日産 NT100クリッパー 仕様向上…助手席エアバッグやABSを全車標準装備

日産 NT100クリッパー
日産自動車は、軽商用車『NT100 クリッパー』の仕様を向上し、11月24日より販売を開始した。

今回の仕様向上では、これまで「GX」グレードに標準設定していた「助手席SRSエアバッグシステム」「助手席プリテンショナーシートベルト」「ABS(アンチロックブレーキシステム)」を全グレード標準設定へと拡大。また、「電源ソケット」を全グレードで標準設定するとともに、「グローブボックス」の容量増加により、利便性を向上させた。

価格は87万6960円から123万7680円。なおNT100 クリッパーは、スズキ『キャリイ』のOEM供給車。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス