トヨタ ランドクルーザー60

1988年8月~1989年10月 (昭和63年8月~平成元年10月)

1988年8月発売(昭和63年8月発売)

世界で最も知名度の高い4WD、トヨタランドクルーザー (Land Cruiser) 。ステーションワゴン55型の後継車種として登場した60系シリーズの最終モデルとして、今回3ナンバーワゴン車を設定した。エンジンラインアップは、ガソリンが直列6気筒OHV 4Lで2機種。155馬力の3F-E型と145馬力の3F型。ディーゼルが同じくが直列6気筒OHV 4Lで、135馬力のターボ付き12H-T型と105馬力の2H型。ベーシックな「STD」(標準ルーフ)から、「GX」、最上級「VX」(ハイルーフのみ)グレードを用意する。ワゴンVXは3列目に折りたたみ格納式シートを採用した8人乗り、4速オートマチックとの組み合わせ。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ワゴン VX ハイルーフ E-FJ62G 3955cc 5 4AT パートタイム4WD 8名 4.3km/L 3,420,000円

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る