ベントレー コンチネンタル

2010年12月~販売中 (平成22年12月~販売中)

2023年5月発売(令和5年5月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、4L V8エンジンを搭載し、最高出力550馬力、最大トルク770Nmを発揮するクーペタイプ「GT V8」、「GT V8 アズール」、「GT V8マリナー」、6L W12エンジンを搭載し、最高出力659馬力、最大トルク900Nmを発揮するクーペタイプ「GT スピード」、ドライビングパフォーマンスとビジュアルプレゼンスを重視した「GT V8 S」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」、「GTC V8 S」、「GT V8アズールコンバーチブル」、「GT V8マリナーコンバーチブル」「GT スピード コンバーチブル」を用意。全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT V8 S」、「GTC V8 S」には、エクステリアにブラックグロスのラジエターグリル、ブラックのブライトウェア、フロントフェンダーのSバッジなどを採用。インテリアには、スエード調の「ダイナミカ」をステアリングホイール、ギアレバー、シートクッション、シートバックレストに採用し、スポーティな走りを叶える理想的な肌触りをもたらしているほか、パフォーマンスを意識した新しいグラフィックをドライバーディスプレイに採用した。今回、価格改定を行った。また、ベントレーの象徴であるW12エンジンを記念した限定モデル「GT スピード エディション12」「GT スピード コンバーチブル エディション12」(各限定120台)を設定。ブラックラインスペシフィケーションのエクステリアブライトウェア、22インチのブラックペイントのスピードアロイホイール、セルフレベリングホイールバッジを装備。オプションで選択できる新色オパライトは、明るいグレーグリーンで、明るい日差しに照らされると微かに銅色に輝く。ウェルカムランプとイルミネーテッドトレッドプレートが、ドライバーと乗員を手作業で作られた個性的なインテリアに迎え入れる。インテリアのメインカラーはベルーガブラックで、1色で統一することも、ブルネルブルー、クリケットボールレッド、リネン、オレンジでアクセントを利かせることも可能。いずれの場合も、パネルは光沢のあるグランドブラック。この限定車ならではの特徴として、シートにはマリナーシルバーのパイピングとエディション12の刺繍が施されている。また、シート上部はキルティング加工され、アンスラサイトからポーポイズ、ストラトスへグラデーションとなるコントラストステッチが施される。ドアパネルはキルティング加工され、コントラストステッチが施されている。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8 S - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 33,924,000円
GTC V8 S - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 37,180,000円
GT V8マリナー - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 39,688,000円
GT V8 - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 30,052,000円
GT V8 アズール - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 36,157,000円
GT スピード - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 38,423,000円
GT V8コンバーチブル - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 32,923,000円
GT V8アズールコンバーチブル - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 39,468,000円
GT スピード コンバーチブル - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 42,218,000円
GT V8マリナーコンバーチブル - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 42,053,000円
GT スピード エディション12 - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 41,063,000円
GT スピード コンバーチブル エディション12 - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 44,726,000円

2023年3月発売(令和5年3月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、4L V8エンジンを搭載し、最高出力550馬力、最大トルク770Nmを発揮するクーペタイプ「GT V8」、「GT V8 アズール」、「GT V8マリナー」、6L W12エンジンを搭載し、最高出力659馬力、最大トルク900Nmを発揮するクーペタイプ「GT スピード」、ドライビングパフォーマンスとビジュアルプレゼンスを重視した「GT V8 S」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」、「GTC V8 S」、「GT V8アズールコンバーチブル」、「GT V8マリナーコンバーチブル」「GT スピード コンバーチブル」を用意。全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT V8 S」、「GTC V8 S」には、エクステリアにブラックグロスのラジエターグリル、ブラックのブライトウェア、フロントフェンダーのSバッジなどを採用。インテリアには、スエード調の「ダイナミカ」をステアリングホイール、ギアレバー、シートクッション、シートバックレストに採用し、スポーティな走りを叶える理想的な肌触りをもたらしているほか、パフォーマンスを意識した新しいグラフィックをドライバーディスプレイに採用した。今回、価格改定を行った。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8 S - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 33,253,000円
GTC V8 S - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 36,443,000円
GT V8マリナー - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 38,907,000円
GT V8 - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 29,458,000円
GT V8 アズール - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 35,442,000円
GT スピード - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 36,597,000円
GT V8コンバーチブル - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 32,263,000円
GT V8アズールコンバーチブル - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 38,687,000円
GT スピード コンバーチブル - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 40,216,000円
GT V8マリナーコンバーチブル - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 41,228,000円

2022年7月発売(令和4年7月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、4L V8ツインターボチャージドエンジンを搭載し最高出力(550馬力)、最大トルク770Nmを発生するクーペタイプ「GT V8」、「GT V8マリナー」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」、「GT V8マリナーコンバーチブル」、6L W12 TSIエンジンの改良版を搭載したベントレー史上最高の運動性能を誇るロードカー「GT スピード」、オープントップ最高峰のグランドツアラーとなる「GT スピード コンバーチブル」、ドライビングパフォーマンスとビジュアルプレゼンスを重視した「GT V8 S」、「GTC V8 S」、エレガントで個性的なデザインのアズールシリーズ「GT V8 アズール」、「GT V8アズールコンバーチブル」を設定。また、日本限定モデル「GT V8エクイノックス・エディション」を設定(10台限定)。全モデルにフルタイム4WDを設定。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。エクステリアには、LEDマトリクステクノロジーを採用。インテリアは、ウィングド「B」エンブレムを中心に構築されたフェイシアの象徴的なデザインをさらに進化させ、キャビン全体を取り囲むようにウッドパネルを途切れなくあしらい、フェイシアと一体感を持たせた。安全装備に、アダプティブクルーズコントロール、トップビューカメラ、リバーシングカメラ、ブラインドスポットアシスト、エグジット警告、アテンションアシスト、リアトラフィック警告が搭載。今回、価格改定を行った。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8 7BA-BCCVD 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 28,100,000円
GT V8マリナー 7BA-BCCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 37,100,000円
GT V8コンバーチブル 7BA-BDCVD 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 30,780,000円
GT V8マリナーコンバーチブル 7BA-BDCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 39,310,000円
GT スピード - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 34,900,000円
GT スピード コンバーチブル - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 38,350,000円

2022年6月発売(令和4年6月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、4L V8ツインターボチャージドエンジンを搭載し最高出力(550馬力)、最大トルク770Nmを発生するクーペタイプ「GT V8」、「GT V8マリナー」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」を用意。全モデルにフルタイム4WDを設定。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。エクステリアには、LEDマトリクステクノロジーを採用。インテリアは、ウィングド「B」エンブレムを中心に構築されたフェイシアの象徴的なデザインをさらに進化させ、キャビン全体を取り囲むようにウッドパネルを途切れなくあしらい、フェイシアと一体感を持たせた。安全装備に、アダプティブクルーズコントロール、トップビューカメラ、リバーシングカメラ、ブラインドスポットアシスト、エグジット警告、アテンションアシスト、リアトラフィック警告が搭載。今回、ドライビングパフォーマンスとビジュアルプレゼンスを重視した「GT V8 S」、「GTC V8 S」を設定。4L V8エンジンを搭載し、最高出力550馬力、最大トルク770Nmを発揮。エクステリアには、ブラックグロスのラジエターグリル、ブラックのブライトウェア、フロントフェンダーのSバッジなどを採用。インテリアには、スエード調の「ダイナミカ」をステアリングホイール、ギアレバー、シートクッション、シートバックレストに採用し、スポーティな走りを叶える理想的な肌触りをもたらしているほか、パフォーマンスを意識した新しいグラフィックをドライバーディスプレイに採用した。さらに、エレガントで個性的なデザインのアズールシリーズ「GT V8 アズール」、「GT V8アズールコンバーチブル」を設定。フロントシートコンフォートスペシフィケーションを採用。最大22ウェイまで調整可能なシートにより、95%の男性から5%の女性まで、あらゆる身長と体重の乗員が理想の座席位置を見つけることができるほか、ヒーターとベンチレーション機能により、快適さと眠気予防のために最適な体温を維持することが可能。また、アジャスタブルサイドボルスター、電動シートベルトアジャスト、コンフォートヘッドレストを装備し、フロントシートコンフォートスペシフィケーションとした。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8 S - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 31,720,000円
GTC V8 S - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 34,760,000円
GT V8 アズール 7BA-BCCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 8.3km/L 33,800,000円
GT V8アズールコンバーチブル 7BA-BDCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 8km/L 36,890,000円

