アルファロメオ アルナ

1983年1月~1985年1月

'81年、ヨーロッパに拠点を得たい日産自動車と、収益率アップを図りたいアルファ・ロメオ社との間に新会社“ARNA”設立が締結。このプロジェクトのため、スッドのポミリャーノ・ダルコよりも更に南側、イタリア半島の先端近くにプラトーラ・セラ工場を建設、日産の最新技術による生産ロボットも積極的に導入された。'83年7月に、その会社名を車名とした生産モデル、アルナがデビューを果たした。'82年4月に日本国内向けに発表された2代目日産パルサーのボディやリアサスペンションを一部モディファイして、アルファスッドのボクサー4気筒1.2/1.5リットルを搭載、トランスミッション、フロントサスペンション、そしてステアリングを搭載した、文字通りの混血モデルである。アルナ1.5リットルモデルと中身は同じで、日産のグリル、エンブレムを装着したチェリー・ヨーロッパも同じプラトーラ・セラ工場で製造、日産のネットワークで販売された。スッドよりも更に下のクラスに設定され、アルファ・ロメオ社のベーシックレンジを担当することになった。アルナはプロジェクト自体が僅か2年間で頓挫してしまうが、プラトーラ・セラ工場はヨーロッパでも有数の近代的自動車工場として、現在では156や147、ランチア・リブラなどの生産がされている。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
(名称なし) - 1186cc 3/5 5速MT フロア FF 5 - -

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る