初開催!鈴鹿10時間耐久レース ~全車総覧~

鈴鹿10時間耐久レースについて、少しお勉強。こちらのレースは、SUPER GTを運営するGTアソシエーションでもなく、鈴鹿サーキットは開催サーキットですが、SRO(ステファン・ラテル・オーガニゼーション、ブランパンGTシリーズなどを主催)が主催するレースです。

今回は、これまで開催されていたSUPER GTの鈴鹿1000キロレースの代替レースと間違える方もいたようですが、違うんです。SUPER GTに参戦しているチームもありましたので、そう思われた方も多いかもしれません。このレースは、インターコンチネンタルGTチャレンジ(IGTC)第3戦でもあり、そしてFIA-GT3車両の“世界統一戦”でもあるんです。

そして、メーカーのファクトリーチーム、ファクトリードライバーも来ています。別格ってやつですね。ドライバーの国籍を見ると、全世界から集まっています。エントリーリストをご参照のこと。
(鈴鹿サーキットホームページ:http://www.suzukacircuit.jp/10h/race/01.html

わたしが楽しみにしていたポイントは、日本勢も当然応援していますが、普段見られないクルマがやって来るということ。ニュルブルクリンク24時間耐久レースの優勝などでも知られるポルシェを駆るマンタイレーシング、WECで名前を憶えたストラッカレーシング。メルセデスを3台投入して来ました。そして今回優勝したメルセデスのファクトリーチームのグループMレーシングなど、よくぞ日本にいらしてくださいました!ですハイ。ベントレーも、最新のコンチネンタルGT3が日本初お目見え。アウディを駆る名門WRTチームとかコルベットGT3は、テストの時のカーボンの車両をInstagramで見ていたので、ただただうれしくて(笑)。台風の勢いと共にテンションもマックスでした。今、思えばこのテンションの上がり具合も私の中でおかしくて、体調崩していたんだなと(苦笑)。

そんな期待とは裏腹に、レースウィーク初日から、鈴鹿市内でのパレードが台風の影響で中止になったりと若干残念なこともあったかな。パレードは、ル・マン24時間のは現地で見たことありますが、スパ24時間レースの様子を昨年インターネットで見ていたので、あの雰囲気楽しみにしていました。そんなこともありましたが、初開催記念!という事で全車総覧!どうぞ!

全車総覧

▽カーナンバー/クラス/チーム/国籍/クルマ/ドライバー

00号車/Pro/Mercedes-AMG Team GOOD SMILE/JPN/メルセデスAMG GT3/谷口信輝、片岡龍也、小林可夢偉

昨年のGT300クラスシリーズチャンピオン!昨年、スパ24時間に参戦。ドライバーラインナップを見ても期待度高いプロチーム。初音ミクのカラーリングは、レース、キャラクターファンを選ばず大人気。今回はアジア勢最上位の5位でフィニッシュ。

2号車/Pro-Am/CarsTokaiDream28/JPN/ロータス・エヴォーラMC/高橋一穂、加藤寛規、濱口弘

SUPER GT GT300クラス参戦中。マザーシャシーの雄。

6号車/Pro/Audi Sport Team Absolute Racing/CHN/アウディR8 LMS/C.ハース、K.バン・デル・リンデ、M.ヴィンケルホック

ブランパンGTシリーズアジア参戦中!

7号車/Pro/D’station Racing/JPN/ポルシェ911 GT3 R/藤井誠暢、S.ミューラー、E.バンバー

SUPER GT GT300クラス参戦中!

07号車/Pro/Bentley Team M-Sport/GBR/ベントレー・コンチネンタルGT3/J.ペッパー、J.グーノン、S.ケイン

ブランパンGTシリーズ参戦中!グーノン選手は、GT300クラスにスポットで参戦。ベントレーボーイズとして来日です。

8号車/Pro-Am/ARN Racing/JPN/フェラーリ488 GT3/永井宏明、嵯峨宏紀、平手晃平

ブランパンGTシリーズアジア参戦中!今回は、GT300クラスに参戦するaprのメンバーで参戦。パフォーマンスも忘れずに人気上昇中!

08号車/Pro/Bentley Team M-Sport/GBR/ベントレー・コンチネンタルGT3/A.ソウセック、M.ソレット、V.アブリル

こちらもベントレーファクトリーチーム。ブランパンGTシリーズ参戦中!

10号車/Pro/Honda Team MOTUL/JPN/ホンダNSX GT3/山本尚貴、武藤英紀、中嶋大祐

GT500クラスに参戦するドライバーで結成された、クルマはどれも同じだけれど、ホンダワークスと受け取れる豪華メンバー。

11号車/Pro/GAINER/JPN/ニッサンGT-RニスモGT3/平中克幸、星野一樹、安田裕信

GT300クラス参戦中!熟成の進むGT-R GT3の雄ですね♪

13号車/Pro-Am/Absolute Racing/CHN/アウディR8 LMS/S.ジンズ、C.チェン、A.フォング

ブランパンGTシリーズアジア参戦中!

