フォルクスワーゲン ジェッタ

2006年2月~2011年2月 (平成18年2月~平成23年2月)

2010年2月発売(平成22年2月発売)

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススポーティーセダン。200馬力の2L+直噴ターボ搭載の「2.0TSI Sportline(スポーツライン)」と、ツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー 4バルブ)の1.4L TSIエンジンを搭載する「TSI Comfortline(コンフォートライン)」。今回、TSI コンフォートラインをベースとした特別仕様車「プライムエディション」を設定。バイキセノンヘッドライト、フロントフォグランプ、レザースポーツシートや、新デザインアルミホイールを採用する。全車右ハンドル設定のみ。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
プライムエディション ABA-1KCAV 1389cc 4 7AT FF 5名 15.0km/L 3,190,000円

2009年1月発売(平成21年1月発売)

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススポーティーセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。200馬力の2L+直噴ターボ搭載の「2.0TSI Sportline(スポーツライン)」と、改良された「TSI Comfortline(コンフォートライン)」。コンフォートラインに新採用されるパワートレーンは、従来のツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー 4バルブ)の1.4L TSIエンジンと6速DSGの組み合わせに対して、同じくツインチャージャーの1.4L TSIエンジンと、より伝達効率の高い最新の乾式クラッチ7速DSGを採用。このパワートレーンの採用により、一クラス上級の滑らかな加速感で、燃費は従来の14.0km/lから15.0km/lと約7%向上した。また、AM/FM CDプレ―ヤーのデザインを一新すると共に機能の強化を図り、オーディオ外部入力端子を追加。様々な音楽ソースの再生が可能となった。全車右ハンドル設定のみ。2009年(平成21年)1月1日から希望小売価格(税込)を見直し、新価格を適用。ここ数年にわたる原材料費の上昇によるもの。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ジェッタTSI コンフォートライン ABA-1KCAV 1389cc 4 7AT FF 5名 15.0km/L 3,060,000円
ジェッタ2.0TSI スポーツライン ABA-1KAXX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.6km/L 3,740,000円

2008年9月発売(平成20年9月発売)

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススポーティーセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。200馬力の2L+直噴ターボ搭載の「2.0TSI Sportline(スポーツライン)」と、改良された「TSI Comfortline(コンフォートライン)」。コンフォートラインに新採用されるパワートレーンは、従来のツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー 4バルブ)の1.4L TSIエンジンと6速DSGの組み合わせに対して、同じくツインチャージャーの1.4L TSIエンジンと、より伝達効率の高い最新の乾式クラッチ7速DSGを採用。このパワートレーンの採用により、一クラス上級の滑らかな加速感で、燃費は従来の14.0km/lから15.0km/lと約7%向上した。また、AM/FM CDプレ―ヤーのデザインを一新すると共に機能の強化を図り、オーディオ外部入力端子を追加。様々な音楽ソースの再生が可能となった。右ハンドルのみ。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ジェッタTSI コンフォートライン ABA-1KCAV 1389cc 4 7AT FF 5名 15.0km/L 3,000,000円

2008年5月発売(平成20年5月発売)

フォルクスワーゲンの上級スポーティセダン「ジェッタ(JETTA)」。先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」の後継モデルとなる、1785mm幅の3ナンバーワイドセダン。170馬力を発生する、1.4L直噴ツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー)エンジン「TSI」搭載の「ジェッタTSI Comfortline(コンフォートライン)」と、200馬力の2L+直噴ターボ搭載の「ジェッタ2.0TSI Sportline(スポーツライン)」の2タイプ。それに今回、特別仕様車「ジェッタGTスポーツ」を設定。ジェッタ2.0TSIスポーツラインをベースとし、「ゴルフGTI」を彷彿させる特別装備を多数採用した。スポーツレザーシート(フロント)やバイキセノンヘッドライトに加えて、ジェッタ初採用となるハニカムデザインのラジエーターグリルやそれを取り囲むレッドライン、アルミペダルクラスター、アルミ&レザーシフトノブ、ゴルフGTIと同型のアルミホイール「Denver」、レッドブレーキキャリパーなどを標準装備する。販売台数は全国限定350台、ボディカラーは全3色。全車右ハンドル設定のみ。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ジェッタGT スポーツ ABA-1KAXX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.6km/L 3,800,000円

2008年1月発売(平成20年1月発売)

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススタンダードセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。今回の主な変更点は、従来の2L FSIエンジンと6速A/Tの組み合わせに替わり、1.4L直噴ツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー)エンジン「TSI」と、フォルクスワーゲンの新世代トランスミッションである6速DSGとを組み合わせた最新パワートレインを採用。従来の2L FSIエンジンと比べ、最高出力が150PSから170PSへと約13%、最大トルクは200Nmから240Nmへと20%向上しながら、燃費は12.0km/Lから14.0km/Lと、約17%も向上している。その「ジェッタTSI Comfortline(コンフォートライン)」では同時にエクステリアも変更され、クロームツインエキゾーストパイプ、ボディ同色フロント/リヤアンダースポイラーが追加された。2L+直噴ターボでは「ジェッタ2.0TSI Sportline(スポーツライン)」 がグレード名称が変更され、継続ラインアップされる。2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ジェッタTSI コンフォートライン ABA-1KBLG 1389cc 4 6AT FF 5名 14.0km/L 2,970,000円
ジェッタ2.0TSI スポーツライン ABA-1KAXX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.6km/L 3,670,000円

