アルファロメオ アルファGTV

1996年1月~2006年4月 (平成8年1月~平成18年4月)

2004年7月発売(平成16年7月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローの4シータースポーツクーペ、アルファGTV。V6DOHC 3.2L 24V(240ps)エンジンと直4 2Lツインスパーク16V(150ps)エンジンを搭載する。アルファロメオのシンボルであるフロントグリルの盾の形状は、その上部がボンネットにつながり、下部がバンパーの中央部へとなる縦長デザインを採用。エンジンはフロントに横置きに搭載、前輪を駆動するFF方式となる。ミッションは、6速MTと5速MTが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式。ホイールは14本スポーク/ホールタイプ17インチアロイホイールが組合わされる。上級3.2L搭載車は、フロント/リアスポイラーやレザーシート、サブウーハーが装備される。安全面では、加速時などの駆動輪スリップを防ぎ適切な駆動力を確保するASR(アンチスリップ・レギュレーション)システムが追加され(3.2Lのみ)、一層の安全性能の向上が図られた。その他、デュアルエアバッグ、EBD付きABS、プリテンショナー付きシートベルト、盗難防止装置のアルファコード(イモビライザー)も装備。左ハンドル仕様のみが用意される。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.0ツインスパーク GH-91620G 1969cc 2 5MT FF 4名 - 3,969,000円

2004年4月発売(平成16年4月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローのスポーツクーペ、アルファGTV。240ps/6200rpm・29.4kgm/4800rpmのV6DOHC 3.2Lエンジンを搭載する。ピニンファリーナ・スタイルセンターによって、フロントデザインが最新のアルファロメオ・ブランドのイメージに合わせて一新されている。アルファロメオのシンボルであるフロントグリルの盾の形状は、その上部がボンネットにつながり、下部がバンパーの中央部へとなる縦長デザインを採用。エンジンはフロントに横置きに搭載、前輪を駆動するFF方式となる。ミッションは6速マニュアルのみが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式。それに14本スポークタイプのニューデザイン17インチアロイホイール+45偏平ワイドタイヤが組合わされる。インテリアには、運転席レザーシートの着座位置をドライビングの快適性を向上させるために、従来よりもさらに低く設定。また、センターコンソール一体型デザインのオーディオを採用し、10連装CDチェンジャーを標準装備とする。安全面では、加速時などの駆動輪スリップを防ぎ適切な駆動力を確保するASR(アンチスリップ・レギュレーション)システムが追加され、一層の安全性能の向上が図られた。その他デュアルエアバッグ、EBD付きABS、プリテンショナー付きシートベルト、盗難防止装置のアルファコード(イモビライザー)も装備。左ハンドル仕様のみが用意される。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.2 V6 24V GH-916CXB 3179cc 2 6MT FF 4名 - 4,924,500円

2003年7月発売(平成15年7月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローのスポーツクーペ、アルファGTV。240ps/6200rpm・29.4kgm/4800rpmのV6DOHC 3.2Lエンジンを新搭載する。ピニンファリーナ・スタイルセンターによって、フロントデザインが最新のアルファロメオ・ブランドのイメージに合わせて一新されている。アルファロメオのシンボルであるフロントグリルの盾の形状は、その上部がボンネットにつながり、下部がバンパーの中央部へとなる縦長デザインを採用。エンジンはフロントに横置きに搭載、前輪を駆動するFF方式となる。ミッションは6速マニュアルのみが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式。それに14本スポークタイプのニューデザイン17インチアロイホイール+45偏平ワイドタイヤが組合わされる。インテリアには、運転席レザーシートの着座位置をドライビングの快適性を向上させるために、従来よりもさらに低く設定。また、センターコンソール一体型デザインのオーディオを採用し、10連装CDチェンジャーを標準装備とする。安全面では、新たに加速時などの駆動輪スリップを防ぎ適切な駆動力を確保するASR(アンチスリップ・レギュレーション)システムが追加され、一層の安全性能の向上が図られた。その他デュアルエアバッグ、EBD付きABS、プリテンショナー付きシートベルト、盗難防止装置のアルファコード(イモビライザー)も装備。左ハンドル仕様のみが用意される。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.2 V6 24V GH-916CXB 3179cc 2 6MT FF 4名 - 4,690,000円

2003年1月発売(平成15年1月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローのクーペボディに、218ps/6300rpm・27.0kgm/5800rpmのV6DOHC 3Lエンジンを搭載するスポーツモデルがGTV。フロント&リアスポイラーをセットにしたエアロダイナミック・キットを装着したボディは、デザインディレクターのワルター・デ・シルヴァにより美しいウエッジシェイプに仕上げられている。エンジンはフロントに横置きに搭載。前輪を駆動するFF方式となる。ミッションは6MTのみが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式。イタリアンスタイリッシュクーペらしく、シートはすべてレザー製でMOMO社の手によるもの。ボディカラーに合わせてアルファナチュラル、へレスレッド、ペルシアブルーの3色のレザーが用意されている。安全装備としてデュアルエアバッグ、EBD付きABS、プリテンショナー付きシートベルトを標準装着するほか、盗難防止装置のイモビライザーも装備。右ハンドル仕様のみがラインアップされる。2003年1月より,車両の国内輸送費の統一化を図り、地域によっての輸送運賃負担の格差を解消する目的で価格の見直しが行なわれる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.0 V6 24V GH-916C1B 2958cc 2 6MT FF 4名 - 4,680,000円

2001年9月発売(平成13年9月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローのクーペボディに、218ps/6300rpm・27.0kgm/5800rpmのV6DOHC 3Lエンジンを搭載するスポーツモデルがGTV。フロント&リアスポイラーをセットにしたエアロダイナミック・キットを装着したボディは、デザインディレクターのワルター・デ・シルヴァにより美しいウエッジシェイプに仕上げられている。エンジンはフロントに横置きに搭載。前輪を駆動するFF方式となる。ミッションは6MTのみが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式。イタリアンスタイリッシュクーペらしく、シートはすべてレザー製でMOMO社の手によるもの。ボディカラーに合わせてアルファナチュラル、へレスレッド、ペルシアブルーの3色のレザーが用意されている。安全装備としてデュアルエアバッグ、EBD付きABS、プリテンショナー付きシートベルトを標準装着するほか、盗難防止装置のイモビライザーも装備。右ハンドル仕様のみがラインアップされる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.0 V6 24V GF-916C1B 2958cc 2 6MT FF 4名 - 4,650,000円

1999年9月発売(平成11年9月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローのクーペボディに、220馬力の3Lエンジンを搭載するスポーツモデルがGTV。デザインディレクターのワルター・デ・シルヴァにより、美しいウエッジシェイプに仕上られている。エンジンはフロントに横置きに搭載。前輪を駆動するFF方式となる。ミッションは6MTのみが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式。イタリアンスタイリッシュクーペらしく、シートはすべてレザー製でMOMO社の手によるもの。ボディカラーに合わせてアルファナチュラル、へレスレッド、ペルシアブルーの3色のレザーが用意されている。安全装備としてデュアルエアバッグ、ABS、プリテンショナー付きシートベルトを標準装着するほか、盗難防止装置のイモビライザーも装備。右ハンドル仕様のみがラインアップされる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.0 V6 24V GF-916C1 2958cc 2 6MT FF 4名 - 4,650,000円

1998年10月発売(平成10年10月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローのクーペボディに、220馬力の3Lエンジンを搭載するGTV。今ラインアップのアルファシリーズのなかで、もっともアルファらしい美しいスタイリングを持つ。エンジンはフロントに横置きに搭載。前輪を駆動するFF方式となる。ミッションは6MTのみが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式。イタリアンスタイリッシュクーペらしく、シートはすべてレザー製でMOMO社の手によるもの。ボディカラーに合わせてアルファナチュラル、へレスレッド、ペルシアブルーの3色のレザーが用意されている。デュアルエアバッグ、ABSを標準装備するほか、盗難防止装置のイモビライザーも装備。右ハンドル仕様のみがラインアップされる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.0 V6 24V E-916C1 2958cc 2 6MT FF 4名 - 4,650,000円

1997年6月発売(平成9年6月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローのクーペボディに、新たに220馬力の3L V型6気筒DOHC24バルブエンジンを搭載するGTV。深く鋭いウェッジラインの入ったサイドビュー、グリルをボンネットに組み込み、丸目4灯のヘッドランプを持ったフロントマスク、絞り込んだテールデザインなど、イタリア車アルファロメオの個性が光る。前輪を駆動するFF方式に、ミッションは5速MTのみが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式を採用する。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.0 V6 24V E-916C1 2958cc 2 5MT FF 4名 - 4,430,000円

1996年1月発売(平成8年1月発売)

流れるようなラインで構成されたワイド&ローのクーペボディに、200馬力の2L V型6気筒SOHCターボエンジンを搭載するアルファGTV。深く鋭いウェッジラインの入ったサイドビュー、グリルをボンネットに組み込み、丸目4灯のヘッドランプを持ったフロントマスク、絞り込んだテールデザインなど、イタリア車アルファロメオの個性が光る。前輪を駆動するFF方式に、ミッションは5速MTのみが組み合わされる。フロントサスペンションはストラット、リヤはダブルウイッシュボーンを進化させたマルチリンク方式を採用する。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.0 V6ターボ E-916C2A 1996cc 2 5MT FF 4名 - 4,300,000円

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る