フォルクスワーゲン トゥアレグ

2003年9月~2011年2月 (平成15年9月~平成23年2月)

2010年3月発売(平成22年3月発売)

フォルクスワーゲンの高級SUV、トゥアレグ(TOUAREG)。3.6L V6パワーユニットは、フォルクスワーゲンの直噴エンジンである「FSI(Fuel Stratified Injection)」を採用することにより、パフォーマンスと低燃費を両立させる。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、上部と下部が分割して開閉できる独立開閉式テールゲートウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100-100:0の間で変化するフルタイム4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。今回の改良で、ラインアップは、排気量3.6L「V6」のみとし、レザーシートパッケージ(レザーシート/パワーシート(前席)/シートヒーター(前席)/ウッドデコラティブパネル)を標準装備し、タイヤサイズ(255/60R17)およびアルミホイールデザインを変更した。さらに一部の装備を見直すことで、価格を従来より18万円引き下げ、599万円とした。右ハンドルのみの設定。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 ABA-7LBHKS 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 5,990,000円

2009年1月発売(平成21年1月発売)

フォルクスワーゲンの高級SUV、トゥアレグ(TOUAREG)。排気量3.6L「V6」と、4.8L「V8」の2モデル。両エンジンともにフォルクスワーゲンの直噴エンジンであるFSIを採用することにより、パフォーマンスと低燃費を両立させた。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100-100:0の間で変化するフルタイム4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。つねに最適なロードクリアランスを確保できる「CDCエアサスペンション」は、ダイヤル操作で車高を最大限に上げルことも可能(V8に標準、V6はオプション)。全車右ハンドルのみ。2009年(平成21年)1月1日から希望小売価格(税込)を見直し、新価格を適用。ここ数年にわたる原材料費の上昇によるもの。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 ABA-7LBHKS 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 6,170,000円
V8 ABA-7LBARA 4163cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.7km/L 8,100,000円
V6 CDCエアサスペンション装着車 ABA-7LBHKA 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 6,464,000円

2008年10月発売(平成20年10月発売)

フォルクスワーゲンの高級SUV、トゥアレグ(TOUAREG)。排気量3.6L「V6」と、4.8L「V8」の2モデル。両エンジンともにフォルクスワーゲンの直噴エンジンであるFSIを採用することにより、パフォーマンスと低燃費を両立させた。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100-100:0の間で変化するフルタイム4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。つねに最適なロードクリアランスを確保できるCDCエアサスペンションは、ダイヤル操作で車高を最大限に上げルことも可能(V8に標準、V6はオプション)。今回、一部の装備を見直しを実施。エクステリアでは、フォルクスワーゲンでは初となるサイドビューカメラを標準搭載し、従来のサイドフェンダーミラーを廃止。サイドビューカメラは助手席側の電動格納式リモコンドアミラーに組み込まれ、ルームミラーがモニターとなる。また、従来オプションであったHDDナビゲーションシステム「RNS 510(地デジTV受信機能+ETC車載器とのセット)」を全車標準装備とし、新たにMEDIA-IN(iPodおよびUSBデバイス接続装置)追加した。さらに、駐車する際などの後進時、リヤビューカメラで捉えた車両後方の映像を、RNS510のディスプレイに映し出し、あわせてガイドラインの表示によって運転操作をサポートするシステム、リヤビューカメラ「Rear Assist」が標準搭載される。右ハンドルのみ。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 ABA-7LBHKS 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 6,050,000円
V8 ABA-7LBARA 4163cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.7km/L 7,950,000円
V6 CDCエアサスペンション装着車 ABA-7LBHKA 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 6,344,000円

2008年1月発売(平成20年1月発売)

2003年9月より、フォルクスワーゲン初の本格高級SUVとして誕生したトゥアレグ(TOUAREG)。3.6Lに拡大した「V6」と、4.8L搭載「V8」の2モデル。両エンジンともにフォルクスワーゲンの直噴エンジンであるFSIを採用することにより、パフォーマンスと低燃費を両立させた。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100-100:0の間で変化するフルタイム4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。右ハンドルのみの設定となる。2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 ABA-7LBHKS 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 5,570,000円
V8 ABA-7LBARA 4163cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.7km/L 7,450,000円
V6 CDCエアサスペンション装着車 ABA-7LBHKA 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 5,864,000円

2007年5月発売(平成19年5月発売)

2003年9月より、フォルクスワーゲン初の本格高級SUVとして誕生したトゥアレグ(TOUAREG)。3.6Lに拡大した「V6」と、4.8L搭載「V8」の2モデル。両エンジンともにフォルクスワーゲンの直噴エンジンであるFSIを採用することにより、パフォーマンスと低燃費を両立させた。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100-100:0の間で変化するフルタイム4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。今回、エクステリアの変更を行い、クローム仕上げのワッペングリル及び新デザインのヘッドライトやバンパーを採用。さらにボディサイドには新形状のサイドミラーを備え、V8にはより大径の19インチアルミホイールを採用、リヤのコンビネーションランプとスポイラーの変更などとあわせ、2,300点もの部品が新規に開発された。マルチメディアステーション(HDDナビゲーションシステム)、ガラススライディングルーフ、CDCエアサスペンション(V6のみ、V8は標準装備)を選択可能。右ハンドルのみの設定となる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 ABA-7LBHKS 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 5,490,000円
V8 ABA-7LBARA 4163cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.7km/L 7,350,000円
V6 CDCエアサスペンション装着車 ABA-7LBHKA 3594cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 5,784,000円

2007年1月発売(平成19年1月発売)

本格高級SUVとなる、フォルクスワーゲントゥアレグ。3.2L V6(241馬力)と4.2L V8(310馬力)の2種のエンジンを搭載し、エンジンユニット毎に、それぞれにモノグレードバリエーション。ドイツ語で誇り・プライドを意味する「V6シュトルツ」、「V8シュトルツ」の2モデル。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100-100:0の間で変化するフルタイム4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。右ハンドルのみの設定となる。 今回フォルクスワーゲングループジャパン一部取扱車種(全35モデルのうち29モデル)のメーカー希望小売価格およびオプション、付属品の価格を見直し、2007年より新価格を適用。ユーロ高が続くことによるもの。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 シュトルツ GH-7LBMVS 3188cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/L 5,330,000円
V8 シュトルツ GH-7LAXQA 4172cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.6km/L 7,330,000円
V6 シュトルツCDCエアサスペンション装着車 GH-7LBMVA 3188cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/L 5,624,000円

2006年8月発売(平成18年8月発売)

フォルクスワーゲン初の本格高級SUVとなるトゥアレグ。3.2L V6(241馬力)と4.2L V8(310馬力)の2種のエンジンを搭載し、エンジンユニット毎に、それぞれにモノグレードバリエーション。今回新たに、ドイツ語で誇り・プライドを意味する「V6シュトルツ」、「V8シュトルツ」の2モデル。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100-100:0の間で変化するフルタイム4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。エクステリアは、12気筒エンジン搭載の「トゥアレグW12エクスクルーシブ」と同様のエクステリアデザインパッケージを採用。エアロバンパー(フロント/リヤ)、サイドシルエクステンション、ルーフエッジスポイラー、クロームフロントエアインテークなど、さらにアルミホイールも一新した。インテリアでは、V8には標準、V6にはオプション設定されているウッドパネルが、Vavona(ヴァボナ)ウッドに変更され、全車にステアリングヒーターを、V8シュトルツには、チルト機構付電動ガラススライディングルーフと、CDCエアサスペンションが標準装備(V6シュトルツはオプション設定)される。右ハンドルのみの設定となる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 シュトルツ GH-7LBMVS 3188cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/L 5,290,000円
V8 シュトルツ GH-7LAXQA 4172cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.6km/L 7,290,000円
V6 シュトルツCDCエアサスペンション装着車 GH-7LBMVA 3188cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/L 5,584,000円

2006年7月発売(平成18年7月発売)

フォルクスワーゲン初の本格高級SUVとなるトゥアレグ。3.2L V6(231馬力)と4.2L V8(310馬力)、6L W12(450馬力)の3種のエンジン。エンジンユニット毎に、それぞれにモノグレードバリエーション、「V6」、「V8」、「W12Sport(スポーツ)」となる。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。今回発売するのは「W12スポーツ」に続く、12気筒エンジン搭載モデルの第2弾として「W12エクスクルーシブ」。エクステリアは、エアロバンパー(フロント/リヤ)、サイドシルエクステンション、ルーフエッジスポイラー、左右に配置されたツインエキゾーストパイプ、インテリアは、エクスクルーシブ専用のサドルとアンスラサイトのカラーコンビネーションによるナパレザー製コンフォートシート、専用ウッドパネルを採用する。右ハンドルのみの設定となる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
W12 エクスクルーシブ GH-7LBJNA 5998cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 5.9km/L 10,900,000円

2005年7月発売(平成17年7月発売)

フォルクスワーゲン初の本格高級SUVとなるトゥアレグ。スポーツカーにも匹敵するオンロード性能、傾斜角45度(100%勾配)を登坂する本格的ラフロード性能、高級サルーンに通じる質の高い乗り心地を実現した「3cars in 1」を目標に開発された。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100~100:0の間で変化する新開発の4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。3.2L V6(231馬力)と4.2L V8(310馬力)、新搭載6L W12(450馬力)の3種のエンジン。W12エンジンは、フォルクスワーゲン独創の15度という極めて狭いバンク角を持つ狭角V6エンジンを、72度の角度で2基並列に配置することによりW12と呼ばれるもの。コンパクトな構造の狭角V6エンジンをモジュールとして採用した結果、12気筒エンジンとしては世界最小クラスの軽量コンパクトなサイズを実現。通常のV8エンジン並みのサイズに、6Lという大排気量エンジンの搭載を可能にした。エンジンユニット毎に、それぞれにモノグレードバリエーション、「V6」、「V8」、「W12Sport(スポーツ)」となる。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。安全装備として、デュアル&サイド&カーテンエアバッグ、フォースリミッター&テンショナー付シートベルト、EBD付きABS、ブレーキアシスト、ESP(エレクトロニックスタビリゼーションプログラム)を装備する。右ハンドルのみの設定となる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
W12 スポーツ GH-7LBJNA 5998cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 5.9km/L 10,479,000円

2004年8月発売(平成16年8月発売)

フォルクスワーゲンの本格高級SUVとなるトゥアレグ。オン/オフロードそれぞれの領域に於いてトップクラスのパフォーマンスを発揮し、さらに高級サルーンに通じる質の高い乗り心地を実現する「3cars in 1」を目標に開発されている。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100?100:0の間で変化する4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。改良され、パワーアップ&燃費改善された3.2L V6(241馬力)と、4.2L V8(310馬力)の2種のエンジン、それぞれにモノグレードバリエーションとなる。V8モデルには、フロントシートヒーター付電動レザーシートやウォールナットウッドパネル、レザー/ウッドシフトノブなど豪華な内装を持つ。今回、リクエストの多かった5つの装備を追加。従来のエンジン回転数感応式から車速感応式に変更されたサーボトロニックステアリング、バンパーに組み込まれたセンサーでクルマと障害物との距離を感知し、それを音とシグナルでドライバーに知らせるパークディスタンスコントロール。後部座席の乗員に配慮したリヤウインドーロールアップスクリーン、助手席エアバッグのカットオフスイッチやリヤカップホルダーの設置など。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速ATを搭載。安全装備として、デュアル&サイド&カーテンエアバッグ、フォースリミッター&テンショナー付シートベルト、EBD付きABS、ブレーキアシスト、ESP(エレクトロニックスタビリゼーションプログラム)を装備する。右ハンドルのみの設定となる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 GH-7LBMVS 3188cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/L 5,239,500円
V8 GH-7LAXQS 4172cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.6km/L 6,814,500円

2004年4月発売(平成16年4月発売)

フォルクスワーゲン初の本格高級SUVとなるトゥアレグ。オン/オフロードそれぞれの領域に於いてトップクラスのパフォーマンスを発揮し、さらに高級サルーンに通じる質の高い乗り心地を実現する「3cars in 1」を目標に開発された。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100?100:0の間で変化する新開発の4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。3.2L V6(220馬力)と、VW初の4.2L V8(310馬力)の2種のエンジン、それぞれにモノグレードバリエーションとなる。V8モデルには、フロントシートヒーター付電動レザーシートやウォールナットウッドパネル、レザー/ウッドシフトノブなど豪華な内装を持つ。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。安全装備として、デュアル&サイド&カーテンエアバッグ、フォースリミッター&テンショナー付シートベルト、EBD付きABS、ブレーキアシスト、横滑り防止機能をもつESP(エレクトロニックスタビリゼーションプログラム)を装備する。右ハンドルのみの設定となる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 GH-7LAZZS 3188cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 5,197,500円
V8 GH-7LAXQS 4172cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.6km/L 6,772,500円

2003年9月発売(平成15年9月発売)

フォルクスワーゲン初の本格高級SUVとなるトゥアレグ。オン/オフロードそれぞれの領域に於いてトップクラスのパフォーマンスを発揮し、さらに高級サルーンに通じる質の高い乗り心地を実現する「3cars in 1」を目標に開発された。1900mmを超えるワイドな高剛性モノコックボディは、開閉可能なガラスウインドウをもつ5ドア、2列シート5人乗りとする。センターデフに電子制御式マルチプレートデフロックを装備し、通常走行時は駆動トルクを前後50:50に配分、極限的な状況では最大で0:100?100:0の間で変化する新開発の4WDシステムとなる、4X(エックス)モーションを採用する。3.2L V6(220馬力)と、VW初の4.2L V8(310馬力)の2種のエンジン、それぞれにモノグレードバリエーションとなる。V8モデルには、フロントシートヒーター付電動レザーシートやウォールナットウッドパネル、レザー/ウッドシフトノブなど豪華な内装を持つ。ミッションは、シフト操作がハンドルから手を離さずに行える、パドルシフトをもつティプトロニック付6速AT。安全装備として、デュアル&サイド&カーテンエアバッグ、フォースリミッター&テンショナー付シートベルト、EBD付きABS、ブレーキアシスト、横滑り防止機能をもつESP(エレクトロニックスタビリゼーションプログラム)を装備する。右ハンドルのみの設定となる。

全文を表示する

閉じる

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 GH-7LAZZS 3188cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/L 4,950,000円
V8 GH-7LAXQS 4172cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 6.6km/L 6,450,000円

燃費表示はWLTCモード、10・15モード又は10モード、JC08モードのいずれかに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

価格は販売当時のメーカー希望小売価格で参考価格です。消費税率は価格情報登録または更新時点の税率です。

販売期間中に消費税率が変更された車種で、消費税率変更前の価格が表示される場合があります。

実際の販売価格につきましては、販売店におたずねください。

2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示(内税)となります。

2004年3月以前に発売されたモデルの価格は、消費税込価格と消費税抜価格が混在しています。

どちらの価格であるかは、グレード詳細画面にてご確認ください。

保険料、税金(除く消費税)、登録料、リサイクル料金などの諸費用は別途必要となります。

カタログトップへ戻る