フォルクスワーゲン ゴルフ

1979年1月~1993年1月

1974年5月に誕生し、その翌年から日本市場にも登場したのがヒット作となるVWゴルフ。そこに、ゴルフ・カブリオ(本国ではカブリオレと呼んだが)という名の2ドア・オープンモデルが加わったのは1979年(日本では1980年7月から)のことだった。ビートル・コンバーチブルで実績を積んだドイツ・カブリオレの伝統を守って、分厚く耐候性に優れたソフトトップ(開閉は手動式)を、これまた前例通りにカルマン社が架装した。クローズドボディに等しい居住性と安全性、および堅牢性を求めたわけだが、ロールバーを新設したことも特徴。分厚いことゆえにオープン時には畳んだ幌がボディ内に収まりきらず、トランク上に背負ったことも特徴といえば特徴的。おかげで圧迫を避け得たそのトランクルームは、跳ね上げ式のリッドがついた。日本仕様の搭載エンジンは、直列4気筒SOHCのEJ型1588cc・82psに4速マニュアルトランスミッションのみでスタートし、後半モデルは1780cc・105ps+3速ATに強化。いわゆるゴルフIIのカブリオレはパスしたことから、1993年にIIIベースの次世代が登場するまで生産・販売を継続した長寿モデルとなった。写真は1984年ドイツ仕様。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カブリオ - 1588cc 2 4速MT フロア FF 5 - -

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る