夏休み返上でシーズンを駆け抜け中! ~SUPER GT雑感 ~

これがアップされる頃は、大人の夏休みは終わってますかね(笑)。お盆休み真っただ中のSUPER GTの公式テスト(8/10-11 スポーツランドSUGOにて開催)へ行って来ました。シーズン入ってからの公式テストは、この一回だけです。ちょっとフォトレポートにしてみますかねえ。断片的に取り上げますね。

劇的なSUPER GT第5戦富士500マイルの勝利から、当然雰囲気の良い6号車(LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S)。ウェイトハンデがすごすぎる件で、最終戦を前にした2戦が大注目。

16ポイント差は有利に見えて、次のオートポリスでポイントを獲れるのか。第7戦の菅生も燃料リストリクターの制限が入るとかなり厳しい戦いに。かと言ってもう全力で行くしかないですからね。残り2戦、どんな戦い方をするのか目が離せません。

2台体制で挑むトムス36号車(LEXUS TEAM au TOM'S)、37号車(LEXUS TEAM KeePer TOM'S)ですが、菅生テストの結果は上々だったようです。晴れのコンディションが少なかったですが、それでも二人のエンジニアは、笑顔の多いテストデー。コメントも手ごたえありな感じでした。

36号車は、シリーズを考えると2戦でエンジンも換えてますので厳しい位置にありますが、手堅く攻める37号車は、同士と言えど最後まで6号車とやりあいそうです。こちらも注目ですね。

(むき出しで登場でびっくりしたよ!)
(むき出しで登場でびっくりしたよ!)

ちょっとレアな写真をどうぞ。これは、第4戦タイラウンドでダメージを受けた36号車。

タイと日本との車両のやりとりは、船便で行われレースが終われば港から日本に向けてコンテナで旅立つのですが、この車両は、レースで大きなダメージを受けてしまい、船便だと万が一日本に到着してから重大なダメージがあった場合、次のレースに間に合わないので、急遽、飛行機で日本に送られることになりました。

高速道路で、レース明けの月曜日にバンコクに向かっていた際、タイムラインで36号車を発見。サービスエリアに着いたら、その記事をアップした方に偶然遭遇。そろそろ、36号車を載せたトラックが通ると教えてもらっていたら、そのクルマがサービスエリアに入って来ました。前夜にサーキットで日本に帰る準備をしていたクルマを見ていたので、とてもびっくりしました。

菅生と言えば、ホンダ陣営がお得意でしょうか。ウェイトハンデもテストの時点でちょっと軽めですので菅生テストは調子も良く。最終戦を前に、全車ウェイトが半減する際にも上位にいるでしょう。ブレーキローターが赤くなるポイントに連れてってもらい、私もせっせと撮影の練習をしましたが、データをすべて消してしまった模様…涙。

日産陣営は、エンジンテストをされていたようなので、デリケートな時ですから、あまり近づかないようにしていました。シーズン中、エンジンは2基しか使えません。しかし、すでにクラッシュしたりブローしたりで、2基目を投入中のクルマもあり。次に積むときは、ペナルティを受けてレースに挑みます。パワーのなくなったエンジンよりもペナルティを受けて積んだ方が戦えますね。どうなりますやら。

今年は、来年GT500クラスが新車に変わるので、新車のテストやクルマづくりが並行して激務の年でしょうね。テストがぼちぼち始まるはずです。非公式なので追いかけませんが。

11月にはDTMとの交流戦もあります!参加するGT500クラスの車両は、むこうのレギュレーションに沿って戦うとのことですが、詳細はまだのよう。タイヤ交換が、DTM方式ということで、早速菅生テストでトムスが練習をしていました。トムス公式SNSをご参考のこと。

鈴鹿10時間耐久レースに出るGT3車両を駆るチームにもちょっとお話を伺ってみたところ、鈴鹿10時間耐久レースは、もちろん別の車両で走るのですが、それをきっかけにSUPER GTへ新車を投入するチームもあるようです。がらりと変わりますよ~なんて予告ちっくなコメントもらったので楽しみです。鈴鹿10時間も今年はパレードの取材から現地に赴きますので楽しみにしています。

さて、時系列を戻します。菅生テスト翌日は、今年で14回目のLGDA夏祭りでした。今年はなんかお客様が多いなあと感じていましたが、公式発表は5000人でした。もっといらしたかもしれませんね。LEXUS GTドライバーズ・アソシエーションというドライバーさんの組織が開催する夏休み恒例のイベントでした。

大嶋和也選手が新しく会長となっての初の開催。LEXUSドライバーたちは、戦う時にデータの共有はあるものの当然レースでは一線を置いてます。しかし、手の内をよく知っているワークスドライバーだけに仲も良いんですよね。そして大ベテランがブラックでした(笑)。一番下の写真の中で探してください。

では、写真の整理も終わらないまま現場に行っておりまして、Instagramの写真がバラバラですが、そのうち少しずつアップして行きたいなと思います。裏方も引き続き頑張ります!では、また!

(写真:折原弘之 / 大谷幸子、テキスト:大谷幸子)

[ガズー編集部]

あわせて読みたい「SUPER GT」関連記事

  • レアな体験が満載!SUPER GTタイ観戦ツアーに密着! ~GTサポーターズクラブ観戦ツアー体験レポート~
    レアな体験が満載!SUPER GTタイ観戦ツアーに密着! ~GTサポーターズクラブ観戦ツアー体験レポート~
  • 機は熟すのか?未勝利から2連勝で監督の目指すものは… ~SUPER GT第5戦現場レポート~
    機は熟すのか?未勝利から2連勝で監督の目指すものは… ~SUPER GT第5戦現場レポート~
  • LEXUSの表彰台独占と同士討ち! ~SUPER GT Rd4 現場レポート~
    LEXUSの表彰台独占と同士討ち! ~SUPER GT Rd4 現場レポート~
  • ライバルは常にそばに… ~SUPER GT第3戦 現場レポート~
    ライバルは常にそばに… ~SUPER GT第3戦 現場レポート~

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