ダイハツ ブーン に専用スポルトパッケージ発売へ…往年のホットハッチ風に変身

ダイハツ ブーン スポルト パッケージ
ダイハツビジネスサポートセンター(DBC)は、往年のダイハツホットハッチが目指した精悍さと上質感をスタイリングで表現した、小型乗用車「ブーンシルク」専用「スポルト パッケージ」を設定し、2018年1月12日から発売する。価格はオープン。

ダイハツ子会社のDBCは、ダイハツ純正用品の供給会社として事業を展開。そこで培った開発技術を活かし、ダイハツ純正用品ではカバーしきれない多様化する市場ニーズに応えるため、2017年1月の東京オートサロンでダイハツが出品した「ブーンスポルザ」をベースに市販モデルの発売を決定した。

スポルト パッケージは、ロアスカート一体型バンパーガーニッシュ(フロント/リア)、サイドストーンガード、フェンダーおよびドアアンダーガーニッシュ(同)、サイドデカールといったスポーティな印象を与えるDBCオリジナルパーツ6点と、ダイハツ純正用品のフロントグリル、ドアミラーカバー、ドアアウターハンドルで構成。これら基本セットに加え、スポルト専用本革風シートカバーとレイズ製15インチアルミをオプションとして用意する。

同パッケージはブラックカラーを基調としたパーツで構成し、「シャレード デ トマソ」のスタイリングが再現できるファイヤークオーツレッドメタリックをはじめ、ブーン シルクのボディカラー全11色に合うデザインとなっている。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス