フォルクスワーゲン ゴルフ

2013年4月~2021年4月 (平成25年4月~令和3年4月)

2020年5月発売(令和2年5月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、最新の2L TDIエンジン(最高出力110kW(150馬力)/最大トルク340Nm(34.7kgm))と7速DSGの組み合わせにより、優れた走行性能と燃費効率を高次元で両立させた「TDIコンフォートライン」、「TDIハイライン」を設定。特別仕様車には、「TSIハイライン テックエディション」をベースに安全性と快適性を大幅に向上させた「TSIコンフォートライン マイスター」、「TSIハイライン マイスター」、ゴルフ史上最高レベルの充実した各種先進安全装備と、レザーシート(ブラック/ベージュ)やシートヒーターなどの快適装備を採用した「TDIコンフォートライン マイスター」、「TDIハイライン マイスター」を設定。今回、価格変更を行った。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TDIコンフォートライン 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,259,000円
TDIハイライン 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,660,000円
TSIトレンドライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,619,000円
TDIコンフォートライン マイスター 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,610,000円
TDIハイライン マイスター 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,980,000円
TSIコンフォートライン マイスター DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 3,230,000円
TSIハイライン マイスター DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,740,000円

2020年1月発売(令和2年1月発売)

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,599,000円
TDIコンフォートライン マイスター 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,569,000円
TDIハイライン マイスター 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,940,000円
TSIコンフォートライン マイスター DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 3,190,000円
TSIハイライン マイスター DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,700,000円

2019年10月発売(令和元年10月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイール等を採用した「TSIハイライン」を設定。純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、装備・機能をさらに充実させた。先進技術として、パークディスタンスコントロール機能が拡張して安全性がより向上した。特別仕様車には、「TSIハイライン テックエディション」をベースに安全性と快適性を大幅に向上させた「TSIコンフォートライン マイスター」、「TSIハイライン マイスター」を設定。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行うと同時に、「TDI」エンジンを搭載した「TDIコンフォートライン」、「TDIハイライン」を追加。最新の2L TDIエンジン(最高出力110kW(150馬力)/最大トルク340Nm(34.7kgm))と7速DSGの組み合わせにより、優れた走行性能と燃費効率を高次元で両立。装備では、渋滞時追従支援システム「Traffic Assist」を標準装備。さらに、特別仕様車として「TDIコンフォートライン マイスター」、「TDIハイライン マイスター」を追加。レザーシートやプレムアムサウンドシステム「DYANUDIO」、液晶デジタルメーター「Active Info Display」、駐車支援システム「Park Assist」などゴルフ史上最高レベルの充実した各種先進安全装備と、レザーシート(ブラック/ベージュ)やシートヒーターなどの快適装備を採用。ボディカラーは全6色を用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TDIコンフォートライン 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,230,000円
TDIハイライン 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,620,000円
TDIコンフォートライン マイスター 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,539,000円
TDIハイライン マイスター 3DA-AUDFG 1968cc 5 7AT FF 5名 18.9km/L 3,910,000円
TSIコンフォートライン マイスター DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 3,159,000円
TSIハイライン マイスター DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,670,000円
TSIトレンドライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,589,000円
TSIハイライン DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,380,000円
TSIコンフォートライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,850,000円

2019年6月発売(令和元年6月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ等を採用した「TSIハイライン」を設定。純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、装備・機能をさらに充実させた。先進技術として、パークディスタンスコントロール機能が拡張して安全性がより向上した。特別仕様車には、デジタルメータークラスターやVolkswagen純正ナビゲーションシステムなどを標準装備した「TSIコンフォートライン テックエディション」、「TSIハイライン テックエディション」を設定。今回、「TSIコンフォートライン テックエディション」、「TSIハイライン テックエディション」をベースに安全性と快適性を大幅に向上させた特別仕様車「TSIコンフォートライン マイスター」、「TSIハイライン マイスター」を設定。駐車時の障害物などを検知する「パークディスタンスコントロール(フロント/リヤ、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付)」、入庫から出庫まで駐車の一部始終をサポートする駐車支援システム「パークアシスト」が標準装備となり、安全性をさらに強化している。「TSIハイライン マイスター」には、レザーシートとパワーシートを標準装備し、上質な室内空間を演出する明るいベージュ色のレザーシートも新たに設定した。また、デンマークのハイエンドオーディオメーカーDynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステム「Dynaudioサウンドシステム」を新たにオプション設定することで、快適性をさらに向上させ、より上質なゴルフへと仕上がっている。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン マイスター DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 3,069,000円
TSIハイライン マイスター DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,599,000円

2019年1月発売(平成31年1月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ等を採用した「TSIハイライン」を設定。純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、装備・機能をさらに充実させた。先進技術として、パークディスタンスコントロール機能が拡張して安全性がより向上した。さらに、デジタルメータークラスターやVolkswagen純正ナビゲーションシステムなどを標準装備した特別仕様車「TSIコンフォートライン テックエディション」、「TSIハイライン テックエディション」を設定。今回、特別仕様車「TSIコンフォートライン テックエディション」、「TSIハイライン テックエディション」の価格改定を行った。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン テックエディション DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 3,029,000円
TSIハイライン テックエディション DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,529,000円

2018年4月発売(平成30年4月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ等を採用した「TSIハイライン」を設定。純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、装備・機能をさらに充実させた。先進技術として、パークディスタンスコントロール機能が拡張して安全性がより向上した。限定車は、デンマークのハイエンドオーディオメーカーDynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステム搭載の「ディナウディオエディション」を設定(限定300台)。今回、デジタルメータークラスターやVolkswagen純正ナビゲーションシステムなどを標準装備した特別仕様車「TSIコンフォートライン テックエディション」、「TSIハイライン テックエディション」を設定。「TSIコンフォートライン テックエディション」は、デジタルメータークラスター「Active Info Display」を初採用。さらにVolkswagen純正ナビゲーションシステム Discover ProやLEDヘッドライト、17インチの専用アルミホイールを標準装備。上級グレードの「TSIハイライン テックエディション」では、従来はオプション装備のデジタルメータークラスター「Active Info Display」とVolkswagen純正ナビゲーションシステム Discover Proが標準装備となることに加え、ハイビーム使用時の対向車への眩惑を防ぐダイナミックライトアシストやステアリング操作に連動してヘッドライトの照射エリアを調整するダイナミックコーナリングライト、さらにはLEDテールランプ(ダイナミックターンインジケーター付)などの安全・快適装備も新たに標準装備とした。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン テックエディション DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,999,000円
TSIハイライン テックエディション DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,499,000円

2018年2月発売(平成30年2月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ等を採用した「TSIハイライン」を設定。純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、装備・機能をさらに充実させた。2機種のVolkswagen純正インフォテイメントシステムは、画面が大きくなり、視認性を大幅に向上。ラジオシステムの「Composition Media」は6.5インチから8インチに、ナビゲーション機能付の「Discover Pro」も8インチから9.2インチになった。さらに「Discover Pro」は、スイッチ類が無くなって、全面フラットになったタッチスクリーンへと進化したことで、使い勝手も向上。先進技術として、パークディスタンスコントロール機能が拡張して安全性がより向上した。今回、デンマークのハイエンドオーディオメーカーDynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステム搭載の限定車「ディナウディオエディション」を設定(限定300台)。8つのラウドスピーカーに加え、スペアホイールリセスに設置された10.5L デュアルコイルサブウーファーの計9つのスピーカーから構成され、それぞれが最適なバランスに調整されている。総出力400Wの10チャンネルデジタルアンプがそれぞれのスピーカーにクリアな信号を送り、繊細な高音域からパワフルな低音域まで、ダイナミックで歪みのないサウンドを楽しめる限定車となっている。ボディカラーは「インジウムグレーメタリック」、「オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト」の2色を用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ディナウディオエディション DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,629,000円

2018年1月発売(平成30年1月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ等を採用した「TSIハイライン」を設定。純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、装備・機能をさらに充実させた。2機種のVolkswagen純正インフォテイメントシステムは、画面が大きくなり、視認性を大幅に向上。ラジオシステムの「Composition Media」は6.5インチから8インチに、ナビゲーション機能付の「Discover Pro」も8インチから9.2インチになった。さらに「Discover Pro」は、スイッチ類が無くなって、全面フラットになったタッチスクリーンへと進化したことで、使い勝手も向上。先進技術として、パークディスタンスコントロール機能が拡張して安全性がより向上した。今回、「TSIトレンドライン」と「TSIハイライン」の価格改定を行った。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,539,000円
TSIハイライン DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,319,000円