2007年10月発売(平成19年10月発売)

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススタンダードセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。今回の主な変更点は、従来の2L FSIエンジンと6速A/Tの組み合わせに替わり、1.4L直噴ツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー)エンジン「TSI」と、フォルクスワーゲンの新世代トランスミッションである6速DSGとを組み合わせた最新パワートレインを採用。従来の2L FSIエンジンと比べ、最高出力が150PSから170PSへと約13%、最大トルクは200Nmから240Nmへと20%向上しながら、燃費は12.0km/Lから14.0km/Lと、約17%も向上している。その「ジェッタTSI Comfortline(コンフォートライン)」では同時にエクステリアも変更され、クロームツインエキゾーストパイプ、ボディ同色フロント/リヤアンダースポイラーが追加された。2L+直噴ターボでは「ジェッタ2.0TSI Sportline(スポーツライン)」 がグレード名称が変更され、継続ラインアップされる。全車右ハンドル設定のみ。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ジェッタTSI コンフォートライン ABA-1KBLG 1389cc 4 6AT FF 5名 14.0km/L 2,930,000円
ジェッタ2.0TSI スポーツライン ABA-1KAXX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.6km/L 3,620,000円

2007年5月発売(平成19年5月発売)

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、スタンダードセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。パワートレインには2種類のFSI直噴エンジンを採用、2.0L FSIエンジンを「2.0」に、ターボチャージャー付の2L T-FSIエンジンを「2.0T」に搭載する。トランスミッションは、ティプトロニック付6速ATとフォルクスワーゲンの革新的ギアボックスである6速DSGが組み合わされる。今回発売する特別仕様車「レザーエディション」は、「2.0」をベースにレザーシートを採用。さらに、夜間の視認性を高めるバイキセノンヘッドライト、荒天時の視界確保に有効なフロントフォグランプ、新デザインのアルミホイールを装備し、上位グレードである「2.0T」にも匹敵する上質感溢れる装備内容とした。販売台数は全国限定350台。右ハンドルのみ。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レザーエディション GH-1KBLX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.0km/L 3,060,000円

2007年1月発売(平成19年1月発売)

「ヴェント」、「ボーラ」と名前を変えながら、モデルチェンジし全世界的な「ジェッタ(JETTA)」に名称を統一した。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大。パワートレインには2種類のFSI直噴エンジンを採用、2.0L FSIエンジンを「2.0」に、ターボチャージャー付の2L T-FSIエンジンを「2.0T」に搭載する。トランスミッションは、ティプトロニック付6速ATとフォルクスワーゲンの革新的ギアボックスである6速DSGが組み合わされる。2.0Tは、ディスチャージヘッドランプやパドルシフト式ステアリング、レザースポーツシートなどを装着する。ウッドやレザーを使った上質なインテリアや、クラストップレベルの容量を誇るトランクルーム(527L)、2ゾーン式のフルオートエアコンをはじめ、クルーズコントロール、オートライトシステム、カミングホーム/リービングホーム機能、自動防眩ルームミラー、レインセンサー付フロントワイパーなどの高機能装備を、両モデルに標準で採用する。右ハンドル設定。 今回フォルクスワーゲングループジャパン一部取扱車種(全35モデルのうち29モデル)のメーカー希望小売価格およびオプション、付属品の価格を見直し、2007年より新価格を適用。ユーロ高が続くことによるもの。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ジェッタ2.0 GH-1KBLX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.0km/L 2,910,000円
ジェッタ2.0T GH-1KAXX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.6km/L 3,620,000円

2006年2月発売(平成18年2月発売)

ゴルフをベースに大きなトランクルームを持つコンパクトセダンとして、1979年に誕生した初代「ジェッタ(Jetta)」。その後、「ヴェント」、「ボーラ」と名前を変えながら、これまで世界で累計660万台以上を販売する実績を持つ。今回モデルチェンジを機に、全世界的にジェッタに名称を統一した。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大。パワートレインには2種類のFSI直噴エンジンを採用、2.0L FSIエンジンを「2.0」に、ターボチャージャー付の2L T-FSIエンジンを「2.0T」に搭載する。トランスミッションは、ティプトロニック付6速ATとフォルクスワーゲンの革新的ギアボックスである6速DSGが組み合わされる。2.0Tは、ディスチャージヘッドランプやパドルシフト式ステアリング、レザースポーツシートなどを装着する。ウッドやレザーを使った上質なインテリアや、クラストップレベルの容量を誇るトランクルーム(527L)、2ゾーン式のフルオートエアコンをはじめ、クルーズコントロール、オートライトシステム、カミングホーム/リービングホーム機能、自動防眩ルームミラー、レインセンサー付フロントワイパーなどの高機能装備を、両モデルに標準で採用する。右ハンドル設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ジェッタ2.0 GH-1KBLX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.0km/L 2,890,000円
ジェッタ2.0T GH-1KAXX 1984cc 4 6AT FF 5名 12.6km/L 3,590,000円

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る