2022年1月発売(令和4年1月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、4L V8ツインターボチャージドエンジンを搭載し最高出力(550馬力)、最大トルク770Nmを発生するクーペタイプ「GT V8」、「GT V8マリナー」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」、「GT V8マリナーコンバーチブル」、6L W12 TSIエンジンの改良版を搭載したベントレー史上最高の運動性能を誇るロードカー「GT スピード」、オープントップ最高峰のグランドツアラーとなる「GT スピード コンバーチブル」を用意。また、日本限定モデル「GT V8エクイノックス・エディション」を設定(10台限定)。全モデルにフルタイム4WDを設定。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。エクステリアには、LEDマトリクステクノロジーを採用。インテリアは、ウィングド「B」エンブレムを中心に構築されたフェイシアの象徴的なデザインをさらに進化させ、キャビン全体を取り囲むようにウッドパネルを途切れなくあしらい、フェイシアと一体感を持たせた。安全装備に、アダプティブクルーズコントロール、トップビューカメラ、リバーシングカメラ、ブラインドスポットアシスト、エグジット警告、アテンションアシスト、リアトラフィック警告が搭載。今回、価格改定を行った。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8マリナー - 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 35,000,000円
GT V8コンバーチブル 7BA-BDCVD 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 29,900,000円
GT V8マリナーコンバーチブル 7BA-BDCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 37,400,000円
GT スピード - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 34,000,000円
GT スピード コンバーチブル - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 37,400,000円
GT V8 7BA-BCCVD 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 27,300,000円

2021年4月発売(令和3年4月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、4L V8ツインターボチャージドエンジンを搭載し最高出力(550馬力)、最大トルク770Nmを発生するクーペタイプ「GT V8」、「GT V8マリナー」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」、「GT V8マリナーコンバーチブル」、6L W12 TSIエンジンの改良版を搭載したベントレー史上最高の運動性能を誇るロードカー「GT スピード」を用意。全モデルにフルタイム4WDを設定。今回、一部改良を行った。併せて、オープントップ最高峰のグランドツアラーとなる「GT スピード コンバーチブル」を設定。定評ある6L W12 TSIエンジンの改良版を搭載、24馬力向上した659馬力と900Nmという圧倒的な出力とトルクで、0‐100km/h加速3.7秒、最高速335km/hという数値を叩き出す。専用ルーフはZ型に折りたたまれる構造で、オープンもクローズもわずか19秒で可能。専用22インチホイールもダークティントで統一されるが、ブライトシルバー仕上げまたはブラックグロス仕上げを選択することも可能。ジュエル・フューエルフィラーキャップとジュエル・オイルフィラーキャップ、そして「BENTLEY」の文字が光るアウタートレッドプレートもスピードモデルの実力をさりげなくアピールしている。「ダイヤモンド・イン・ダイヤモンド」キルトとヘッドレストに施された「Speed」の刺繍が、コンチネンタルGTコンバーチブルの最強モデルであることをほのめかしている。さらに、アルカンターラとレザーのモノトーンカラースプリットが無償オプションとして設定される。さらに、日本限定モデル「GT V8エクイノックス・エディション」を設定(10台限定)。新世代の4L 32バルブV8エンジンによって、最高出力550馬力、最大トルク770Nmを出すことが可能。エクステリアは、コントラストの効いたモノトーンのスタイリングがコンチネンタルGTのダイナミックさを際立たせ、パワフルな存在感を放っている。彫刻のようなボディと流れるようなパワーラインが、魅力的なサイドシルエット、力強いリアデザイン、そして印象的なホイールへと目線を誘う。ボディカラーは、「オニキス」と「グラッシャーホワイト」の2色(各5台限定)を用意。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8 7BA-BCCVD 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 26,900,000円
GT V8マリナー 7BA-BCCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 34,500,000円
GT V8コンバーチブル 7BA-BDCVD 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 29,500,000円
GT V8マリナーコンバーチブル 7BA-BDCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 36,900,000円
GT スピード コンバーチブル - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 37,300,000円
GT V8エクイノックス・エディション 7BA-BCCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 31,180,000円

2021年3月発売(令和3年3月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、4L V8ツインターボチャージドエンジンを搭載し最高出力(550馬力)、最大トルク770Nmを発生するクーペタイプ「GT V8」、「GT V8マリナー」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」、「GT V8マリナーコンバーチブル」、635馬力を発揮するベントレーの象徴的な6L W12パワートレインを搭載したクーペタイプ「GT マリナー」、オープンタイプ「GT マリナーコンバーチブル」を用意。全モデルにフルタイム4WDを設定。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。エクステリアには、LEDマトリクステクノロジーを採用。インテリアは、ウィングド「B」エンブレムを中心に構築されたフェイシアの象徴的なデザインをさらに進化させ、キャビン全体を取り囲むようにウッドパネルを途切れなくあしらい、フェイシアと一体感を持たせた。今回、ベントレー史上最高の運動性能を誇るロードカー「GT スピード」を設定。ベントレーの代名詞ともいえる6L W12 TSIエンジンの改良版を搭載。最高出力は659馬力、最大トルクは900Nmという驚異的な数値を維持し、アクティブAWDも搭載される。エクステリアに採用されたスピードモデル特有のディテールが、アスリートを思わせるパワフルな佇まいを引き立て、コンチネンタルGTが纏うゆったりとした優雅な雰囲気にしっくりと馴染む。ラジエターグリルとバンパーロアグリルをダークティントとしたほか、造形の美しいスポーツタイプのドアシルやダークティントのラジエターマトリクスを採用し、フロントフェンダーにはクロームのスピードバッジをさりげなくあしらった。室内はレザーとアルカンターラで手仕上げされたデュオトーンカラースプリットで彩られ、ステアリングホイールも同様のカラーで統一される。助手席側フェイシアに設けられたエレガントなスピードのアイコンは、エクステリアのバッジと揃いのデザインとなっている。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT スピード - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 33,900,000円

2020年10月発売(令和2年10月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載し最高出力(635馬力)、最大トルク900Nmを発生するクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V8ツインターボチャージドエンジンを搭載し最高出力(550馬力)、最大トルク770Nmを発生するクーペタイプ「GT V8」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」を用意。全モデルにフルタイム4WDを設定。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。エクステリアには、LEDマトリクステクノロジーを採用。インテリアは、ウィングド「B」エンブレムを中心に構築されたフェイシアの象徴的なデザインをさらに進化させ、キャビン全体を取り囲むようにウッドパネルを途切れなくあしらい、フェイシアと一体感を持たせた。また、アダプティブクルーズコントロールは先行車に追従して自車の速度を制御。レーダーセンサーで前方をモニターし、ドライバーが設定した速度を維持する。さらに、トップビューカメラ、リバーシングカメラ、ブラインドスポットアシスト、エグジット警告、アテンションアシスト、リアトラフィック警告が搭載。また、「GTコンバーチブル」は、従来モデルのエレガントさとスタイルの良さを踏襲しその上新設計のボディと新素材の採用によって逞しさとシャープさが増した。ルーフは50km/h以下で走行中ならば、わずか19秒で開閉ができる。今回、価格変更を行うと共に、635馬力を発揮するベントレーの象徴的な6L W12パワートレインを搭載した「GT マリナー」、「GT マリナーコンバーチブル」、550馬力を発揮する崇高な4L V8搭載した「GT V8マリナー」、「GT V8マリナーコンバーチブル」を設定。エクステリアは、他のモデルとは一線を画すものとなっており、クーペのフロントは、新しい「ダブルダイヤモンド」マトリックスグリルが新しいマリナーのシグネチャースタイルを定義し、同じくシルバーとブラックのデザインとクロームメッキのマリナーのブランディングを施したフロントフェンダーベントがそれを引き立てている。ドアに近づき、ドアを開けると、サテンシルバーのミラーキャップの下にはマリナーのウェルカムランプ、外側のドアシルにはマリナーの文字をあしらったイルミネーションが施されている。コンバーチブルにも、「ダブルダイヤモンド」フロントグリルを採用。クリスタルガラスをイメージした精緻なヘッドライトに挟まれ、誇りと威厳に満ちたフロントフェイスを演出。マリナーのロゴが入った特別仕立てのサイドベントはフロントグリルを引き立てつつ、ブラックダイヤモンドにシルバーをあしらったデザインで統一感を生み出した。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT 7BA-BCDDB 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 27,335,000円
GT V8 7BA-BCCVD 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 25,476,000円
GT V8マリナー 7BA-BCCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 34,133,000円
GT マリナー 7BA-BCDDB 6000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 35,112,000円
GTコンバーチブル 7BA-BDDDB 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 29,997,000円
GT V8コンバーチブル 7BA-BDCVD 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 27,907,000円
GT V8マリナーコンバーチブル 7BA-BDCVD 3996cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 36,553,000円
GT マリナーコンバーチブル 7BA-BDDDB 6000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 37,796,000円

2019年11月発売(令和元年11月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載し最高出力(635馬力)、最大トルク900Nmを発生するクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V8ツインターボチャージドエンジンを搭載し最高出力(550馬力)、最大トルク770Nmを発生するクーペタイプ「GT V8」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」を用意。全モデルにフルタイム4WDを設定。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。エクステリアには、LEDマトリクステクノロジーを採用。インテリアは、ウィングド「B」エンブレムを中心に構築されたフェイシアの象徴的なデザインをさらに進化させ、キャビン全体を取り囲むようにウッドパネルを途切れなくあしらい、フェイシアと一体感を持たせた。また、アダプティブクルーズコントロールは先行車に追従して自車の速度を制御。レーダーセンサーで前方をモニターし、ドライバーが設定した速度を維持する。先行車が減速すると、自車も減速し、状況に応じて停止。先行車が発進すると、自車も発進し、設定速度まで加速。すべて自動で行われ、ドライバーはペダル操作から解放される。さらに、トップビューカメラ、リバーシングカメラ、ブラインドスポットアシスト、エグジット警告、アテンションアシスト、リアトラフィック警告が搭載。また、「GTコンバーチブル」は、従来モデルのエレガントさとスタイルの良さを踏襲しその上新設計のボディと新素材の採用によって逞しさとシャープさが増した。ルーフは50km/h以下で走行中ならば、わずか19秒で開閉ができる。今回、「GT」、「GTコンバーチブル」の価格変更を行った。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT ABA-BCDDB 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 26,807,000円
GTコンバーチブル 7BA-BDDDB 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 29,414,000円

2019年10月発売(令和元年10月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。ラインアップは、6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載し最高出力(635馬力)、最大トルク900Nmを発生するクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V8ツインターボチャージドエンジンを搭載し最高出力(550馬力)、最大トルク770Nmを発生するクーペタイプ「GT V8」、オープンタイプ「GT V8コンバーチブル」を用意。全モデルにフルタイム4WDを設定。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。エクステリアには、LEDマトリクステクノロジーを採用。インテリアは、ウィングド「B」エンブレムを中心に構築されたフェイシアの象徴的なデザインをさらに進化させ、キャビン全体を取り囲むようにウッドパネルを途切れなくあしらい、フェイシアと一体感を持たせた。また、アダプティブクルーズコントロールは先行車に追従して自車の速度を制御。レーダーセンサーで前方をモニターし、ドライバーが設定した速度を維持する。先行車が減速すると、自車も減速し、状況に応じて停止。先行車が発進すると、自車も発進し、設定速度まで加速。すべて自動で行われ、ドライバーはペダル操作から解放される。さらに、トップビューカメラ、リバーシングカメラ、ブラインドスポットアシスト、エグジット警告、アテンションアシスト、リアトラフィック警告が搭載。また、「GTコンバーチブル」は、従来モデルのエレガントさとスタイルの良さを踏襲しその上新設計のボディと新素材の採用によって逞しさとシャープさが増した。ルーフは50km/h以下で走行中ならば、わずか19秒で開閉ができる。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT ABA-BCDDB 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 26,290,000円
GTコンバーチブル 7BA-BDDDB 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 28,842,000円
GT V8 - 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 24,981,000円
GT V8コンバーチブル - 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 27,368,000円

2019年7月発売(令和元年7月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載したクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」を用意し、全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT」は、最高出力(635馬力)、最大トルク900Nmを発生するエンジンにより、静止状態からわずか3.7秒で時速100kmに達し、最高速度は333km/hを誇る。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。「GTコンバーチブル」は、従来モデルのエレガントさとスタイルの良さを踏襲しその上新設計のボディと新素材の採用によって逞しさとシャープさが増した。ルーフは50km/h以下で走行中ならば、わずか19秒で開閉ができる。インテリアは、フロントシートにエレガントに組み込まれたネックウォーマーは3段階のパワーレベルで調節可能。今回、1929年に製造された伝説的な「No.1ベントレー・ブロワー」に敬意を表した希少な限定仕様モデル「GTコンバーチブル・ナンバー1エディション・バイ・マリナー」を設定(日本では3台限定)。エンジンは、ベントレーの名高い6L ツイン・ターボチャージドW12 TSIエンジンの強化型を搭載。フロントグリルにはナンバー「1」がペイントされる他、18金メッキ仕様のフェンダー・バッジ、ジュエルフィラー・キャップとオイル・キャップ、さらにクリケットボール仕上げ、またはグロスブラック仕上げの22インチMDS(マリナ―ドライビングスペシフィケーション)ホイールが装備される。その他にも、文字盤にナンバー「1」があしらわれた英国・イエーガー製クロックや、センターコンソールにいわゆる「ターンド・アルミニウム」と呼ばれる表面加工(エンジン・スピン加工)が施されたパネルを組み込んだダッシュボードも、一台一台ハンドクラフトした。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GTコンバーチブル・ナンバー1エディション・バイ・マリナー 7BA-BDDDB 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 35,492,600円

2019年5月発売(令和元年5月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載したクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」を用意し、全モデルにフルタイム4WDを設定。今回、デザインを一から見直した新型「GT」は、最高出力(635馬力)、最大トルク900Nmを発生するエンジンにより、静止状態からわずか3.7秒で時速100kmに達し、最高速度は333km/hを誇る。ベントレーの伝統的なデザインにこれまでにない大胆な解釈を施し、長く、低く、そして鋭いエッジが印象的なスタイリングに創り上げた。エクステリアには、LEDマトリクステクノロジーを採用。インテリアは、ウィングド「B」エンブレムを中心に構築されたフェイシアの象徴的なデザインをさらに進化させ、キャビン全体を取り囲むようにウッドパネルを途切れなくあしらい、フェイシアと一体感を持たせた。また、アダプティブクルーズコントロールは先行車に追従して自車の速度を制御。レーダーセンサーで前方をモニターし、ドライバーが設定した速度を維持する。先行車が減速すると、自車も減速し、状況に応じて停止。先行車が発進すると、自車も発進し、設定速度まで加速。すべて自動で行われ、ドライバーはペダル操作から解放される。さらに、トップビューカメラ、リバーシングカメラ、ブラインドスポットアシスト、エグジット警告、アテンションアシスト、リアトラフィック警告が搭載。また、新型「GTコンバーチブル」は、従来モデルのエレガントさとスタイルの良さを踏襲しその上新設計のボディと新素材の採用によって逞しさとシャープさが増した。ルーフは50km/h以下で走行中ならば、わずか19秒で開閉ができる。インテリアは、フロントシートにエレガントに組み込まれたネックウォーマーは3段階のパワーレベルで調節可能。ドライバーと助手席乗員の首と肩の周囲に暖かい空気を送り、低い気温での高速走行時もオープントップでドライブを楽しめる。さらに、シンプルなウッドパネルが回転すると、12.3インチの高性能タッチスクリーンや優美な3つのアナログメーターも搭載。左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT ABA-BCDDB 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 25,812,000円
GTコンバーチブル - 5950cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 28,317,600円

2017年2月発売(平成29年2月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載したクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V型8気筒ICツインターボエンジンを搭載の「GT V8」、「GT V8 S」、オープンタイプの「GT V8コンバーチブル」、「GT V8 Sコンバーチブル」、コンチネンタルシリーズの中で最もパワフルなモデル「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」の8タイプをラインアップ。トランスミッションは8ATを用意し、全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT」、「GTコンバーチブル」は、最高出力434kw/6,000rpm(590馬力)。「GT V8」、「GTコンバーチブル V8」は、最高出力373Kw/6,000rpm(507馬力)。「GT V8 S」、「GT V8 S コンバーチブル」は、最高出力389Kw/6,000rpm(528馬力)。「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」は最高出力472Kw/6,000rpm(642馬力)を発揮。今回、「GT V8 S」をベースに「GT V8 S ムーンクラウドエディション」を日本限定で設定。ベントレーモーターズの特別注文部門「マリナー」が手掛け、これまでミュルザンヌ、フライングスパーなどのサルーンモデルにしか提供されていなかったデュオトーンペイントをクーペモデルとしては初めて採用。また、ミュルザンヌのみに提供されている「ヒドン・デライト」と呼ばれる仕様を採用し、アクセントカラーでインテリア内側を美しく飾っている。21インチのダークティントダイレクショナルホイールと相まってスポーティな印象を与えるモデルとなっている。インテリアにはKlein Blueをアクセントカラーとして採用し、シックで落ち着いた雰囲気を醸し出している。ハンドルは、「GT V8 S ムーンクラウドエディション」は左ハンドル、その他は左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8 S ムーンクラウドエディション ABA-BFCYC 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 24,100,000円

2016年9月発売(平成28年9月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載したクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V型8気筒ICツインターボエンジンを搭載の「GT V8」、「GT V8 S」、オープンタイプの「GT V8コンバーチブル」、「GT V8 Sコンバーチブル」、コンチネンタルシリーズの中で最もパワフルなモデル「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」の8タイプをラインアップ。トランスミッションは8ATを用意し、全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT」、「GTコンバーチブル」は、最高出力434kw/6,000rpm(590馬力)。「GT V8」、「GTコンバーチブル V8」は、最高出力373Kw/6,000rpm(507馬力)。「GT V8 S」、「GT V8 Sコンバーチブル」は、最高出力389Kw/6,000rpm(528馬力)。「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」は最高出力467Kw/6,000rpm(635馬力)を発揮。今回、「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」の価格変更を行った。全て左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT スピード ABA-BFDBD 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 27,100,000円
GT スピード コンバーチブル ABA-BGDBD 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 29,300,000円

2015年11月発売(平成27年11月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載したクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V型8気筒ICツインターボエンジンを搭載の「GT V8」、「GT V8 S」、オープンタイプの「GT V8コンバーチブル」、「GT V8 Sコンバーチブル」コンチネンタルシリーズの中で最もパワフルなモデル「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」の8タイプをラインアップ。トランスミッションは8ATを用意し、全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT」、「GTコンバーチブル」は、最高出力434kw/6,000rpm(590馬力)。「GT V8」、「GTコンバーチブル V8」は、最高出力373Kw/6,000rpm(507馬力)。「GT V8 S」、「GT V8 Sコンバーチブル」は、最高出力389Kw/6,000rpm(528馬力)。「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」は最高出力467Kw/6,000rpm(635馬力)を発揮。今回、価格変更を行った。全て左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT スピード ABA-BFDBD 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 27,000,000円
GT ABA-BFDBD 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 24,300,000円
GT V8 S ABA-BFCYC 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 23,100,000円
GT V8 ABA-BFCYC 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 21,500,000円
GT スピード コンバーチブル ABA-BGDBD 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 29,200,000円
GTコンバーチブル ABA-BGDBD 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 26,500,000円
GT V8 Sコンバーチブル ABA-BGCYC 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 25,300,000円
GT V8コンバーチブル ABA-BGCYC 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 23,700,000円

2015年1月発売(平成27年1月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載したクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V型8気筒ICツインターボエンジンを搭載の「GT V8」、「GT V8 S」、オープンタイプの「GT V8コンバーチブル」、「GT V8 Sコンバーチブル」コンチネンタルシリーズの中で最もパワフルなモデル「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」の8タイプをラインアップ。トランスミッションは8ATを用意し、全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT」、「GTコンバーチブル」は、最高出力423kw/6,100rpm(575馬力)。「GT V8」、「GTコンバーチブル V8」は、最高出力373Kw/6,000rpm (507馬力)。「GT V8 S」、「GT V8 Sコンバーチブル」は、最高出力389Kw/6,000rpm (528馬力)。「GTスピード」、「GTスピードコンバーチブル」は最高出力467Kw/6,000rpm (635馬力)。今回、価格変更を行った。全て左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT スピード ABA-BFCVA 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 26,400,000円
GT ABA-BFCVA 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 23,700,000円
GT V8 S ABA-BFCYC 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 22,550,000円
GT V8 ABA-BFCMM 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 21,000,000円
GT スピード コンバーチブル ABA-BGCVA 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 28,550,000円
GTコンバーチブル ABA-BGCVA 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 25,800,000円
GT V8 Sコンバーチブル ABA-BGCMM 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 24,700,000円
GT V8コンバーチブル ABA-BGCMM 3992cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 23,150,000円

2014年4月発売(平成26年4月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載したクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V型8気筒ICツインターボエンジンを搭載の「GT V8」、オープンタイプの「GTコンバーチブル V8」、コンチネンタルシリーズの中で最もパワフルなモデル「GTスピード」の5タイプをラインアップ。トランスミッションは8AT、6ATを用意し、全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT」、「GTコンバーチブル」は、最高出力423kw/6,000rpm(575馬力)。「GT V8」、「GTコンバーチブル V8」は、最高出力373Kw/6,000rpm (507馬力)。「GTスピード」は最高出力460Kw/6,000rpm (625馬力)。全て左右ハンドルが選択可能。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8コンバーチブル ABA-BGCMM 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 22,525,714円
GT V8 ABA-BFCMM 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 20,468,571円
GTコンバーチブル ABA-BGCVA 5998cc 2 6AT フルタイム4WD 4名 - 25,097,143円
GT ABA-BFCVA 5998cc 2 6AT フルタイム4WD 4名 - 23,040,000円
GT スピード ABA-BFCVA 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 25,611,429円

2013年6月発売(平成25年6月発売)

ベントレー コンチネンタル・シリーズ(Continental)。6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載したクーペタイプ「GT」、オープンタイプ「GTコンバーチブル」、4L V型8気筒ICツインターボエンジンを搭載の「GT V8」、オープンタイプの「GTコンバーチブル V8」、コンチネンタルシリーズの中で最もパワフルなモデル「GTスピード」の5タイプをラインアップ。トランスミッションは8AT、6ATを用意し、全モデルにフルタイム4WDを設定。「GT」、「GTコンバーチブル」は、最高出力423kw/6,000rpm(575馬力)。「GT V8」、「GTコンバーチブル V8」は、最高出力373Kw/6,000rpm (507馬力)。「GTスピード」は最高出力460Kw/6,000rpm (625馬力)。今回、価格変更を行なった。全て左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT V8コンバーチブル ABA-BGCMM 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 21,900,000円
GT V8 ABA-BFCMM 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 19,900,000円
GTコンバーチブル ABA-BGCVA 5998cc 2 6AT フルタイム4WD 4名 - 24,400,000円
GT ABA-BFCVA 5998cc 2 6AT フルタイム4WD 4名 - 22,400,000円
GT スピード ABA-BFCVA 5998cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 24,900,000円

2012年2月発売(平成24年2月発売)

ベントレーW型12気筒を搭載するコンチネンタル・シリーズ(Continental)。クーペタイプの「GT」、「スーパースポーツ(SUPERSPORTS)」、大型4ドアサルーンタイプで、4人乗り、5人乗りのどちらかを選択可能な「フライングスパー スピード(Flying Spur Speed)」をラインアップ。全モデル6L W12ツインターボエンジンに、フルタイム4WDを組み合わされる。今回、オープンタイプの「GTC」、V型8気筒を搭載の「GT V8」、オープンタイプでV型8気筒を搭載の「GTC V8」を新たに設定。新型Bentley V8エンジンから繰り出される最大出力は6000rpmで507PS(373Kw)、さらに1700~5000rpmにわたる、ほぼすべての回転域で660Nmという驚くべきピークトルクを発揮。また、新設計のクロスレシオ8速オートマチックトランスミッションを採用したことで、0-100km/hの加速時間は5秒を切り、290km/hを超える最高速度を発揮している。車両後部には、クロムの「8の字」型が特徴的なエキゾーストテールパイプと、ダークなロワーバランサー、トランクリッドの赤色のウイングド「B」バッジが装着され、新型V8モデルの個性であるスポーティさと現代的な雰囲気を強調しています。どちらのモデルにも20インチアロイホイールが標準装備されますが、オプションとして、印象的なDiamond Black仕上げ(Continental V8専用)またはDiamond Silver仕上げの21インチ6本スポークホイールを選択可能。全て左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GTC ABA-BGCKH 5998cc 2 6AT フルタイム4WD 4名 - 26,400,000円
GT V8 ABA-BFCMM 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 21,660,000円
GTC V8 ABA-BGCMM 4000cc 2 8AT フルタイム4WD 4名 - 23,800,000円

2012年1月発売(平成24年1月発売)

ベントレーW型12気筒を搭載するコンチネンタル・シリーズ(Continental)。クーペタイプの「GT」、「スーパースポーツ(SUPERSPORTS)」、大型4ドアサルーンタイプの「フライングスパー スピード(Flying Spur Speed)」をラインアップ。全モデル6L W12ツインターボエンジンに、フルタイム4WDを組み合わされる。今回、「フライングスパー スピード(Flying Spur Speed)」の価格変更を行った。フライングスパー スピードは、4人乗り、5人乗りのどちらかを選択可能。また、軽量、ローフリクションの部品を使い、エンジンマネージメントシステムを導入してチューニングされた出力性能は、最高速度326km/h、0-100km/hへの加速時間4.5秒という、素晴らしい運動性能を発揮している。独自のシャーシチューニングと、専用の20インチ・ワイドホイールに標準装着されたPirelliのSpeed用・ハイパフォーマンスタイヤも、その動力性能に貢献している。さらにダーク調にカラーリングされたフロントグリル、大口径のスポーツテールパイプに代表される繊細なデザインタッチは、Speedが放つスポーティな雰囲気を一層引き立てている。全て左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
フライングスパー スピード ABA-BSCKH 5998cc 4 6AT フルタイム4WD 4名 - 26,000,000円
フライングスパー スピード ABA-BSBWR 5998cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 - 26,000,000円

2010年12月発売(平成22年12月発売)

ベントレーW型12気筒を搭載するコンチネンタル・シリーズ(Continental)。クーペタイプの「GT」/「GTスピード」、「スーパースポーツ(SUPERSPORTS)」、オープンモデルの「GTCスピード」/「スーパースポーツ コンバーチブル(SUPERSPORTS CONVERTIBLE)」、大型4ドアサルーンタイプの「フライングスパー スピード(Flying Spur Speed)」をラインアップ。全モデル6L W12ツインターボエンジンに、フルタイム4WDを組み合わされる。今回、「コンチネンタルGT」がフルモデルチェンジを実施。ヘッドライトは、往年のベントレー社を髣髴とさせる4灯ライトを継承しつつ、LEDのデイタイムランニングライトを装備し印象を大きく変えている。リアは、ミュルザンヌより取り入れられた、「二重の蹄鉄」をイメージしたトランクリッドをはじめ、テールパイプ大型化などを行っている。またエンジンにも改良が施され、575馬力に出力アップされている。他ラインナップは、従来モデルを継承。全て左右ハンドルが選択可能。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 ※1 定員 燃費 ※2 価格
GT ABA-BFCKH 5998cc 2 6AT フルタイム4WD 4名 - 24,150,000円

1.ドライバーが任意で駆動を2輪・4輪を切り替える事が出来る4WDを「パートタイム」、車両の設定で常時又は可変又は切替えを行う事を主とするものを「フルタイム」として表示しています。

2.燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る