トヨタ セリカ・カムリ

1980年1月~1982年1月

最初にカムリの名を冠したクルマが登場したのは、1980年1月のことである。車名は“セリカ・カムリ”で、セリカの4ドアモデルと位置付けられた。ベースとなったのは輸出用のカリーナだ。このボディを日本人好みのデザインにアレンジした。角型ヘッドライトにT字形のバーを持つフロントグリルを組み合わせ、トランクリッドも逆Rのスポーティーなデザインとなっている。駆動方式は後輪駆動のFRだ。パワーユニットは 1.6リットルの12T型4気筒OHVと1.8リットルの13T型4気筒OHVでスタートした。だが、スポーティーセダンとしては迫力不足だったため、8月にエンジンラインナップを充実させている。1.8リットルエンジンには電子制御燃料噴射装置(EFI)を装着した3T-EU型4気筒OHVが加わった。また、2リットルシリーズも誕生する。21R-U型4気筒SOHCのほか、フラッグシップエンジンとして18R-GEU型4気筒DOHCが送り込まれた。2000GTに搭載される18R-GEU型はグロス135PS/17.5kgmのスペックだ。サスペンションはストラットと4リンク式リジッドの組み合わせが基本だが、2000GTはリアにセミトレーリングアームを採用した4輪独立懸架である。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2000GT - 1968cc 4 4速MT フロア FR 5 - -

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る