世界で唯一のポルシェ公認レストラン「The Momentum by Porsche」

東京都港区・汐留シティセンター内にある「ポルシェセンター銀座」。ここに世界で唯一の“ポルシェ公認レストラン”があります。その名は「The Momentum by Porsche」(ザ・モメンタイム・バイ・ポルシェ)。オフィス街に位置するこのレストランは、有名なスポーツカーブランドであるポルシェの息吹を気軽に感じることができる場所なのです。

「The Momentum by Porsche」とは?

2014年の12月にオープンしたこの施設は「Pit stop for Porsche lovers」というコンセプトのもと、ポルシェを愛する人たちがピットのように気軽に立ち寄り、活力とエネルギーをチャージしていく場所となるような空間になっています。提供される料理やドリンクも、メニュー名にポルシェの車種名が付けられていたり、料理にポルシェを代表するモデルである「911」のシルエットが描かれていたり、ポルシェを感じさせるものばかり。

オシャレにポルシェが演出された店内

写真提供:The Momentum by Porsche

店内は白と黒を基調に、落ち着いた雰囲気となっていますが、所々にポルシェとモータースポーツの息吹を感じられるような空間となっています。店内に飾られた写真や流れる映像はもちろん、スターティンググリッドをイメージして配置されたミニカーや、ミニカーが埋め込まれた156本のペンダントライトなどが店内を彩っています。視線の先には常にポルシェに関する何かが写りこむのですが、「いかにも」な感じではなく「オシャレ」に感じてしまうのがニクイ演出です。また、ポルシェセンター銀座と併設されているため、ショールームに展示されているポルシェを眺めながら食事を楽しむことができる席もあります。

どのような料理が提供されるの?

料理とドリンクは季節の旬の食材を中心に、素材にこだわったものが用意されています。おもしろいのがランチのメニュー名で、「ピットプレート」や「911バーガー」など独自の名前が付けられていました。中には「カレラS」と名付けられたカレーライスも!

写真提供:The Momentum by Porsche
写真提供:The Momentum by Porsche

ドリンクも多くの種類がありますが、イチオシはオリジナルで作られたコーヒー豆で提供されるオリジナルブレンドコーヒーです。酸味を抑えてどっしりとした「ダーク」と酸味を強調した「ライト」の2種類が用意されており、コーヒー好きは“一飲の価値アリ”です。

どのようなシチュエーションで利用できる?

オフィス街に位置しているため平日はランチ利用が多いらしく、ランチタイムは女性のお客様が多いそうです。週末はポルシェオーナーやファンの方の利用が多いですが、予約で埋まっていることも少なくないため、事前に電話で確認を取ることをオススメします。事前に打ち合わせをすれば貸し切りでの会議やイベント利用も可能なので、お気軽に相談してほしいとのこと。

「ポルシェ公認のレストラン」と聞くと「高そう」「入りづらい」と、敷居の高さを感じてしまうかもしれませんが、実際に入るとそんなことはなく、話しやすいスタッフの皆さんも、お手すきであれば話しかけてOKとのこと。お値段もパスタランチが、ドリンクとサラダまたはスープ付きで1500円からと、意外とリーズナブルな価格となっています。

ポルシェが好きな方やクルマ好きの方はもちろん、そうではない方も満足できるレストランという雰囲気でした。クルマ好きがさりげなく友達や恋人を連れてくる場所として、ピッタリなのではないでしょうか?

▼The Momentum by Porsche
URL:http://porsche.tokyo/

(取材・文・写真:西川昇吾 編集:木谷宗義+ノオト)

[ガズー編集部]

あわせて読みたい!

  • ドライブの休憩のお供! 日々進化するSA・PAの「カップ式自動販売機」
    ドライブの休憩のお供! 日々進化するSA・PAの「カップ式自動販売機」
  • 「美味しい」と口コミで人気を集める「トヨタ博物館カレー」とは?
    「美味しい」と口コミで人気を集める「トヨタ博物館カレー」とは?
  • ロードスターで売る石焼き芋「ロド芋」に密着! このクルマにしたワケとは!?
    ロードスターで売る石焼き芋「ロド芋」に密着! このクルマにしたワケとは!?
  • クルマと一緒にカフェタイムを楽しもう! クルマブランドのカフェ3選
    クルマと一緒にカフェタイムを楽しもう! クルマブランドのカフェ3選

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