フェラーリ 612

2004年4月~2011年6月 (平成16年4月~平成23年6月)

2009年3月発売(平成21年3月発売)

フェラーリ12気筒エンジン搭載の2+2モデル、612スカリエッティ(Scaglietti)。フェラーリ456の後継モデルにあたり、ネーミングは、フェラーリ社草創期に数多くの魅力的なボディデザインを生み出してきたセルジオ・スカリエッティ氏に敬意を表したことに由来する。全長4.9m×全幅1.95mを超える大柄なボディに対して、オールアルミ・スペースフレームを採用、ねじれ剛性や軽量化を高めたのが特徴。エンジンはV型12気筒5.8L DOHC、最高出力は540ps/60.0kgm。レイアウトをフロント・ミッドに設定し、重心を後方下部に置いたことにより、前後46:54という重量配分を実現している。ミッションは、6速マニュアル・ギアボックスとF1 Aタイプ・ギアボックス(セミオートマチック・ギアボックス)が選べる。サスペンションはダブルウィッシュボーン、これに加えて電子制御式のアクティブダンパーを装備する。オプションプログラムとして、内外装の要望をイタリア・マラネロ本社で製造工程に組み込む、カロッツェリア・スカリエッティを用意する。左右ハンドル設定。原材料費の高騰による生産コストの上昇、2009年3月完成車両より価格改定がなされた。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スカリエッティ ABA-F612 5748cc 2 6AT FR 4名 - 36,600,000円

2008年7月発売(平成20年7月発売)

フェラーリ12気筒エンジン搭載の2+2モデル、612スカリエッティ(Scaglietti)。フェラーリ456の後継モデルにあたり、ネーミングは、フェラーリ社草創期に数多くの魅力的なボディデザインを生み出してきたセルジオ・スカリエッティ氏に敬意を表したことに由来する。全長4.9m×全幅1.95mを超える大柄なボディに対して、オールアルミ・スペースフレームを採用、ねじれ剛性や軽量化を高めたのが特徴。エンジンはV型12気筒5.8L DOHC、最高出力は540ps/60.0kgm。レイアウトをフロント・ミッドに設定し、重心を後方下部に置いたことにより、前後46:54という重量配分を実現している。ミッションは、6速マニュアル・ギアボックスとF1 Aタイプ・ギアボックス(セミオートマチック・ギアボックス)が選べる。サスペンションはダブルウィッシュボーン、これに加えて電子制御式のアクティブダンパーを装備する。オプションプログラムとして、内外装の要望をイタリア・マラネロ本社で製造工程に組み込む、カロッツェリア・スカリエッティを用意する。左ハンドル設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スカリエッティ ABA-F612 5748cc 2 6AT FR 4名 - 32,970,000円

2007年9月発売(平成19年9月発売)

フェラーリの旗艦モデルである、V12搭載のフェラーリ612。後席を用意した2+2モデルで、最高出力540ps/最大トルク60kg-mを発揮する5.7Lエンジンは、フロントに搭載。0-100km/h加速は4.2秒、最高速度は320km/h超をマークする。今回、「スカリエッティ」に、BOSE社製ヘッドユニットを搭載した「スカリエッティエンハンスト(SCAGLIETTI ENHANCED)」を設定。車室内のエンターテイメントをさらに充実させるモデルとして国内に投入する。専用に設計されたBOSE社製オーディオシステム「インフォテレマティックシステム」は、センターコンソールに配されたマルチメディアセンターでは、オーディオ、テレビ、ナビゲーションの各機能を統合コントロール、ウーファーやツィーターを含む11スピーカー構成で、5.1chサラウンドシステムを実現する。CV、DVD、MP3やWMAの再生他、ブルートゥース対応、iPodやUSBなどの外部メディアへの接続も可能。操作ノブ付近に手をかざすだけで、機能選択画面をディスプレイに表示させるというプロキシミティセンサーなども搭載する。エンハンストのトランスミッションはセミオートマのF1マチックのみ。レギュラーモデルは、6速マニュアル・ギアボックスも選べる。内装にはポルトローナ・フラウ社製のナチュラルレザー、インテリアカラーとマッチしたシートベルトやカーペットを、内装色にあわせた新色のシートベルト、レッドイグニションキー、ラゲッジルームの新プレートなどを新採用する。デリバリー開始は12月下旬から。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スカリエッティ エンハンスト ABA-F612 5748cc 2 6AT FR 4名 - 32,970,000円

2007年5月発売(平成19年5月発売)

12気筒エンジン搭載のフェラーリ新型2+2モデル、612スカリエッティ。フェラーリ456の後継モデルにあたり、ネーミングは、フェラーリ社草創期に数多くの魅力的なボディデザインを生み出してきたセルジオ・スカリエッティ氏に敬意を表したことに由来する。全長4.9m×全幅1.95mを超える大柄なボディに対して、オールアルミ・スペースフレームを採用、ねじれ剛性や軽量化を高めたのが特徴。エンジンはV型12気筒5.8L DOHC、最高出力は540ps/60.0kgm。レイアウトをフロント・ミッドに設定し、重心を後方下部に置いたことにより、前後46:54という重量配分を実現している。ミッションは、6速マニュアル・ギアボックスとF1 Aタイプ・ギアボックス(セミオートマチック・ギアボックス)が選べる。サスペンションはダブルウィッシュボーン、これに加えて電子制御式のアクティブダンパーを装備する。オプションプログラムとして、内外装の要望をイタリア・マラネロ本社で製造工程に組み込む、カロッツェリア・スカリエッティを用意する。左ハンドル設定。2007年5月、メーカー出荷価格の変更に伴う見直しがなされた。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スカリエッティ ABA-F612 5748cc 2 6AT FR 4名 - 31,332,000円
スカリエッティ ABA-F612 5748cc 2 6MT FR 4名 - 30,332,000円

2006年6月発売(平成18年6月発売)

12気筒エンジン搭載のフェラーリ新型2+2モデル、612スカリエッティ。フェラーリ456の後継モデルにあたり、ネーミングは、フェラーリ社草創期に数多くの魅力的なボディデザインを生み出してきたセルジオ・スカリエッティ氏に敬意を表したことに由来する。全長4.9m×全幅1.95mを超える大柄なボディに対して、オールアルミ・スペースフレームを採用、ねじれ剛性や軽量化を高めたのが特徴。エンジンはV型12気筒5.8L DOHC、最高出力は540ps/60.0kgm。レイアウトをフロント・ミッドに設定し、重心を後方下部に置いたことにより、前後46:54という重量配分を実現している。ミッションは、6速マニュアル・ギアボックスとF1 Aタイプ・ギアボックス(セミオートマチック・ギアボックス)が選べる。サスペンションはダブルウィッシュボーン、これに加えて電子制御式のアクティブダンパーを装備する。オプションプログラムとして、内外装の要望をイタリア・マラネロ本社で製造工程に組み込む、カロッツェリア・スカリエッティを用意する。左ハンドル設定。2006年6月、メーカー出荷価格の変更に伴う見直しがなされた。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スカリエッティ GH-F612 5748cc 2 6AT FR 4名 - 30,555,000円
スカリエッティ GH-F612 5748cc 2 6MT FR 4名 - 29,555,000円
スカリエッティ アニバーサリー GH-F612 5748cc 2 6AT FR 4名 - 33,980,000円

2004年4月発売(平成16年4月発売)

12気筒エンジン搭載のフェラーリ新型2+2モデル、612スカリエッティ。フェラーリ456の後継モデルにあたり、ネーミングはフェラーリ社草創期に数多くの魅力的なボディデザインを生み出してきた、セルジオ・スカリエッティ氏に敬意を表したことに由来する。全長4.9m×全幅1.95mを超える大柄なボディに対して、オールアルミ・スペースフレームを採用、ねじれ剛性や軽量化を高めたのが特徴。エンジンはV型12気筒5.8L DOHC、最高出力は540ps/60.0kgm。レイアウトをフロント・ミッドに設定し、重心を後方下部に置いたことにより、前後46:54という重量配分を実現している。ミッションは、6速マニュアル・ギアボックスとF1 Aタイプ・ギアボックス(セミオートマチック・ギアボックス)が選べる。サスペンションはダブルウィッシュボーン、これに加えて電子制御式のアクティブダンパーを装備する。オプションプログラムとして、内外装の要望をイタリア・マラネロ本社で製造工程に組み込む、カロッツェリア・スカリエッティを用意する。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スカリエッティ GH-F612 5748cc 2 6AT FR 4名 - 29,900,000円
スカリエッティ GH-F612 5748cc 2 6MT FR 4名 - 28,900,000円

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る