アウディ RS5

2017年6月~販売中 (平成29年6月~販売中)

2022年4月発売(令和4年4月発売)

アウディのスポーツモデルの開発を手がける100%出資子会社、「quattro GmbH(クワトロゲーエムベーハー)」が開発を手がけたプレミアムスポーツクーペ「RS5」。エンジンは、新開発の2.9L V6ツインターボエンジンを採用し、最高出力は331kW(450馬力)、最大トルクは先代比170Nmアップの600Nmを発揮する。8速ティプトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせることにより、大パワーを確実に路面に伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現。フロントサスペンションは、改良型の5リンク式となり、リヤも5リンク式を採用。これによりスポーティな走行特性と俊敏なハンドリングが得られるとともに、快適性も大幅に向上。DRC(ダイナミック・ライド・コントロール)付スポーツサスペンションプラスや、状況に応じて走行特性を調整可能とするアウディドライブセレクトも標準装備。エクステリアは、ボンネットの先端には往年のAudi quattroを彷彿とさせるスリットを備え、前後バンパーやエアインレット、サイドシルなどを専用デザインとすることで精悍さを向上させた他、マトリックスLEDヘッドライトを備えるレーザーライト、ヒーター付きのステアリングが新たに標準装備となる。インテリアはスポーティかつエレガントなもので、ダイヤモンドステッチングが施されたファインナッパレザーのSスポーツシートや、アルミニウムレースアンスラサイトのデコラティブパネルを配する。インフォテイメントシステムも最新のもので、メーターパネル内に設置された12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)をはじめとし、数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。今回、価格改定を行った。左右ハンドルの選択が可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード 3BA-F5DECF 2893cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 9.9km/L 13,950,000円

2021年10月発売(令和3年10月発売)

アウディのスポーツモデルの開発を手がける100%出資子会社、「quattro GmbH(クワトロゲーエムベーハー)」が開発を手がけたプレミアムスポーツクーペ「RS5」。エンジンは、新開発の2.9L V6ツインターボエンジンを採用し、最高出力は331kW(450馬力)、最大トルクは先代比170Nmアップの600Nmを発揮する。8速ティプトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせることにより、大パワーを確実に路面に伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現。フロントサスペンションは、改良型の5リンク式となり、リヤも5リンク式を採用。これによりスポーティな走行特性と俊敏なハンドリングが得られるとともに、快適性も大幅に向上。DRC(ダイナミック・ライド・コントロール)付スポーツサスペンションプラスや、状況に応じて走行特性を調整可能とするアウディドライブセレクトも標準装備。エクステリアは、ボンネットの先端には往年のAudi quattroを彷彿とさせるスリットを備え、前後バンパーやエアインレット、サイドシルなどを専用デザインとすることで精悍さを向上させた他、マトリックスLEDヘッドライトを備えるレーザーライト、ヒーター付きのステアリングが新たに標準装備となる。インテリアはスポーティかつエレガントなもので、ダイヤモンドステッチングが施されたファインナッパレザーのSスポーツシートや、アルミニウムレースアンスラサイトのデコラティブパネルを配する。インフォテイメントシステムも最新のもので、メーターパネル内に設置された12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)をはじめとし、数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。今回、価格改定を行った。左右ハンドルの選択が可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード 3BA-F5DECF 2893cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 9.9km/L 13,680,000円

2021年1月発売(令和3年1月発売)

アウディのスポーツモデルの開発を手がける100%出資子会社、「quattro GmbH(クワトロゲーエムベーハー)」が開発を手がけたプレミアムスポーツクーペ「RS5」。エンジンは、新開発の2.9L V6ツインターボエンジンを採用し、最高出力は331kW(450馬力)、最大トルクは先代比170Nmアップの600Nmを発揮する。8速ティプトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせることにより、大パワーを確実に路面に伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現。フロントサスペンションは、改良型の5リンク式となり、リヤも5リンク式を採用。これによりスポーティな走行特性と俊敏なハンドリングが得られるとともに、快適性も大幅に向上。DRC(ダイナミック・ライド・コントロール)付スポーツサスペンションプラスや、状況に応じて走行特性を調整可能とするアウディドライブセレクトも標準装備。インテリアはスポーティかつエレガントなもので、ダイヤモンドステッチングが施されたファインナッパレザーのSスポーツシートや、アルミニウムレースアンスラサイトのデコラティブパネルを配する。インフォテイメントシステムも最新のもので、メーターパネル内に設置された12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)をはじめとし、数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。今回、エクステリアデザインを大幅に刷新。ボンネットの先端には往年のAudi quattroを彷彿とさせるスリットを備え、前後バンパーやエアインレット、サイドシルなどを専用デザインとすることで精悍さを向上させた他、マトリックスLEDヘッドライトを備えるレーザーライト、ヒーター付きのステアリングが新たに標準装備となる。左右ハンドルの選択が可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード 3BA-F5DECF 2893cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 9.9km/L 13,400,000円

2019年10月発売(令和元年10月発売)

アウディのスポーツモデルの開発を手がける100%出資子会社、「quattro GmbH(クワトロゲーエムベーハー)」が開発を手がけたプレミアムスポーツクーペ「RS5」。エンジンは、新開発の2.9L V6ツインターボエンジンを採用し、最高出力は331kW(450馬力)、最大トルクは先代比170Nmアップの600Nmを発揮する。8速ティプトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせることにより、大パワーを確実に路面に伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現。フロントサスペンションは、改良型の5リンク式となり、リヤも5リンク式を採用。これによりスポーティな走行特性と俊敏なハンドリングが得られるとともに、快適性も大幅に向上。DRC(ダイナミック・ライド・コントロール)付スポーツサスペンションプラスや、状況に応じて走行特性を調整可能とするアウディドライブセレクトも標準装備。エクステリアでは、quattroのロゴを配した専用のシングルフレームグリルや大型のエアインレット、さらに専用の前後バンパー、リヤディフューザーを採用することで、RSモデルらしくスポーティさを強調。標準装備のマトリクスLEDヘッドライトはカラーベゼルを採用した。インテリアはスポーティかつエレガントなもので、ダイヤモンドステッチングが施されたファインナッパレザーのSスポーツシートや、アルミニウムレースアンスラサイトのデコラティブパネルを配する。インフォテイメントシステムも最新のもので、メーターパネル内に設置された12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)をはじめとし、数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。左右ハンドルの選択が可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-F5DECF 2893cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 10.7km/L 13,020,000円

2019年5月発売(令和元年5月発売)

アウディのスポーツモデルの開発を手がける100%出資子会社、「quattro GmbH(クワトロゲーエムベーハー)」が開発を手がけたプレミアムスポーツクーペ「RS5」。エンジンは、新開発の2.9L V6ツインターボエンジンを採用し、最高出力は331kW(450馬力)、最大トルクは先代比170Nmアップの600Nmを発揮する。8速ティプトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせることにより、大パワーを確実に路面に伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現。フロントサスペンションは、改良型の5リンク式となり、リヤも5リンク式を採用。これによりスポーティな走行特性と俊敏なハンドリングが得られるとともに、快適性も大幅に向上。DRC(ダイナミック・ライド・コントロール)付スポーツサスペンションプラスや、状況に応じて走行特性を調整可能とするアウディドライブセレクトも標準装備。エクステリアでは、quattroのロゴを配した専用のシングルフレームグリルや大型のエアインレット、さらに専用の前後バンパー、リヤディフューザーを採用することで、RSモデルらしくスポーティさを強調。標準装備のマトリクスLEDヘッドライトはカラーベゼルを採用した。インテリアはスポーティかつエレガントなもので、ダイヤモンドステッチングが施されたファインナッパレザーのSスポーツシートや、アルミニウムレースアンスラサイトのデコラティブパネルを配する。インフォテイメントシステムも最新のもので、メーターパネル内に設置された12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)をはじめとし、数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。今回、価格改定を行った。左右ハンドルの選択が可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-F5DECF 2893cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 10.7km/L 12,630,000円

2017年6月発売(平成29年6月発売)

アウディのスポーツモデルの開発を手がける100%出資子会社、「quattro GmbH(クワトロゲーエムベーハー)」が開発を手がけたプレミアムスポーツクーペ「RS5」。今回、フルモデルチェンジを行った。エンジンは、新開発の2.9L V6ツインターボエンジンを採用し、最高出力は331kW(450馬力)、最大トルクは先代比170Nmアップの600Nmを発揮する。8速ティプトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせることにより、大パワーを確実に路面に伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現。フロントサスペンションは、改良型の5リンク式となり、リヤも5リンク式を採用。これによりスポーティな走行特性と俊敏なハンドリングが得られるとともに、快適性も大幅に向上。DRC(ダイナミック・ライド・コントロール)付スポーツサスペンションプラスや、状況に応じて走行特性を調整可能とするアウディドライブセレクトも標準装備。エクステリアでは、quattroのロゴを配した専用のシングルフレームグリルや大型のエアインレット、さらに専用の前後バンパー、リヤディフューザーを採用することで、RSモデルらしくスポーティさを強調。標準装備のマトリクスLEDヘッドライトはカラーベゼルを採用した。インテリアはスポーティかつエレガントなもので、ダイヤモンドステッチングが施されたファインナッパレザーのSスポーツシートや、アルミニウムレースアンスラサイトのデコラティブパネルを配する。インフォテイメントシステムも最新のもので、メーターパネル内に設置された12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)をはじめとし、数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。左右ハンドルの選択が可能。(2017年6月より受注を開始、発売は9月下旬の予定)

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-F5DECF 2893cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 12,570,000円

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る