三菱の新型コンパクトSUV、エクリプスクロス が各地のモーターショーへ

三菱エクリプスクロス
三菱自動車は、来春の発売を予定している新型コンパクトSUV『エクリプス クロス』を、11月より順次開催される、名古屋・大阪・福岡・札幌・東北の全国5カ所の地方モーターショーに参考出品する。

また、これからの三菱自動車のクルマづくりの方向性を示唆するコンセプトカー『e-EVOLUTION CONCEPT』を展示するほか、プラグインハイブリッド車である『アウトランダーPHEV』および『アウトランダー』、『デリカD:5』、『eKカスタム』のACTIVE GEARシリーズ3車種を出品する。

さらに、5カ所すべてのモーターショーで実施される市販車試乗会に出品。そのうち名古屋モーターショーにおいてはデリカD:5や『パジェロ』による「三菱自動車4WD体験試乗会」を実施する。プロドライバーの運転するデモカーに同乗し、45度の急坂登坂のほか、車体が20度傾斜するキャンバー走行や、高さ約40センチの凹凸路面でのモーグル走行などにより、クリーンディーゼルの力強さ、4WDシステムの走破力を体感することができる。

(レスポンス 平川 亮)

[提供元:レスポンス]レスポンス