17号車/Pro/AUDI SPORT TEAM WRT/BEL/アウディR8 LMS/J.デニス、S.レオナルド、S.ファン・デル・リンデ

ブランパンGTシリーズ参戦中!

18号車/Pro/TEAM UPGARAGE/JPN/トヨタ86 MC/中山友貴、小林崇志、井口卓人

GT300クラス参戦中のチームに、ライバルメーカーの井口卓人が加入。興味深いラインナップで参戦しました。

018号車/Pro/KCMG/HKG/ニッサンGT-RニスモGT3/松田次生、A.インペラトーリ、千代勝正

ブランパンGTシリーズアジア参戦中!次生くんに千代くん、インペラトーリ選手も日本の経験があるので、全く問題なし!

21号車/Pro/Audi Team Hitotsuyama/JPN/アウディR8 LMS/R.ライアン、富田竜一郎、A.ピカリエロ

GT300クラス参戦中!

23号車/Pro/KCMG/HKG/ニッサンGT-RニスモGT3 2018モデル/E.リベラティ、R.ブラッドレー、O.ジャービス

ブランパンGTシリーズアジア参戦中!ジャービス選手は、お久しぶりでしたねえ。F3、GT500経験ありで問題なしです。

27号車/Pro/HubAuto Racing/TWN/フェラーリ488 GT3/D.リゴ、M.グリフィン、M.モリーナ

ブランパンGTシリーズアジア参戦中!チームは昨年までスーパー耐久に参戦していましたね。

28号車/Pro-Am/HubAuto Racing/TWN/フェラーリ488 GT3/N.フォスター、D.ペレル、吉田広樹

ブランパンGTシリーズアジア参戦中!くるりん(吉田選手)を起用していますね。予選では、ポールポジションを獲得していました。

34号車/Pro/Modulo Drago CORSE/JPN/ホンダNSX GT3/道上龍、大津弘樹、小暮卓史

GT300クラス参戦中!SUPER GT富士500マイルでクラッシュし廃車。時間の無い中で新車購入を決断。今回の参戦となりました!これは、涙なみだの参戦でしたね。

37号車/Pro-Am/Callaway Competition with BINGORACING/DEU/キャラウェイ・コルベットC7 GT3-R/武井真司、上村優太、三笠雄一

このクルマを見るのも楽しみにしていました!レア車を持って来てくださって、とってもうれしいです。

42号車/Pro-Am/Strakka Racing/GBR/メルセデスAMG GT3/N.レベンティス、D.フマネッリ、F.フラガ

ブランパンGTシリーズ参戦中!3台体制で、色違い。こういうのたまらん。WECからブランパンシリーズにシフトしたのね。

43号車/Pro/Mercedes-AMG Team Strakka Racing/GBR/メルセデスAMG GT3/L.ウィリアムソン、M.ゲーツ、A.パレンテ

ブランパンGTシリーズ参戦中!色違いグリーン!

44号車/Pro/Mercedes-AMG Team Strakka Racing/GBR/メルセデスAMG GT3/A.タンベイ、O.ローランド、M.ブーク

色違いレッド!

54号車/Pro-Am/Black Swan Racing/USA/ポルシェ911 GT3 R/T.パパス、J.ブリークモレン、M.ミラー

ブランパンGTシリーズ参戦中!

58号車/Pro/Garage59/GBR/マクラーレン650S GT3/A.ワトソン、B.バーニコート、C.レドガー

ブランパンGTシリーズ参戦中!このカラーリングも目立ちました。いったいなんだろう?と目を凝らしてしまうパターンで。シリーズチャンピオンを獲得するほどの名門チーム。ゼッケンは、59ではないのが意外。

66号車/Pro/AUDI SPORT TEAM WRT/BEL/アウディR8 LMS/C.ミース、F.ヴェルビッシュ、D.バンスール

ブランパンGTシリーズ参戦中!場内実況によれば、日の丸日本仕様のカラーリングだとか。ありがたいです。

75号車/Pro-Am/SunEnergy1 Racing/USA/メルセデスAMG GT3/K.ハブル、M.グルニエ、L.ストルツ

ブランパンGTシリーズ参戦中!カラーリング燃え萌えでしたね。アメリカっぽい!クルマは、メルセデスだけど。

77号車/Pro-Am/D’station Racing/JPN/ポルシェ911 GT3 R/星野敏、近藤翼、J.レスター

ブランパンGTシリーズアジア参戦中!こちらのチームも、活動の場を日本から世界へ広げていますね。今後にも期待!

