の優れた悪路走破性を、ジープブランドで最も追求しているスパルタンモデル。ロサンゼルスモーターショー2017でデビューする新型は、およそ10年ぶりのモデルチェンジとなる。

ジープによると、新型ラングラーのインテリアは高品質な素材を組み合わせて、ドライバーや乗員の快適性を向上させているという。公開されたインテリアを見ると、ボディカラーと同色のトリムパネルを装備。ドライバー正面とダッシュボードに、大型モニターを採用するなど、コネクティビティを追求しているのが見て取れる。

ジープは、「従来モデル以上に、多くの安全機能や高度な技術を導入している」とコメントしている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス