フォルクスワーゲン ゴルフカブリオレ

1999年2月~2003年9月 (平成11年2月~平成15年9月)

2002年2月発売(平成14年2月発売)

ゴルフをベースに2ドアの4シーターオープンへとボディを架装したモデルがカブリオレ。エンジンは116馬力の2L直4OHC。これにロックアップ機能付きの4速ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがマクファーソンストラット、リヤはトレーリングアーム。トップはガラス製のリヤウインドウを持つ電動ソフトトップ。センター部分にしっかりとしたロールバーが取り付けられ、ボディ剛性とロールオーバー時の安全を確保する。ソフトトップは6層構造で、クローズド時にはハードトップボディのクルマ並みの静粛性を実現。今回導入する「カラーコンセプト」は、インテリアパーツの一部が、それぞれのボディーカラーにコーディネイトされた特別仕様となっており、外装色がブラック及びジャズブルーパールエフェクトには青いインテリアカラー、ムラノレッドパールエフェクトには赤をコーディネートとする。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カラーコンセプト GF-1EAGG 1984cc 2 4AT FF 4名 11.0km/L 3,465,000円

2001年7月発売(平成13年7月発売)

ゴルフをベースに2ドアの4シーターオープンへとボディを架装したモデルがカブリオレ。ベースとなるゴルフは4代目ではなく、3代目のプラットフォームが使用されている。エンジンは116馬力の2L直4OHC。これにロックアップ機能付きの4ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがマクファーソンストラット、リヤはトレーリングアーム。トップはガラス製のリヤウインドウを持つ電動ソフトトップ。センター部分にしっかりとしたロールバーが取り付けられ、ボディ剛性とロールオーバー時の安全を確保する。ソフトトップは6層構造で、クローズド時にはハードトップボディのクルマ並みの静粛性を実現。また、センター部分の生地を補強することで、高速走行時に起きるソフトトップの膨らみを抑制している。リヤシートは一体型の可倒式を採用し、トランクルームのスペースアップが可能。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、EDS(エレクトロニック・ディファレンシャルロック・システム)、テンショナー付きシートベルトを標準で装着する。右ハンドルのみの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード GF-1EAGG 1984cc 2 4AT FF 4名 11.0km/L 3,400,000円

2001年2月発売(平成13年2月発売)

ゴルフをベースに2ドアの4シーターオープンへとボディを架装したモデルがカブリオレ。ベースとなるゴルフは4代目ではなく、3代目のプラットフォームが使用されている。エンジンは116馬力の2L直4OHC。これにロックアップ機能付きの4ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがマクファーソンストラット、リヤはトレーリングアーム。トップはガラス製のリヤウインドウを持つ電動ソフトトップ。センター部分にしっかりとしたロールバーが取り付けられ、ボディ剛性とロールオーバー時の安全を確保する。ソフトトップは6層構造で、クローズド時にはハードトップボディのクルマ並みの静粛性を実現。また、センター部分の生地を補強することで、高速走行時に起きるソフトトップの膨らみを抑制している。リヤシートは一体型の可倒式を採用し、トランクルームのスペースアップが可能。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、EDS(エレクトロニック・ディファレンシャルロック・システム)、テンショナー付きシートベルトを標準で装着する。右ハンドルのみの設定。なお、「カラーコンセプト」はインテリアパーツの一部が専用のボディーカラーに合せてカラーコーディネイトされた、エレガントな特別仕様車。ボディーカラーに合せて、レカロ社製スポーツレザーシート、ドアトリム、ハンドブレーキ レバーグリップ、エアバック付皮巻き3本スポークステアリングホイール(カラードステッチ)がカラーコーディネートされている。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カラーコンセプト GF-1EAGG 1984cc 2 4AT FF 4名 11.0km/L 3,465,000円

1999年8月発売(平成11年8月発売)

ゴルフをベースに2ドアの4シーターオープンへとボディを架装したモデルがカブリオレ。ベースとなるゴルフは4代目ではなく、3代目のプラットフォームが使用されている。エンジンは116馬力の2L直4OHC。これにロックアップ機能付きの4ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがマクファーソンストラット、リヤはトレーリングアーム。トップはガラス製のリヤウインドウを持つ電動ソフトトップ。センター部分にしっかりとしたロールバーが取り付けられ、ボディ剛性とロールオーバー時の安全を確保する。ソフトトップは6層構造で、クローズド時にはハードトップボディのクルマ並みの静粛性を実現。また、センター部分の生地を補強することで、高速走行時に起きるソフトトップの膨らみを抑制している。リヤシートは一体型の可倒式を採用し、トランクルームのスペースアップが可能。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、EDS(エレクトロニック・ディファレンシャルロック・システム)、テンショナー付きシートベルトを標準で装着する。右ハンドルのみの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード GF-1EAGG 1984cc 2 4AT FF 4名 11.0km/L 3,400,000円

1999年2月発売(平成11年2月発売)

ゴルフをベースに2ドアの4シーターオープンとした、新型ゴルフカブリオレ。エンジンは116馬力の2L直4OHCを搭載、4速ATとのみ組み合わされる。フューチャーイエローメタリックをはじめとする5色のボディーカラーを設定。レザーシートやBBSアルミホイールなどのエレガントな魅力に溢れた装備を新たに標準装着とした。サスペンションはフロントがストラット、リヤはトレーリングアーム。トップはガラス製のリヤウインドウを持つ電動ソフトトップ。センター部分にしっかりとしたロールバーが取り付けられ、ボディ剛性とロールオーバー時の安全確保を行っている。ソフトトップは6層構造で、クローズド時にはハードトップボディのクルマ並みの静粛性を実現。また、センター部分の生地を補強することで、高速走行時に起きるソフトトップの膨らみを抑制している。リヤシートは一体型の可倒式を採用し、トランクルームのスペースアップが可能。デュアル&サイドエアバッグとABSを標準装備。右ハンドルのみの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード GF-1EAGG 1984cc 2 4AT FF 4名 11.0km/L 3,350,000円

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る