87号車/Pro-Am/JLOC/JPN/ランボルギーニ・ウラカンGT3/佐藤公哉、元嶋佑弥、飯田太陽

GT300クラス参戦中!エヴァンゲリオンレーシングとして、耐久3戦に今季は、チャレンジ。富士24時間、鈴鹿8耐(2輪)、最後がこの鈴鹿10時間耐久レース。こちらは、弐号機。

88号車/Pro/JLOC/JPN/ランボルギーニ・ウラカンGT3/平峰一貴、M.マペッリ、A.カルダレッリ

GT300クラス参戦中!今回は、エヴァンゲリオンレーシング初号機。SUPER GT開幕戦では、ランボルギーニファクトリードライバーのマッペリ選手と共に、ポールポジションを獲得しました。そこへ、昨年までGT500クラスを走っていたカルダレッリ選手を起用しました。

91号車/Pro-Am/SINGHA-Team AAI/TWN/BMW M6 GT3/T.ブロンクビスト、飯田章、P.ビョロムパクディ

昨年はブランパンGTシリーズアジアにスポット参戦。何でも乗りこなす飯田章選手と、GT500クラスに参戦のトムスの東條エンジニアも参加していました。

112号車/Am/SATO,YAMASHITA-SS Rn-sports/JPN/メルセデスAMG GT3/佐藤敦、山下亮生、久保宣夫

今季は、SUPER耐久に参戦中!

777号車/Pro-Am/Carguy Racing/JPN/ホンダNSX GT3/木村武史、横溝直輝、K.コッツォリーノ

GT300クラスに参戦中!このカラーリングは、どこでも目にも止まりますが、活動の幅も非常に広いですね~。今後も楽しみなチームです!

888号車/Pro/Mercedes-AMG Team GruppeM Racing/HKG/メルセデスAMG GT3/M.エンゲル、R.マルチェッロ、T.ヴォーティエ

今回の優勝車です。

911号車/Pro/Manthey-Racing/DEU/ポルシェ911 GT3 R/D.ベルナー、F.マコウィッキ、R.デュマ

わたしはニュルブルクリンクへ行ったことがないので、目の前にいるというだけで、うれしかったです。ピットウォークは、当然ガン見でした。

991号車/Pro/CRAFT BAMBOO RACING/HKG/ポルシェ911 GT3 R/L.バンスール、K.エストレ、M.ジャミネット

今回のフリー走行一回目のトップタイムは、こちらでしたね。

はぁ~…。かっこいい!ん?今季デビューのLEXUS RC F GT3がいないのは非常に残念でしたね。レポートは続く!

(写真:折原弘之 / テキスト:大谷幸子)

[ガズー編集部]

あわせて読みたい「GT3/耐久レース」の記事

  • レイアウト変更で予測不能なレースに! 富士スピードウェイで行われた「ブランパンGTシリーズ・アジア」
    レイアウト変更で予測不能なレースに! 富士スピードウェイで行われた「ブランパンGTシリーズ・アジア」
  • 国内で10年ぶりとなる24時間耐久レースが開催、富士SUPER TEC 24時間レース
    国内で10年ぶりとなる24時間耐久レースが開催、富士SUPER TEC 24時間レース
  • 24時間レースでしか見られない「夜の出来事」レポート【スーパー耐久 第3戦】
    24時間レースでしか見られない「夜の出来事」レポート【スーパー耐久 第3戦】
  • 最新GT3車両から懐かしのAE86まで様々なクルマが走る!ニュル24時間レース観戦記 マシン紹介編
    最新GT3車両から懐かしのAE86まで様々なクルマが走る!ニュル24時間レース観戦記 マシン紹介編

同じライターの他の記事

  • 切ない振り返り ~スーパーGT 第5戦現場レポート~
    切ない振り返り ~スーパーGT 第5戦現場レポート~
  • いたる所でバトル!オーバーテイク!戦略それぞれでおもしろかった! ~スーパーフォーミュラ第5戦現場レポート~
    いたる所でバトル!オーバーテイク!戦略それぞれでおもしろかった! ~スーパーフォーミュラ第5戦現場レポート~
  • 富士500マイル、刺さったコンテンツを3つご紹介! ~スーパーGT 第5戦現場レポート~
    富士500マイル、刺さったコンテンツを3つご紹介! ~スーパーGT 第5戦現場レポート~
  • 新経営体制にも期待のトムス1-2フィニッシュ ~スーパーGT (お)ねえさん目線コラム~
    新経営体制にも期待のトムス1-2フィニッシュ ~スーパーGT (お)ねえさん目線コラム~
  • GAZOO写真教室 19限目 24時間レースや長時間の耐久レースは夕方から夜明けまでがキモ
    GAZOO写真教室 19限目 24時間レースや長時間の耐久レースは夕方から夜明けまでがキモ
  • 地中海の小さな国で眠るスバル車たち… ~マルタ共和国 地中海特派員レポート~
    地中海の小さな国で眠るスバル車たち… ~マルタ共和国 地中海特派員レポート~
  • 「ト・ク・ベ・ツ感」満載のSUPER GT公式観戦ツアーへ参加して来た!
    「ト・ク・ベ・ツ感」満載のSUPER GT公式観戦ツアーへ参加して来た!
  • 0.5ポイント差の攻防、SFチャンピオン決まる! ~スーパーフォーミュラ2017最終戦~
    0.5ポイント差の攻防、SFチャンピオン決まる! ~スーパーフォーミュラ2017最終戦~

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