2017年7月発売(平成29年7月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ等を採用した「TSIハイライン」を設定。特別仕様車として、「TSIコンフォートライン」、「TSIハイライン」をベースに「TSIコンフォートライン コネクト」、「TSIハイライン コネクト」を設定。今回、純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、装備・機能をさらに充実させた。2機種のVolkswagen純正インフォテイメントシステムは、画面が大きくなり、視認性を大幅に向上。ラジオシステムの「Composition Media」は6.5インチから8インチに、ナビゲーション機能付の「Discover Pro」も8インチから9.2インチになった。さらに「Discover Pro」は、スイッチ類が無くなって、全面フラットになったタッチスクリーンへと進化したことで、使い勝手も向上。先進技術として、パークディスタンスコントロール機能が拡張して安全性がより向上した。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,499,000円
TSIコンフォートライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,799,000円
TSIハイライン DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,259,000円

2017年5月発売(平成29年5月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチスチールホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSIハイライン」を設定。特別仕様車として、「TSIコンフォートライン」、「TSIハイライン」をベースに「TSIコンフォートライン コネクト」、「TSIハイライン コネクト」を設定。今回、バンパー(前後)のデザインを刷新し、フェンダーの奥まで切れ込んだ新形状のヘッドライトを採用することでスポーティーでシャープな印象を与える。新たに採用したLEDヘッドライトは、自然光に近い光がより明るく夜道を照らし、リヤも全車LEDテールランプを採用したことで後続車両からの視認性を高めた。さらに、新しい12.3インチ大型ディスプレイのデジタルメータークラスターActive Info Display(アクティブインフォディスプレイ)を初採用。ナビゲーションモードは、Volkswagen純正インフォテイメントシステムDiscover Pro(ディスカバープロ)と連動したマップをより大きく映し出すことで、先進性ある優れた視認性を実現。さらに、先進安全技術として、コンパクトシリーズに初めて、渋滞時追従支援システムTraffic Assist(トラフィックアシスト)を設定(「TSIトレンドライン」以外には標準装備)。また、全車標準装備となるプリクラッシュブレーキシステムFront Assist(フロントアシスト)には、新たに歩行者検知機能を追加したことで、一段と安全性を高めた。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,499,000円
TSIコンフォートライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 19.1km/L 2,799,000円
TSIハイライン DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 18.1km/L 3,259,000円

2016年11月発売(平成28年11月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSIトレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSIコンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSIハイライン」を設定。「TSIコンフォートライン」には先進安全装備のレーンキープアシスト「Lane Assist」、ダークティンテッドガラスなどを標準装備。「TSIハイライン」には先進安全装備のブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)などを標準装備。今回、「TSIコンフォートライン」、「TSIハイライン」をベースに特別仕様車「TSIコンフォートライン コネクト」、「TSIハイライン コネクト」を設定。テレマティクス機能「Guide&Inform(ガイド アンド インフォーム)」を追加したVolkswagen純正インフォテイメントシステム「Discover Pro」を標準装備。また、人気のLEDテールランプの採用やアルミホイールのデザイン変更など装備も充実させ商品力を強化した。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン コネクト DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 3,060,000円
TSIハイライン コネクト DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,469,000円

2016年7月発売(平成28年7月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイライン」を設定。「TSI コンフォートライン」には先進安全装備のレーンキープアシスト「Lane Assist」、ダークティンテッドガラスなどを標準装備。「TSI ハイライン」には先進安全装備のブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)などを標準装備。限定車は、「ゴルフ」の日本輸入開始40周年を記念して、「40thエディション」(限定2000台)、「TSI コンフォートライン」をベースにした「オールスター」(300台)を用意。今回、Volkswagen純正インフォテイメントシステム「Discover Pro(ディスカバープロ)」の機能強化を含む一部モデルの装備・機能を更に充実。「Discover Pro」内に、スマートフォンと連動可能なVolkswagen Car‐Netのコネクティビティ機能である「App‐Connect(アップコネクト)」を追加。これにより、日本でもサービスが開始されたGoogle社が提供を開始したAndroid Autoに対応した純正インフォテイメントシステムは、既に対応可能な「Composition Media(コンポジションメディア)」と合わせて全2機種となる。また、アレルゲン除去機能付きフレッシュエアフィルターを標準設定(「TSI トレンドライン」を除く)。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,499,000円
TSIコンフォートライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,809,000円
TSIハイライン DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,289,000円

2016年6月発売(平成28年6月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイライン」を設定。「TSI コンフォートライン」には先進安全装備のレーンキープアシスト「Lane Assist」、ダークティンテッドガラスなどを標準装備。「TSI ハイライン」には先進安全装備のブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)などを標準装備。限定車は、「ゴルフ」の日本輸入開始40周年を記念して、「40thエディション」(限定2000台)を用意。今回、「TSI コンフォートライン」をベースにした特別限定車「オールスター」(300台)を設定。特別装備としてエクステリアに、バイキセノンヘッドライト(オートハイトコントロール機能付)、16インチアルミホイール(20スポーク)、インテリアには、専用ファブリックシート、専用ドアシルプレート、専用プラスティックデコラティブパネル、アルミ調ペダルクラスター、さらに、Volkswagen 純正インフォティメントシステム「Discover Pro」を装備。ボディカラーは「オールスター」専用色「カーボンスチールグレーメタリック」を用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
オールスター DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,999,000円

2016年5月発売(平成28年5月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドライン」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートライン」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイライン」を設定。限定車は、「ゴルフ」の日本輸入開始40周年を記念して、「40thエディション」(限定2000台)を用意。今回、先進安全装備や快適装備の充実を図り、大幅な商品力強化を実現。「TSI トレンドライン」には6J×15スチールホイールを採用。「TSI コンフォートライン」には先進安全装備のレーンキープアシスト「Lane Assist」、ダークティンテッドガラスなどを標準装備に追加。「TSI ハイライン」には先進安全装備のブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)などを標準装備に追加。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,499,000円
TSIコンフォートライン DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,809,000円
TSIハイライン DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,289,000円

2015年10月発売(平成27年10月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。限定車は、「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」をベースとした「TSI コンフォートラインプレミアムエディション」、「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」をベースに、「ラウンジ」(限定1500台)を用意。今回、「ゴルフ」の日本輸入開始40周年を記念して、限定モデル「40thエディション」(限定2000台)を設定。エクステリアには、バイキセノンヘッドライト(オートハイトコントロール機能付)、オートライトシステム、ヘッドライトウォッシャー、レインセンサーを装備。インテリアには、Volkswagen純正インフォテイメントシステム「Discover Pro」を専用装備。また、「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」をベースとした特別仕様車「ミラノ エディション」(限定500台)を設定。エクステリアは、専用デザインの7本ダブルスポークの7J×17アルミホイールと225/45R17タイヤを装着するほか、左右リヤドアとリヤゲートのガラスにダークティンテッドガラスを特別装着するなど、視覚的にエクステリア全体をスタイリッシュに演出。インテリアは、フロアカーペット、ルーフ、ピラーライニングがブラックであるのに対して、左右のドアトリムと前後のシート地は、「ヴォルケーノブラウン」という明るめの茶色で統一。専用シート(前後)には、上質で手触りの良い高級なめし皮の1つであるナパレザーとバックスキン調のアルカンターラを贅沢に使用。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
40thエディション DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,760,000円
ミラノエディション DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,540,000円

2015年7月発売(平成27年7月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。限定車は、「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」をベースとした「TSI コンフォートラインプレミアムエディション」、「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」をベースに、「ラウンジ」(限定1500台)を用意。今回、純正オーディオシステム「CompositionMedia(コンポジション メディア)」にスマホとの連動が容易にできる新機能として「App Connect(アップコネクト)」を新たに組み込むなど、細部に渡る商品力の強化を行った。また、「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」に、ブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)をオプション設定し、ハッチバックとしてのポジションをより強固。ボディカラーは、「トルネードレッド」を含む全8色用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,660,000円
TSIコンフォートラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,876,000円
TSIハイラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,242,000円

2015年4月発売(平成27年4月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。限定車は、「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」をベースとした「TSI コンフォートラインプレミアムエディション」を用意。今回、「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」をベースに、「ラウンジ」(限定1500台)を設定。「プライベートラウンジのように落ち着いた上質な空間と洗練された都会的な装い」に溢れた多数の専用アイテムを標準装備するほか、人気の高い快適装備などをあらたに追加した、質実ともにとても魅力的かつ個性的な限定車。エクステリアには、バイキセノンヘッドライト(オートハイトコントロール機能付)、205/55R16タイヤ/専用6.5J×16アルミホイール(10スポーク)、ダークティンテッドガラス(リヤ/リヤ左右、UVカット機能付)を装備。インテリアには、専用ファブリックシート、専用ドアシルプレートを採用。ボディカラーは、ラウンジ専用色の「クリプトングレーメタリック」、「サンセットレッドメタリック」を含む全5色用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ラウンジ DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 3,090,000円

2015年1月発売(平成27年1月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。限定車は、「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」をベースに「エディション40」を設定。今回、価格改定を行うと共に、「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」をベースとした限定車「TSI コンフォートラインプレミアムエディション」を設定。エクステリアは、バイキセノンヘッドライトを標準装備。インテリアには、VW純正インフォテイメントシステムDiscover Pro(DSRC:ITSスポット対応システム車載器+ETC機能付)を標準装備。ボディカラーは、「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」だけにオプション設定している「オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト(300台)」の他、「ディープブラックパールエフェクト(400台)」、「タングステンシルバーメタリック(400台)」、「パシフィックブルーメタリック(400台)」を用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートラインプレミアムエディション DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 3,030,000円
TSIトレンドラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,640,000円
TSIコンフォートラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,856,000円
TSIハイラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,222,000円

2014年11月発売(平成26年11月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。今回、「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」をベースに「エディション40」を設定。アルカンターラ&ナパレザースポーツシートを装備し、ヴォルケーノブラウン(茶系色)の専用シートは、アルカンターラをセンターに、そして、主に高級車に使われている手触りの柔らかな「ナパレザー」をサイドサポート部分とヘッドレストに用いたプレミアム感溢れるシートとなっている。さらに、バックレストの上部には、フォルクスワーゲンの本社と「ゴルフ」のマザーファクトリーがあるウォルフスブルグ市(ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州)の紋章(城とオオカミ)が型押しされている。また、専用17インチアルミホイール、ダークティンテッドガラスを採用。ボディカラーは、「ライムストーングレーメタリック(400台)」、「ディープブラックパールエフェクト(200台)」、オプションカラーの「オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(400台)」を用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
エディション40 DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,499,000円

2014年7月発売(平成26年7月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、同エンジンを搭載し、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、1.4L TSIエンジンを搭載し、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。1.2L TSIエンジン搭載車は、車両重量わずか1,240kgという軽量化の効果と相まって、21.0km/L(JC08モード)の燃費を実現。1.4L TSIエンジン搭載車は、負荷の少ない運転時は、4気筒のうち2気筒が休止する自動気筒休止システム‐アクティブシリンダーマネジメント(ACT)を、ゴルフとして初めて採用。これにより、19.9km/L(JC08モード)の燃費を実現。今回、「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」に、スマートエントリー&スタートシステム(キーレスアクセス)を標準装備。ポケットやカバンの中にキーを入れておけば、ドアハンドルに手をかけるだけでロックを解除できるため、雨天での車両への乗り込みなど便利なシステムになっている。ボディカラーは「パシフィックブルーメタリック」を含む全8色用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,799,000円
TSIハイラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,159,000円

2014年4月発売(平成26年4月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。1.2L TSIエンジン搭載車は、車両重量わずか1,240kgという軽量化の効果と相まって、21.0km/L(JC08モード)の燃費を実現。1.4L TSIエンジン搭載車は、負荷の少ない運転時は、4気筒のうち2気筒が休止する自動気筒休止システム‐アクティブシリンダーマネジメント(ACT)を、ゴルフとして初めて採用。これにより、19.9km/L(JC08モード)の燃費を実現。安全性においては、コンパクトカーとしての最高水準の装備を提供。クラス最高の9つのエアバッグに加えて、アップ!で好評のシティエマージェンシーブレーキを更に進化させ、ミリ波レーダーを採用したプリクラッシュブレーキシステム 「Front Assist Plus」を標準で搭載。さらに、2次衝突の危険を軽減するマルチコリジョンブレーキシステム、事前にシートベルトのテンションを高め、エアバッグの効果を高めるためにウインドーを閉じるプロアクティブ・オキュパント・プロテクションシステムなど数々の予防安全装備をこのクラスで初めて全車標準装備。さらに、ドライバーのステアリング操作や角度をモニタリングし、疲労や眠気による急なステアリング操作などを検知して警告音と警告表示で休憩を促すドライバー疲労検知システム「Fatigue Detection System」を装備した。ボディカラーはコミュニケーションカラーの「パシフィックブルーメタリック」を含む全8色用意。全モデル右ハンドルの設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,587,000円
TSIコンフォートラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,799,000円
TSIハイラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 3,109,000円

2013年6月発売(平成25年6月発売)

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。1.2L TSIエンジン搭載車は、車両重量わずか1,240kgという軽量化の効果と相まって、21.0km/L(JC08モード)の燃費を実現。1.4L TSIエンジン搭載車は、負荷の少ない運転時は、4気筒のうち2気筒が休止する自動気筒休止システム‐アクティブシリンダーマネジメント(ACT)を、ゴルフとして初めて採用。これにより、19.9km/L(JC08モード)の燃費を実現。安全性においては、コンパクトカーとしての最高水準の装備を提供。クラス最高の9つのエアバッグに加えて、アップ!で好評のシティエマージェンシーブレーキを更に進化させ、ミリ波レーダーを採用したプリクラッシュブレーキシステム 「Front Assist Plus」を標準で搭載。さらに、2次衝突の危険を軽減するマルチコリジョンブレーキシステム、事前にシートベルトのテンションを高め、エアバッグの効果を高めるためにウインドーを閉じるプロアクティブ・オキュパント・プロテクションシステムなど数々の予防安全装備をこのクラスで初めて全車標準装備。さらに、ドライバーのステアリング操作や角度をモニタリングし、疲労や眠気による急なステアリング操作などを検知して警告音と警告表示で休憩を促すドライバー疲労検知システム「Fatigue Detection System」を装備した。ボディカラーはコミュニケーションカラーの「パシフィックブルーメタリック」を含む全8色用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,490,000円
TSIコンフォートラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 21.0km/L 2,690,000円
TSIハイラインブルーモーションテクノロジー DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 19.9km/L 2,990,000円

2013年4月発売(平成25年4月発売)

フォルクスワーゲンの中核を担う VWゴルフ(VOLKSWAGEN GOLF)。現在のラインアップは、2L 直列4気筒DOHCターボエンジン(211馬力)を搭載する伝統のスポーツモデル「GTI」、最高出力256馬力を発揮する同じく2L 直列4気筒DOHCターボエンジンを搭載する「R」、上級「TSIハイライン」、1.2L 直列4気筒SOHCターボエンジンを搭載の「TSIトレンドライン マイスターエディション ブルーモーションテクノロジー」、1.4L 直列4気筒DOHCターボエンジンを搭載の「TSIコンフォートライン マイスターエディション」。今回、今夏導入を予定している7世代目の新型「ゴルフ」に、日本導入を記念した限定モデル「デア エアステブルーモーションテクノロジー」を設定し先行受注を開始した。「TSIコンフォートラインデア エアステブルーモーションテクノロジー」(限定750台)は、一新された1.2LのTSIエンジンを採用。「TSIハイラインデア エアステブルーモーションテクノロジー」(限定1250台)に採用するのは、シングルチャージの1.4L TSIエンジンに気筒休止システムを採用したゴルフ初搭載のエンジン。トランスミッションは、共に7速DSGを組み合わせる。安全装備では、クラス初のマルチコリジョンブレーキを採用したほか、シティエマージェンシーブレーキを更に進化させたフロントアシストプラス(ミリ波レーダー)に、ACC(アダプティブ クルーズ コントロール)やフロントカメラを組み合わせたレーンキープアシストを標準装備。ボディカラーは、「タングステンシルバー」を含む全5色を用意。全モデル右ハンドルの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートラインデア エアステブルーモーションテクノロジー DBA-AUCJZ 1197cc 5 7AT FF 5名 - 2,790,000円
TSIハイラインデア エアステブルーモーションテクノロジー DBA-AUCPT 1394cc 5 7AT FF 5名 - 3,050,000円

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る